セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

2008年を振り返ってみます
 年賀状に書いた文です。

 2008年を振り返ってみます。

 庸次,京子2人の生活になりました。同居してい
た京子の父が07年11月に死去したことによりま
す。父の存在は大きく,生活が大きく変わりました。

 「セルフ塾のブログ」を毎日更新しました(1日
だけミスった)。いろいろ考えていたことを書き出す
ことができました。(庸次)

 2人でペルー旅行,東北旅行に行きました。ペ
ルーでは,高山病でひどいめにあいました(庸次)。

 京子は友人と台湾旅行,紀伊半島旅行にも行き,
エンジョイしています。

 庸次著『中学数学・理科が「田の字表」なら解
ける・わかる・点がとれる!』(明日香出版)が
09年1月上旬に出版予定です。

 庸次著「わかる解けるできる中学数学」が
Amazon.co.jp カテゴリーランキングで上位に
ランクされています。

スポンサーサイト

チビちゃんの里親さがし
 さる日曜日(28日)は,ねこのチビちゃんを連れて,NPO法人動物たちを守る会ケルビムが行っている「里親募集会」に参加しました。

 チビちゃんは,12月2日夜8時ごろ,セルフ塾に入ってきた迷いねこです。ポスターを作り,塾のちかくに貼り,飼い主をさがしたのですが,出てきませんでした。

 ぼくらはいま塾と家であわせて10ひきの犬,ねこがいます。また,いつまでこれらを世話することができるか分からないので,里親をさがすことにしたのです。

 午後1時~4時とのことなので,1時に間に合わせてでかけました。妻と二人で。

 場所は,北谷町美浜映画館横川沿い遊歩道 。

 渋滞でスタッフが到着するのは遅かったのですが,ボランティアの方たちが熱心に動き回っていました。やってきたスタッフの方のよくやっていました。頭が下がる重いです。

  チビちゃんもケージに入れて里親になる人を待ちます。最初,緊張しているようでずっと鳴いていて,外に出ようとします。そのうちあきらめたのか静かにしていました。

 でも,犬,猫は多いのですが,欲しい人は少ないです。極端に。
 犬,ねこで30匹くらいはいたでしょうか。そのうち里親が決まったのは,3~4匹くらい。となりのケージの子猫は本当にまだ小さくてかわいいのです。「かわいいね」といいながら見る人は多いのですが,結局里親は見つかりません。

 もちろん,チビちゃんの里親も見つからず,4時になりました。

 読書をしながらゆっくり待とうと思っていたのですが,チビちゃんのことを考えるとそれもできませんでした。お昼も帰ってからとりました。

 妻は怒っていました。まわってみると,「保護した日」と書かれているねこがほとんど。つまり,捨てられたのでしょう。こんな無責任に捨てる人がいることに腹をたてていたのです。


等しい分数
 等しい分数

 分数を表すときに,丸いケーキをいくつかに切るということで教えている人も多いと思います。

 半分に切ったひとつ分を2分の1,3つに切った1つぶんを3分の1といいます,のように。

 一方,水道方式では,正方形のタイルを用います。それを2つに切った1つ分を2分の1とする,など。

 ケーキの方が日頃の生活の中ではよく用いられるので理解しやすいかもしれません。

 しかし,これから書くことはタイルにしかできないでしょう。丸いものではできません。

 タイルをたてに切って5等分します。そのうちの2つ分が5分の2です。

 さて,それをそのまま横に2等分します。するとたては5等分,横は2等分なので全体では10等分。そのうちの4つになるので,10分の4になります。

 どちらも同じ大きさです。

 だから2/5=4/10 だということが分かります。

 同じように横に3等分すると
2/5=6/15 ということが分かります。

hitosiibunsuu.jpg


 PDFファイルにそのページをしめしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「10等しい分数」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル

受験をマラソンに喩える
 面談で話したことをもうひとつ。

 中学3年生は,基本的に全員沖縄県県立高校統一プレ入試を受けました。そしてその結果を見ながら話をします。

 AランクからEランクまで,志望校判定が行われます。Aランクは80%の合格圏,Eランクは圏外です。CとDの間が合否のボーダーラインです。

 さて,Aランク,Bランクだからということで合格が保証されたわけではありません。今の実力で入試に入れるということを意味するのではないのです。

 そこで,ぼくはマラソンに喩えます。

 マラソン42.195kmを走っているとします。読谷高校の定員は320名。だから,ゴールするときに320番以内であれば読谷高校に合格だということです。

 さて,第1回のプレ入試を受けたときは8月。ぼくの感じではマラソンの折り返し地点。そして今回の第2回プレ入試は12月。これは35km地点くらいです。

 いまあなたはAランクだから200番くらいを走っているようなもの。だから確かに悪くないところを走っている。
 だけど,まだゴールしたわけではない。あと7km残されている。テレビのマラソン中継を見ていても,この地点から勝負が始まる。そこから飛び出ていくものがあるし,それに付いていけない人がいる。力つきてずるずると落ちていく人がいる。全体的にラストスパートに入る。

 この段階でAランクということは,いまの位置をキープしていたら,合格できるということだ。Aランクだということで気を緩めたら後からくる人に抜かれてしまう。そしていつのまにか320番以下になっていて不合格ということもある。

 これから2ヶ月のあなたたちの学力の伸びというのは驚異的だよ。びっくりするくらいだ。この時期にぐーと伸びていく人が多いなかで,ちょっとでも油断するとすぐに順番が下がってしまう。

 だからAランクだからと安心しないで,走り続けなければいけないんだよ。


 (Dランクの人に)
 読谷高校定員は320人。あなたはいま330番くらいを走っている。だからこのままの調子では不合格。でもあと2ヶ月でこの10人を抜いてさらに前に進むことができれば合格できるという位置にいると思っていい。320番の背中がいま見えている。走っていて,あの人を抜けば合格できるという位置にいる。だからがんばりしだいだということだ。

