FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

成績は,下りのエスカレーターを上るようなもの
 きのうときょうは,保護者面談です。その中でよく言う譬え(たとえ)があります。自分で考え出したのか,何か本で読んだのかは忘れてしまいました。

  「成績は,下りのエスカレーターを上るようなもの」ということです。

 下りのエスカレーターなので,立ち止まっていると下に下に行きます。
 同じ位置をキープするだけでも,エスカレーターと同じ速度で上に歩き続けなければいけません。
 さらに上に行きたいのなら,さらに速く足を動かさなければいけません。

 成績も似たようなものです。同じ位置をキープするためにも勉強にはげまなければいけないのです。ちょっと怠けると下にいってしまうのです。
スポンサーサイト




在庫0
 うれしい悲鳴です。

 セルフ塾印刷の教材のほとんどが在庫0になっています。

 もともとそれらは塾で使う分より少し多目に作っていて,外部の注文があったときに出していました。それで十分に間に合っていました。

 ところが,このブログの効果なのでしょうね,今年は注文が多いです。それでほとんどの教材がなくなってしまいました。妻と事務員にお願いして,急いで増刷をしているところです。
 きのうまでにプログラム学習小3,小6ができました。きょうたぶん小5ができると思います。年末,年始の休みに入るので,その分は遅れますが,できるだけ急いで作るようにしたいと思います。

 現在,すぐに発送できるのは,
 算数小3,小6,中学国文法,中2理科,中1社会 だけです。

 ぼくは,注文したらすぐにでも見たい気持ちがあります。だから,早く見たい気持ちは分かるので,待たせるのはとても心苦しいのですが,よろしくお願い致します。

 このような調子ではご迷惑もかけ,ぼくらも大変なので,民衆社にお願いして,小学算数は出版してもらいたいな,と妻と話しているところです。小学の算数はこれがあればお母さんが十分勉強を見てあげることができると思うので,売れるのではとも話しています。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.