FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ニュースレターの編集方針
 セルフ塾のニュースレターが今月で216号になりました。毎月出して来たので,216÷12=18 18年になったということです。セルフ塾を始めた3年間は保育園もやっていたので,ニュースレターは出していませんでした。

 さて,ニュースレターの編集方針を書き出してみます。これまで成文化したわけではないのですが,何となくぼくの頭にあるのを思いつくままに書き出してみるということです。

1,塾の生徒の話題を中心にします。具体的には,英検合格,漢字検定合格,もちろん高校合格のときは,写真入りで載せます。

2,父母からの便りはできるだけ載せる。学習援助料等納入袋に「家庭からの通信」用紙をいれておき,保護者の声が聞けるようにしています。それで寄せられた声はできるだけニュースレターにも掲載します。また用紙にはその旨書いてあります。掲載がいやならその旨書いてもらうようにしています。

3,生徒の名前,写真はできるだけ載せます。いまプライバシーなどといってそういうのを載せるのを敬遠するむきもあります。また,生徒は写真が載るのを恥ずかしがります。
 ただ,いま新聞,テレビでは基本的に実名,写真が載ります。それがないとおもしろくないです。生徒に写真を撮るというと恥ずかしがって拒否しますが,「セルフ塾ではそういうことになっている」といって強引に写真をうつします。

4,学校のテストの結果も載せます。成績上位者の氏名,自己最高席次の氏名と写真。なによりも自己最高席次を讃えています。それについては次を
http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-81.html

5,毎月の皆出席者の氏名を載せます。出席するかどうかは学力よりも気持ちが大きいですね。その気になれば名前を載せて讃えるということにしています。

6,塾からの通知を載せます。保護者面談,検定実施,休みなどの通知はニュースレターで行います。

7,卒業生についての話題もできるだけ載せるようにしています。

8,塾の予定表を載せます。

9,拙著の読者,mixiともだちなどからのたよりも,塾の保護者に読んでもらいたい内容なら載せています。

 以上,いま思いつくことを書き出してみました。

 セルフ塾は少なくともこれまではチラシを出して生徒募集を行ったことはありません。毎年のように,募集開始の日には保護者が早朝から並んで受付順番を待ち,募集開始後すぐに定員に達しています。

 それは,もちろん塾の学習内容をよくするように努めたこともありますが,このニュースレターで保護者にセルフ塾を知ってもらい,口コミで評判が広がったためだと思います。

 セルフ塾のニュースレターはweb上でも見ることができます。(web上では,氏名などは最近そのまま載せない方向にしています。
http://book.geocities.jp/selfyoji2511/


 また,紙のニュースレターが欲しい方には無料でお送りいたします。メールください。自分が作ったものは多くの方に読んでもらいたいものなのです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.