 でも,その320番の人もあなたが来るのを待っているわけではない。彼は彼なりに必死で走っている。だからあなたが来たらもう先に進んでいる。それを抜かなければならないのだから,かなり難しいということだ。もちろん無理ということではない。あなたがどこまでがんばることができるかということだ。


(Cランクの人に)
 読谷高校定員は320人。あなたはいま310番くらいを走っている。だからこのままの調子では合格できる。しかし,あなたを抜こうと必死で走っている人の足音がすぐ後ろで聞こえる。その人たちに抜かれたら不合格ということ。まったく余裕がない。少しでも油断するとすぐに抜かれてしまう。
 抜かれないためにはだれにも抜かれないというくらい走らないといけない。もっと前の人を抜くくらいのがんばりが必要だ。

保護者面談に92%が参加
mendan_20081227123321.jpg
 25日(木),26日(金)の両日,保護者面談を行いました。50人の生徒のうち92%(46人)の生徒の保護者が参加しました。また,プレ入試を受けた塾外生1人の保護者と本人も参加しました。

 保護者面談は1人15分。予約制で,前もって都合のいい日を予約表に書き込んでおきます。

 順調に学習が進んでいる生徒の場合は気が楽です。

「よくがんばっていますね,この調子で今後もやってもらいたいです」

「最初のころは漢字を覚えるのもとても時間がかかったけど,最近はだいぶ早くなりましたね」

「自分で工夫して考えようとする姿勢ができました。それにともなって理解力もよくなったように感じます」

「セルフ塾の学習方法もルールもすっかり分かっていて,そして自分のペースで学習を進めているので,もうすっかりぼくらも任せていますよ」

 のようなことを話し,塾でのできごと,家でのできごとを適当に雑談して15分をすごします。
 
 気が重いのは,うまくいっていない生徒。

「あなたは教えていると理解力もあるから,その気になればもっと成績も伸びると思うのだけども」

「なんとなく課題を解くのと,集中して課題に取り組んで理解しようとつとめるのと,頭に残り方がとてもちがうんだよ」

「あなたは成績に淡泊過ぎるように感じるね。成績が伸びる子は,上がりたいという気持ちに執着して必死さがある。あなたは力のわりには成績がいまいちなのはそのガッツさだと思うね」

 と,その子のいいところをできるだけさがしだして励ますように努めています。

 受験生は先日行われた沖縄県県立高校プレ入試の結果をみながら進路について話し合いました。
 

成績は,下りのエスカレーターを上るようなもの
 きのうときょうは,保護者面談です。その中でよく言う譬え(たとえ)があります。自分で考え出したのか,何か本で読んだのかは忘れてしまいました。

  「成績は,下りのエスカレーターを上るようなもの」ということです。

 下りのエスカレーターなので,立ち止まっていると下に下に行きます。
 同じ位置をキープするだけでも,エスカレーターと同じ速度で上に歩き続けなければいけません。
 さらに上に行きたいのなら,さらに速く足を動かさなければいけません。

 成績も似たようなものです。同じ位置をキープするためにも勉強にはげまなければいけないのです。ちょっと怠けると下にいってしまうのです。

在庫0
 うれしい悲鳴です。

 セルフ塾印刷の教材のほとんどが在庫0になっています。

 もともとそれらは塾で使う分より少し多目に作っていて,外部の注文があったときに出していました。それで十分に間に合っていました。

 ところが,このブログの効果なのでしょうね,今年は注文が多いです。それでほとんどの教材がなくなってしまいました。妻と事務員にお願いして,急いで増刷をしているところです。
 きのうまでにプログラム学習小3,小6ができました。きょうたぶん小5ができると思います。年末,年始の休みに入るので,その分は遅れますが,できるだけ急いで作るようにしたいと思います。

 現在,すぐに発送できるのは,
 算数小3,小6,中学国文法,中2理科,中1社会 だけです。

 ぼくは,注文したらすぐにでも見たい気持ちがあります。だから,早く見たい気持ちは分かるので,待たせるのはとても心苦しいのですが,よろしくお願い致します。

 このような調子ではご迷惑もかけ,ぼくらも大変なので,民衆社にお願いして,小学算数は出版してもらいたいな,と妻と話しているところです。小学の算数はこれがあればお母さんが十分勉強を見てあげることができると思うので,売れるのではとも話しています。

プログラム学習算数小3の解答できる
 この間,「プログラム学習算数小3」の解答を作成していたのですが,きのうで一応終了しました。これまでは手書きのものを使っていました。それをワープロ入力したのです。
 
 入力が終わり,紙に出力し,もとの手書きのものとあわせて,校正を行いました。かなり間違えていました。打ち込むだけなのに間違えるのですね。それを修正して,一応できあがり。まだ間違いがあるかもしれません。

 いま使っている小4~6でも使っているうちに間違いが見つかります。

 まあ,いずれにしろこれで注文があってもちゃんと応えることができます。

合同条件「2辺と1角」ではだめな理由
 三角形の合同条件に「2辺とその間の角が等しい」というのがありますね。

 あれは,必ず「その間」でなければいけません。単に「2辺と1角」ではいけないのです。
 それを生徒に納得させるために,次のような三角形を2種類描かせます。

【問1】 1辺(AB)が2.5cm、他のl辺(BC)が4cmで、∠Cが30°の三角形は2種類できます。2種類とも描きなさい。

描き方も次のように書いてあるのですが,けっこう難しいようです。
 ①辺BC(4cm)を引く。②∠C(30°)を図り、辺CAを長めに引く。
③コンパスで、点Bを中心にし2.5cmの弧を描き、直線ACとの交点を求める。
 ④交点が頂点A。AとBを結ぶ。
(2種類描くには、弧をぐるりと長く描くこと。すると、直線ACと2箇所で交わります)

 答えは次の通りですね。

henhenkaku.jpg


 この2種類が目の前にあると,角は2辺の間でなければいけないことが明白です。子どもたちも納得します。

 その後で,「2辺とその間の角」が等しい三角形数種と,「2辺とその間ではない角」が等しい三角形の中から合同な三角形を見つける問題をさせます。「合同な三角形がない場合は×を書く」ということにして。

