FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

円周率の導入
 昨日は,扇形の面積について書きました。これから円の面積について書こうと思いますが,その前に円周率の導入について書きます。小学5年の内容です。

 まず,半径5cmの円とそれに外接する正方形を描いた図を見せます。正方形の周囲の長さを求めると40cm。だから円の周囲の長さは40cmより短いことが分かります。

 次に,同じ半径5cmの円とそれに内接する六角形を描いた図を見せます。六角形の周囲の長さを求めると30cm。だから円の周囲の長さは30cmより長いことが分かります。

enshuuritunodounyuu.jpg


 だから5cmの円の円周は,30cmより長くて40cmより短いということを導くことができます。
 ぼくのテキストでは,その後は学校の教科書にあるような手順で円周率を教えています。

 時間的に余裕があれば,半径の長さをいろいろ変えて,外接正方形と内接六角形から,円の周囲の長さは,直径の3倍より長くて,4倍より短いということを導くといいでしょうね。

 「プログラム学習算数小5」の「円の直径と円周」のページを,PDFファイルにしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「円の直径と円周」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.