FC2ブログ1年
 FC2のブログを始めて1年になりました。1年前にヤフーのジオログから乗り越えたのです。
 この間,基本的に毎日更新。よくがんばりました。
 ただ,3月の旅行で,電波が悪いところからの更新でうまくいっておらず空きができました。残念。

 これからも毎日更新でがんばります。
 訪れる人も増えてカウンターは1日70~80.100を越える日もありました。

 ブログを見ての教材の注文もあるので,モチベーションはあがります。

隣人(外人)のクリスマスパーティー
 さる20日土曜日は,隣人のクリスマスパーティーがあり,夫婦で招待されました。隣人といっても外人さんです。
 ベトナム系のアメリカ人。基地でエンジニアをしています。
 とても愛想のいいご夫婦,そして息子さん。簡単なあいさつ程度ですが英語で会話してきました。

 当日,Kyotoの作った海苔巻き持参してでかけました。

 すごいたくさんの料理でした。

 先日,PINSPOの2周年記念パーティーで出会ったバーバラさんがいらっしゃいました。バーバラさんはセミプロの歌手です。フォーク,カントリー系の歌を歌います。ぼくの大好きな曲が多いです。そして優しい声。

 バーバラさんが客席を回っているときに,軽くあいさつをしただけなのですが,覚えていてくれてバーバラさんから声をかけてくれました。
 そして,また別の外人の奥さんもぼくをどこかで見たことがあるとのことで語りかけてきました。

 この長髪,あごひげは一度見たら忘れられないようです。

 おいしいワイン,食べ物をお腹いっぱいいただきました。そしてバーバラさんの美しい歌も無料でたくさん聴けて満足です。隣人のご主人の伴奏つきです。彼もプロ並みの腕前。

 C花愛里さんとH嘉麻美さんが進学報告に
airiasami.jpg
 セルフ塾卒業生の,C花愛里さんとH嘉麻美さんが進学報告に塾を訪れました。

 小学生の時間が終わったころ「Yojiさ~ん」と呼ぶ声。振り返ると愛里さんの顔がありました。
 セルフ塾を卒業して3年になりますが,それを感じさせない自然さがあります。

 進学報告だというのはすぐ気付きました。麻美さんと待ち合わせているとのことでそれを待ちます。中学生の時間になってぼくは中学生の学習援助をしながら相手をしましたが,過去のニュースレターを与えて時間つぶし。
 大幅に遅れて,麻美さんが到着。そして記念写真。

 C花愛里さんは,福岡女学院大学人間関係学部子ども発達学科に,
 H嘉麻美さんは,沖縄リハビリテーション福祉学院理学療法学科(夜間部)に進学が決まったとのことです。

 二人は,高校受験生のチェック係りをやってもらったこともあり,卒業後たびたび会ってはいたので,それほど久しぶりでもなかったです。

 卒業してもちゃんんと報告に来てくれるのでうれしいです。

都道府県別予想問題集は表紙カバーをめくる
 Ejさんから,質問がありました。

Yojiさんは自ら問題集を作っておられるので質問しづらかったんですが、3年生の受験対策でお勧めの問題集があれば、教えていただけませんか。

今年はじめて市販されていない塾専門の教材を購入したんですが、その販売店である学文社さんのお勧めで今回は学書のウィンターカミングを3年生の希望者に配りました。

ちなみにトパーズさんからはこのようなお返事いただきました。
    ↓
うちの塾は基本的に教材をほとんど使用しないのですが、一部の生徒だけ教育開発出版社のKeyワークを使っています。(ちなみにYojiさんの塾に訪問したとき、そちらでも使っていました。)


 (Yojiの回答)
 この時期の受験勉強は,その地域の傾向にあった対策をするということが肝心です。焦点をしぼった勉強をするということです。

 ぼくは日ごろは本物の学力をつけることにこだわっていますが,この時期は合格するための勉強をさせるようにしています。

 受験対策でおすすめは,「過去問」です。ぼくは一番安価な富士出版の沖縄県版を使っています。各都道府県別にあるはずです。ただし,富士出版のものはリスニングのCDがついていないので,1冊だけは誠伸社のものを購入し,利用しています。


 過去問題活用については
「過去問」をまずやる・・社会人の「勉強の技術」
 を読んでください。

 過去問題が終わったら予想問題集をやります。これについては都道府県によっていろいろだと思います。

 ぼくが使っているものがEjさんの生徒にいいとは限りません。各都道府県によって傾向がまったく異なるからです。

 注意したいのは,本のタイトルに「○○県」とあっても,単純に信用してはいけないということです。表紙カバーをめくって,中のタイトルを見てみましょう。それに「○○県」とかかれていないことが少なくないはずです。それは中身は全国版で,表紙だけその県の名前を使っています。

 ただ,インチキではないです。その県の過去問題をおりこんでいるのですね。それだけで「○○県予想問題集」になっているということです。

 これらは各都道府県の傾向に焦点をしぼらず,公約数的にどこにでもあてはまりそうな予想問題集です。そうではなく,ぼくは沖縄県の傾向に焦点をしぼった予想問題集を使うようにしています。

 ぼくは,富士出版で過去問題はさせているので,はさみこんだ過去問もいりません。

 だから,まずは「○○県高校入試予想問題集」を見つける。そして,表紙カバーをめくって中を見る。次に理科の天体の問題を見てみましょう。
 ぼくのところだと,「那覇で」のように地元のある地点で観測したような書き方になっていれば,間違いなくその地域の予想問題です。「東京で」になっていれば,少なくともその他の府県の傾向にあった予想問題集ではないです。

 人口の多い都道府県はいくつか予想問題集が出ているようです。沖縄県のように少ないところは少ないです。出ないところもあると思います。

 そういうときは,過去問を繰り返しやりながら,類題を見つけてさせるようにしたらいいですね。 

 なお,セルフ塾では,学校の定期テスト用には 育伸社の iワーク を使っています。

cobaアコーディオンコンサート
 昨日,妻とふたりで聞きに行きました。名護市民会館まで,電話をかけるのが遅くて指定席は売り切れ。それで,2F自由席。1000円。安いですね。

 2Fは遠かったが,双眼鏡でよく見えました。上からみるのである意味よく見えました。きょうは忙しいので,簡単に。

演奏中の写真撮影は禁止なので,始まる前に撮した写真です。Coba.jpg

「田の字」の念校
tanoihcover.jpg
 昨日夕方,田の字の念校が届きました。念校という言葉,知りませんでした。

【念校】 初校、再校とは別に、赤字が多かったページや大幅なレイアウト変更をしたページだけを、「念のために」もう一回校正紙を出して校正すること。


 最後の最後の校正です。念入りにしなければなりません。でも,時間がないです。きのうはCobaコンサートに名護まで行きました。そして,きょうは夕方クリスマスパーティーに呼ばれていて,その後民商の集まりがあります。

 限られた時間でがんばらなければ。だから,きょうと明日のブログは簡単に。

 「来年1月の5日に本ができあがりますのえ,7日着で10冊手配致します」とのメモが添えてありました。1月7日が楽しみです。

 本の表紙カバーのデザインをアップします。長いので右半分だけ。

 クリスマスカード

 友人からネットでのクリスマスカードをいただきました。彼もまた別の友人からもらったそうです。

 とてもいい感じのカードです。

 友人に転送するのはいいようです。本来は一人ひとりに送るべきで,このような日記に載せるのはどうかな,とはおもいましたが,多くの人へのカードのプレゼントということでここにURLを載せます。

http://ecard.ashland.edu/index.php?ecardYear=2004adm

 英語でですが,左下に指示が出ます。それに従ってその箇所をクリックしてみてください。いろいろ変わりますよ。簡単な英語なのでがんばって読んでください。

 では,みなさん,メリークリスマス!!

惜哉(おしいかな)戦場の数少なければ人信ぜず
真田幸村―知れば知るほど面白い・人物歴史丸ごとガイド (知れば知るほど面白い・人物歴史丸ごとガイド)


 を読んでいます。

 幸村の父昌幸が最期を迎えるときに,幸村に徳川家康に勝つ方法をさずけるのです。大阪冬の陣が,もうすく行われるころです。

 しかし,その前に次のようなことを言います。

然れども我は老功(巧)なれば人に信ぜらる。
信ぜらる時は、謀事用ひらる也。
汝は才智は我にまけざれど、惜哉(おしいかな)戦場の数少なければ人信ぜず。
謀事も亦用ひられじ。


 古文はとても苦手なのですが,ぼくなりに訳してみます。

 

だけども,私は老巧であるから,人は私を信じるであろう。
私を信じるのであれば,このはかりごとはうまくいくだろう。
おまえ(幸村)は,才能は私に負けないが,おしいことに,戦場での経験が少ない。だから,人はあなたを信じないであろう。
人が信じないのならこのはかりごとは成功しないだろう。



 昌幸は,徳川の大軍を小数の軍でうち破ったという経験が二回あります。だから,昌幸の名声は広く知れ渡っているのです。

 前に
 若い教え手,年輩の教え を書きました。

 年をとったらそれだけでいいこともあるんだよ,ということを書きました。

 「老巧」というのは,年齢そのものというより,経験を積むということでしょうね。しかし,経験を積むには年齢が必要です。だから「老」が入っているのではないかな,というのはぼくの勝手な解釈。

「謀事」は,はったりだと思っていいのではないでしょうか。

 徳川軍にはったりをかまして,勝ち戦にする。それには徳川軍があの男ならやりかねないと思わせなければならないのですね。

 同じことをやるにしても,だれがやるのかで効果が違ってくるのです。幸村の方が,昌幸よりうまくやるかもしれません。しかし,おしいことかな,幸村は若いのです。それだけでうまくいかないということがあるのですね。

 なお,この話は作り話だろうと著者は書いています。その方がおもしろいからですね。
 

三角形の合同条件
 三角形の合同条件がありますね。

1,3辺がそれぞれ等しい。
2,2辺とその間の角がそれぞれ等しい。
3,1辺とその両端の角がそれぞれ等しい
4, 直角三角形の斜辺と他の1辺がそれぞれ等しい
5, 直角三角形の斜辺と1鋭角がそれぞれ等しい


 もちろん,それはそのまま覚えてもらわなければいけません。しかし,指導,学習するときには,簡単に次の言葉と用いています。

1,3辺がそれぞれ等しい。 → 辺辺辺
2,2辺とその間の角がそれぞれ等しい。 → 辺角辺
3,1辺とその両端の角がそれぞれ等しい  → 角辺角
4, 直角三角形の斜辺と他の1辺がそれぞれ等しい → 直角斜辺辺型
5, 直角三角形の斜辺と1鋭角がそれぞれ等しい → 直角斜辺角型

そして,それぞれに「型」をつけて,辺辺辺型, 辺角辺型, 角辺角型などと呼びます。

 簡単でしょう。こうすると,
  ∠A=∠D,∠B=∠E,AB=DEの三角形は,何型? のような問題をまとめてさせることができます。あの長い文をすべて書かせるのは生徒がかわいそう。覚えさせるためにはいいでしょうが,これはよく使われるのですぐに覚えます。

 PDFファイルにそのページをしめしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「9三角形の合同条件」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル

 短くなって楽になっただけではありません。
 角→辺→角の順に等しいので,これは角辺角だ,と見分けやすいです。指導もしやすいです。ぜひお試しを。

 これは,旧版の麦の芽出版「楽しい数学」にあったように思います。  

自分のペースで自分に合った勉強を

 沖縄尚学に入学が内定したH嘉憲之くんに作文を書いてもらいまいsた。



  僕は沖縄尚学に推薦入学が内定しました。
 僕は3年生になってすぐ沖縄尚学を希望し,受験することを決めました。

 僕は3年になってからセルフ塾に入りました。セルフ塾に入ったばかりのころは正直他のところとは違って,塾が毎日あることや,塾内での厳しいルール、またKyokoさんという意地悪なおばさんもいて,とても楽しい・・・。
 また,この塾だったら、点数取れるなぁとは思いませんでした。何度塾をやめようと思ったことでしょう。しかも席次も全くダメでした。

 しかしSoichiro君の一言で僕のすべてが変わりました。
「ノーリー,おれはなぁ,心が強ければなぁ,何だってできると思うよ」と彼は言ったのです。

 その後,校内の推薦も通り,テストが近づくにつれて,セルフ塾の他の塾とは違う自分のペースで自分に合った勉強をという良さがわかってきました。
 セルフ塾では自分で勉強を進めるので1人だけ私立の問題や他の勉強をやるという,おそらく他の塾ではできないことがここではできました。

 またYojiさんも,僕をこの期間だけちょっと特別扱いしてくれたり,土日も塾に来てくれたり,いろいろ相談に乗ってくれたりしました。この合格内定はYojiさんなしでは厳しかったと思います。とても感謝しています。もちろんKyokoさんにも。

 ぼくは合格内定ですが,みんなは今から勝負の時期なので本当に頑張って欲しいです。Yojiさん,Kyokoさん,今までいろいろ迷惑をかけました。すみませんでした。

 高校に行ってもまた文武両道を目指して頑張ります。

H嘉憲之くん,沖縄尚学の体育コースに合格
noriyuki.jpg
 H嘉憲之くんが,沖縄尚学高等学校体育コースに推薦入学が内定しました。憲之くんは,中学の学内推薦を受け,14日(日)に学力テスト,面接を行いました。その結果が昨日届いたのです。

 沖縄尚学は,野球の名門として全国的にも知られていますね。

 憲之くんも軟式野球部のキャプテンをつとめる野球少年です。

 学力テストもあるので,塾では,過去問題を解いて対策を行いました。かなり難しい問題が多く,最初は歯が立たなかったのですが,だんだんできるようになっていました。

 今年度は12月に合格者第一号。さい先がいいですね。あとの受験生もそれにつづいて全員合格して欲しいものです。

 

以下は,
http://www2.asahi.com/koshien/hs/47/49040/index.html
にあった沖縄尚学高校野球部の紹介文です。

選手権: 出場5回 優勝0回 準優勝0回選抜:出場4回 優勝2回 準優勝0回
 1957年に創立した私学、83年から現校名となった。99年の第71回選抜大会では、準決勝で延長12回の末PL学園(大阪)に競り勝って勢いに乗ると、決勝戦でも水戸商を破り、沖縄県勢として初となる全国制覇を果たした。夏は03年第85回大会の16強が最高。主なOBに安仁屋宗八(元広島)、比嘉寿光(広島)ら。




学習援助者

 ぼくは肩書きを「学習塾学習援助者」としています。そのことについて,以前沖縄タイムスに投稿した文があるのでここに掲載いたします。


 ギリシアの哲学者ソクラテスの教育方法は「産婆術」と呼ばれています。産婆とは,助産婦のことです。

 彼は青年の話を聴き,その話の内容について質問をします。その質問は青年の話にある矛盾点をつき,その内容について青年がもっと深く考えるような質問です。そして,真理を青年自身に気づかせるように導いていきます。つまり,ソクラテスは,これが真理だよ,と教え込むのではなく,青年が自分で真理に気づくように手助けをしていたのです。

 産婆もそうですね。赤ちゃんを産むのはお母さんです。お母さんが赤ちゃんを産むのを産婆は励まし,アドバイスし,手伝うのです。産婆はあくまで手伝いであって,自分が産むのではありません。だから,ソクラテスの方法は「産婆術」と呼ばれるのです。

 さて,いまの教育はどうでしょうか。教師は黒板の前に立って,話し,これが真理だよ,はい覚えましょう,とやっているのではないでしょうか。そして,生徒はそれを受け身で聞き,覚えるのです。

 学習は学習する生徒を中心にすえることが大切です。生徒が受け身ではなく,能動的に積極的に学ぶように導くことが必要なのです。教師は,生徒が自ら学ぶ環境を整えるのです。その第一は教材でしょう。自分で学べる教材を作り,与える。生徒はその教材を使って自分で学んでいきます。そして,生徒がつまずいたときに教師は手助けをしてあげるのです。

 自転車に乗る練習は,いい教育の例です。お父さんが後ろから支えています。子どもは自転車をこぎ,バランスをとろうとするのですが,倒れそうになります。それをお父さんはしっかり支え,倒れないようにします。徐々に子どももバランスの取り方が分かるようになり,お父さんの支えなしでも倒れることなく,自転車は走り続けるのです。

 お父さんは確かに最初しっかり支えています。しかし,自転車をこぎ,バランスをとっているのは子どもなのです。子どもが主体で,お父さんは援助をしているのです。

 教育の目標は,自ら学ぶことができる人に育てることだと私は思っています。だから,その目標が達成されたら,学校や塾はいらなくなります。分からないこと,知りたいことが出てきたときにどうするか。本を読む,辞書を調べる,事典を調べる,インターネットで検索するなど,その方法を知ることが大切です。知識そのものを教えるのではなく,知識を得る方法を教える,それが必要なのです。そのためにも,いま行われている「教える」から「学ぶ」への変更が求められています。

 私は自分の肩書きを「学習塾学習援助者」としています。「教師」(教える先生),「講師」(分かるように話をする先生)ではなく,生徒が自ら学習することを援助する,助ける人に徹したいという気持ちからです。

活用しないのに助動詞
 国文法へのグチをいくつか書きました。書いているうちに思い出すものです。きょうも書いてみます。

 助詞と助動詞のちがい分かりますか?

 助詞も助動詞も付属語ですが,助動詞は活用があるが,助詞は活用がない,ということで区別されるのです。

 さて,
 推量・意志の助動詞「う」「よう」は,終止形,連体形だけしかありません。連体形も「う」「よう」で,活用しません。打ち消しの推量・意志の「まい」もそうです。
 文英堂の「くわしい国文法」には,無変化型とあります。

 どうですか。活用がなければ,助詞ではないか,と思うのですがどうでしょうか。

 長い間,そのように思っていて,国文法はめちゃくちゃだとぐちっていました。

 でも,これには訳があったのです。
 何で読んだのか忘れましたが,

 これらの助動詞は文語では,ちゃんと活用があったのだそうです。

 「う」は文語では「む(ん)」だったのでしょうか。古典はまったくだめなので検索してみたのですが,自信ありません。

 「む」は,「む・む・め」と活用します。だから助動詞。それが変わって「う」になり,そして活用がなくなった。しかし,助動詞としての分類だけが残った。

 そういうことなのでしょう。
 だから,まあそれはしようがないかな,と思います。活用がなくなったのだから助詞ということにしましょう,というのもひとつの手かもしれませんが,それもどうかな,と思います。

 ただ,そういう説明はぜひして欲しいです。ぼくのような理屈っぽい人間には,理屈が通らないと頭に入らないので。
 

 ブログの国語に関する記事をまとめました。


多くの子どもたちに光を与えてくれる教材

 鳥取のYさんからメールをいただきました。


 先日は、数々の教材を迅速に送付していただき、ありがとうございました。

 数年前に書店でプログラム学習の英語と数学をひと目見て、これはすごい教材だと思い、
即購入させていただきましたが、今回購入させていただいた教材も予想通りすばらしく、多くの子どもたちに光を与えてくれる教材だと感じました。

 あまりにすごい教材なのでさっそく追加注文させていただきますのでよろしくお願いします。
(以下,略)


 多くの子どもたちに光を与えてくれる,というのは最高の賛辞でとてもうれしいです。また,がんばらなければ。


食塩水の混合
 きのうは,食塩水の混合の問題を考えてみました。

 あれは,mixiに解き方だけがちょっと載っていただけだったので,その意味を考えたわけです。

 その後,散歩しながら,あれを田の字で解けないかなあと考えました。それが解けたのです。見事に。

 自分でも感動しました。

 それで,金曜日の深夜に「田の字」の校正した原稿を送ったのですが,急いでそのページを作り直し,メールで送りました。

 以下,その例の部分です。
 なお,反比例の方法とは,田の字をたて同士かけて,等号で結び,方程式を作り,解くという方法です。

 食塩水の混合

(例) 10%の食塩水200gに30%の食塩水をxg加えたら,濃度が25%になりました。30%の食塩水を何g加えましたか。

 食塩が全部沈殿したものとして図にしてみました。図から,Bの部分の食塩がAの部分に流れ込んで,平均されたと考えられます。だから,AとBの面積は等しいです。面積が等しい場合,たてと横の長さは反比例します。
shokuensui.jpg


 これを田の字表に整理してみましょう。
 長方形Aのたての長さは,混合食塩水の濃度(25%)と10%食塩水の濃度の差なので,25-10=15。横は200(g)。
 長方形Bのたての長さは,混合食塩水の濃度(25%)と30%食塩水の濃度の差なので,30-25=5。横はx(g)。
 すると下の表のようになります。これを反比例の場合の解き方で解くと,

      A     B
横 │ 200g      │  xg │
 たて │15(=25-10)│5(=30-25)│

 5x=200×15
 x=600
 答え(600g)

 a%の食塩水とb%の食塩水をまぜてc%の食塩水になる問題(a>bとします)では,次のように田の字表に整理し,反比例の解き方で解けばいいのです。

│a%の食塩水の重さ│b%の食塩水の重さ│
│a-c     │ c-b │

 


 PDFファイルでアップしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「8食塩水の混合」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル

食塩水を混ぜる問題
 mixiの「授業の工夫」に
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=30037911&comment_count=225&comm_id=380962
 前に,次のような質問がありました。

165 2008年11月06日 17:40 みるき
【質問】【アイデア募集】
いつも皆の意見で勉強してもらってます。
定番の食塩水の問題で、もし何かよいアイデアがあれば、っと思い投稿しました。
例 
5%の食塩水Xと8%の食塩水Yを混ぜて6%の食塩水500gを作りたい。
なんて問題がよくあるのですが、
なぜか%などの問題になるとパニックになってしまう子が何人かいます。。
楽しくてわかりやすい教え方のアイデアが聞けるとうれしいです。。


(それに対して次のような回答がありました)

170 2008年11月07日 00:23 サトシ
中学入試ではよくあるテクニックですが、てこの原理を使うという方法があります。
5%     6%     8%
―――――――――――――
X     500g     Y
(真ん中の500gのところに支点を示す△を書いてください)
腕の長さは左から、
6-5=1
8-6=2
てこの重りは腕の比の逆比だから(てこの原理を実際に計算してもOKです)
X=1000/3
Y=500/3

 *  *  *  *  *  *  *  * 

 以下はYojiのコメントです。

 気になっていたのですが,しばらくほっておき,きのう,何となく思い出しどういう意味なのか考えてみました。この考え方でいいと思います。みなさんの参考になるかと思って書きます。

 ぼくは,食塩水の問題などでは,食塩が下に沈殿したような図で教えています。
 5%の食塩水Xと8%の食塩水Yは,図1のようになります
noudo1.jpg


 そして,それをいっしょにして6%の食塩水500gにすると,6%の線のところになります。図2
noudo2.jpg

 
 ようするにならされてしまうのです。だから図2のAの部分にBの部分が流れ込んだようになります。それで,Aの部分とBの部分の面積は等しいです。

 長方形Aのたては(6%-5%)で1,長方形Bのたては(8%-6%)で2。
 たて2の長方形とたて1の長方形の面積が等しいということは横の長さの比が逆に1:2ということになります。

 それで,図3のようにXとYの横の長さの比は2:1。
noudo3.jpg

全体では3なので,
 X=500÷3×1=500/3
 Y=500÷3×2=1000/3

 どうでしょうか。




この本は「セルフ塾のブログ」の記事の中から、中学理科(物理)に関するものを集めたものです。

係り結びを中学生に教えるおろかさ
 文節,単語と,国文法の悪口を書きました。ついでにもうひとつ。

 係り結びです。係り結びを中学で教えることになっているようで,頻繁に出てきます。

 係り結びは、古典が大の苦手だったぼくでさえ、「ぞ・なむ・や・か・こそ」と覚えたくらいの有名なものですね。

 「係り結び」をヤフー辞書の「大辞泉」で検索すと,

文語文で、文中に係助詞が用いられる場合、それに応じて文末の活用語の形態に変化の生じる現象。

◆狭義には、上に「風ぞ強き」「風なむ静かなる」「風や出づる」「風かやまざる」のように「ぞ」「なむ」「や」「か」を用いると連体形で結び、「風こそ出づれ」のように「こそ」を用いれば已然形で結ぶことをいうが、広義には、疑問詞に対する連体止めや、「は」「も」に対して終止形で文が結ばれることも含まれる。


 とあります。「大辞林」には,

中世以降、終止形と連体形が同じ語形になるとともに次第に衰えていった。



ともあります。

 これで分かるでしょうが,係り結びというのは,終止形,連体形,已然形が分からないと理解できないものなのです。中学生で古文は出てきますが、重要語句の説明や筋を流すくらいで、活用までは教えません。

 そういう生徒にどのようにして係り結びを教えればいいのでしょうか。

 はっきりいって、ぼくはお手上げです。ただし、テストに出てくるのは、このような法則を何といいますか、のようなものだけ。
 だから、「ぞ・なむ・や・か・こそ」が出てきたら、係り結びと書きなさい、と教えています。どのようなものか辞書に書いてあるようなことくらいは話しますが、理解できるとも思っていないので、流すだけ。

 これがまだ現代文に似たようなのがあればいいのですが、ぼくは思いつきません。
 辞書にあるように、現代の文法では、連体形が終止形と同じ形をしているのです。だから現代文に係助詞を入れても終止形と変わらないので意味がないのです。

 まあ、とにかく高校で古文の活用を学んであとに学ぶのが自然で、中学生に係り結びを教えるなんて馬鹿なことはやめてもらいたいです。
 どうしても中学生に教える理由なんてあるのでしょうか。

単語(国文法)
 おととい「文節について」を書きました。


 それに,terakoyaさんからのコメントがありました。terakoyaさん,ありがとうございます。

(前略)
私もyojiさんに賛成です。うちの中1では、自立語と付属語の区別をつける練習をしたあとに、文節に区切る練習をしています。この順序でないと、教える側としても、子どもを納得(理解)させるだけの説明ができません。

文節で区切る以上にさらに困るのが、単語で区切る問題です。
これは用言や助動詞の活用の学習が不可欠になるので、1年生にはまだ教えることができかねるのですが、たびたび1年生のうちに登場するので困っています。

品詞全てを1年生の前半で教える時間は取れないので、単語に分ける問題は2年生の1学期に品詞の種類と活用をすべて教えた後にやっています。
(後略)


 terakoyaさんの書いてあるとおりです。文節以上にやっかいなのが単語です。中1の最初のころ,文節と単語を学びます。そして,「次の文を単語に分けなさい」なんて問題が出されます。

 国語を教えている人は別にして,みなさんはできますか。
 単語をヤフー辞書で調べると次のように出ます。中学生もそのくらいのことを教えられて,問題を解くように求められるのです。

 単語: 文法上、意味・職能をもった最小の言語単位。例えば「鳥が鳴く」という文は、「鳥」「が」「鳴く」の三つの単語からなる。日本語では自立語・付属語に大別される。


 問題 次の文を単語に分けなさい。
 この問題は難しくないそうですが,ぼくには,解くことができませんでした。

 どうですか。できましたか? いま即興で作った文です。恥ずかしながら,ぼくも少々自信がないので,解答は控えさせてください。

 terakoyaさんが書かれているように,品詞について学び,その上で用言(動詞,形容詞,形容動詞),助動詞の活用を学ばないとこの問題は解けるものではありません。
 本当に,何を考えているんだ,と怒鳴りたくなります。

 さて,ぼくもterakoyaさんの考えに賛成ではあるのですが,学校では中学1年にこの課題に取り組まなければいけないので,しかたなくヒントを出しながら最初の方で「単語」を教えています。



 ぼくの作った国文法の文節の部分をPDFファイルでアップしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「7単語(日本語文法) 」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル



Yoji著「セルフ塾の国語 わかる教え方」をAmazon Kindle で電子出版






中学数学・理科が「田の字表」なら解ける・わかる・点がとれる
中学数学・理科が「田の字表」なら解ける・わかる・点がとれる!




 「中学数学・理科が「田の字表」なら解ける・わかる・点がとれる」の出版に向けて,いま校正作業に励んでいます。大切な作業ですが,おもしろくない作業です。

 さて,アマゾンをのぞいてみると,いま校正作業をしているその本の紹介がもう掲載されているのですね。近日発売,予約受付中とのことですが,気の早いものです。ぼくの本は予約する人はいないでしょうが,有名作家の本はこのような気の早い紹介を見て予約する人がいるのでしょうね。

 いずれにしろ,自分の本の紹介が載るというのはうれしいことでう。

サドベリーと臨界期
 もう一つ,「世界一素敵な学校」の中で気になるところを書きます。

世界一素敵な学校―サドベリー・バレー物語




それでもわたしは、一生懸命教えようとしました。参考書もいっぱい読んで・・・・。でも、事態は一 向によくなりません。やがて、わたしは気づきました。同僚もまた、程度の差こそあれ同じ問題に直面し、苦闘していたのです。

わたしの胸に、認めたくもない恐ろしい考えが兆しはじめました。いくらわたしが学生の前ではし ゃいだり、脅したり、すかしたところで、最後は学生たちの気構え次第。学びたくないものは、結局、学ばないことに気づいたのです。

そしてわたしは、恐るべき真実に辿り着きました。

 とどのつまり、わたしたちは、人々がどう学ぶか、ほんとうは何も知らないのです。人々が、ほん とうに興味を持って学んでいるかどうかさえも知らないのです。

ときどきわたしは、今の学校って、童話にある「裸の王様」そっくりだと思います。この世でこれ以上、ぴったりな譬えは他にないのではないでしょうか。何も着ていないのに、自分では立派な衣装を身につけていると勘違いしているのです。「学校」という名の王様は、我こそは知識の調達者なり、供給者なりと錯覚し、来る年も来る年も威張っているのです。

自分の思いどおりにいかないときは、お金にものを言わせます。お金という石膏で傷口を塞ぎ、取り繕ってしまいます。でも、それでは結局、うまくいきません。子どもたちは自分が学ぶものを学ぶのです。学びたいとき、学びたい方法で学ぶのです。わたしたちがいくら教えようと努力しても、そ んなことなどお構いなしです。

この真実を、わたしはサドベリー・バレー校で、いつも目の当たりにしています。が、なぜ、そう なのか、秘密の解読には十分成功していません。

この学校では、知らないことは知らないのです。わたしたち教師の役目は、子どもたちー人ひとりが自分の道を選び、さまざまな方向に歩んでいくその側に、じっと立って見守ることなのです。子どもたちに断られたら、身を引けばいいのです。 子どもたちの若く美しい精神のなかに、なんと素晴らしい多様性が振っていることでしょう。

 偉大なるジャン・ピアジェよ、これはもうあなたに悲嘆に暮れてもらうしかありません。学習の諸段階ですって?  理解へと進む普遍的なステップですって?  知識の獲得におけるー般的なパターンです って?  まさにナンセンスです。

 サドベリー・バレー校の子どもたちは皆、絶えず学んでいるのです。彼・女らの最大の師、それは 彼・女らの「生」そのものなのです。学校の教師が学士号や修士号、博士号を持っていようと、そん なことは小さな問題に過ぎません。



 前半部分はとても共感を覚えます。その通りだと思います。前半部分は,サドベリー・バレーの素晴らしい理念を知ってもらうために書きました。

 ぼくが???と思うのは,ジャン・ピアジェのところです。実はぼくはピアジェを十分に理解していません。それで,少々矮小化して取り上げます。

 学習の「臨界期」についてです。

 一番はっきりしているのは,絶対音階です。幼児期に音楽を習った子は,絶対音階が備わるそうです。絶対音階は例えばピアノの鍵盤をひとつたたく。するとそれを聞いて「ド」の音とか分かる能力です。

 絶対音階は大人になってどんなに学習しようとしても無理だと言われています。できないことはないという人もいるかもしれませんが,難しいのは確実です。

 言葉の発音もそうですね。日本人はr,l の聞き分けが難しい。それを幼児期にやれば苦もなくできる。

 齋藤孝氏は,小学4,5年は読書の黄金期のようなことを書いていたと思います。その時期に読書をさせると読書をする子になる,というようなことです。

 このように,いろいろ学ぶにはそれに適した年齢がある,ということを臨界期といいます。

 鳥のインプリンティングはまさにそうです。卵から孵化したときに見た動くものを親だと思ってついて行くというものですね。


 さて,サドベリー・バレーでは,子どもたちの学びたいときが最適な時期だというようなことを書いています。ぼくはそれでいいかなと思います。

 ぼくはやはり臨界期というのはある,だからできればその時期に学ぶべきことを教えた方がいいと思うのです。どうでしょうか。

 ただ,ぼくは大人が英語を学びたいが遅いでしょうか,と来たときは,

 遅いことはありません。学ぼうと思ったときが一番学ぶにはいい時期なんです,と答えていますが・・・。

文節について
 きょうは,日本語文法の「文節」について書きます。

 学校では,文節を「ね」などを入れて事前に区切ることのできる単位のような教え方をしています。

 でも,どこで切ったら不自然なのかはかなり個人的なところがあります。

 「これを読んでください」は,「これを(ネ)読んでください」なのか「これを(ネ)読んで(ネ)ください」なのか。
 ぼくは,「これを(ネ)読んで(ネ)ください」は不自然だと思うのですが,こちらの方が文節で分けてあることになっています。

 教科書や多くの参考書は文節を自然に分けられるように区切った単位と教えています。
 それについて,町田 健著「まちがいだらけの日本語文法 (講談社現代新書) (新書) 」で詳しく批判されています。

 ヤフー辞書には「日本語の言語単位の一。文の構成要素で、文を実際の言葉として不自然にならない程度に区切ったとき得られる最小のひとまとまりのもの。文節は、音声上の単位としても特徴をもち、一つの自立語またはそれに付属語が一つないし二つ以上ついたものからなる。橋本進吉の用語から。」とあります。

 「不自然にならない程度に区切った」というのでは主観的になりますが,

「一つの自立語またはそれに付属語が一つないし二つ以上ついたものからなる」

 で定義すれば客観的で問題ありません。
 
 文節を最初に教えるから問題なのです。動詞,名詞などの品詞を自立語,付属語を簡単に教えて後で,文節を教えるべきです。

 そして,自立語の上で文節は切れると教えれば間違いありません。もちろん,自立語,付属語の区別は難しいです。だからすぐできるようになるわけではありませんが,「不自然に~」よりも客観的です。

 ぼくの作った国文法の文節の部分をPDFファイルでアップしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「6文節(日本語文法) 」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル



Yoji著「セルフ塾の国語 わかる教え方」をAmazon Kindle で電子出版






Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.