FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ザルツブルク
20090331043914
きょうはザルツブルクを歩きました モーツァルト広場のモーツァルトの像の前で

3月30日月曜日 2日目(3日目)
まる1日ザルツブルク 自由行動

3時すぎに目を覚ます 外はまだ雪が降っている 車や木の葉に雪が積もっている 窓を開けると冷たい風が入る
 その後シャワーを浴びたり旅日誌を整理したり、携帯電話でヤフーメールをチェックしたりする

7時朝食の時間になったのでホテル1階のレストランに行く 先客1名

7時51分 食事が終わって部屋に戻る

8時1分 外に出る 雪が降っている

8時15分 三位一体教会

8時22分 モーツァルトの家をすぐに見つけるが開館が9時とのことで中にはいるのを後回しにする

8時41分 モーツァルト小橋 バックに雪山

8時44分 モーツァルト広場 モーツァルトの像の後ろから写真
 近くを回る
 
9時29分 レジデンツ 中の博物館は月曜日で休み 特別展は日本の「繊細」
 聖ペーター教区教会も休み

9時58分 ホーエンザルツブルク城塞内部に入る ケーブルカーもあるが歩いて上る 入場料7.4ユーロ×2

10時12分 南の眺望 雪できれい この雪の中でも小鳥の声がする

10時17分 北の眺望 ザルツブルクの街がきれいに見える

10時46分 黄金の部屋 ストーブと扉

10時53分 拷問の道具

11時9分 レオンカルトファンカルチャハ
 機械オルガンをさがして歩き回るが見つからない

11時22分 かぶの紋章

11時50分 ホーエンザルツブルクから降りてきた

11時54分 ドームの中に入る
 入り口に「寄付をお願いします」とあるので4ユーロ入れる
 「日本からですか」と日本語で問われる

12時8分 ドームのオルガン

12時14分 洗礼盤 モーツァルトもここで洗礼をうけたとのこと

12時24分 ドーム正面のペテロ像
 近くも総菜屋兼レストランNORDSEEで食事をとる 意外に高かった

2時19分 モーツァルトの生家から出てくる
 モーツァルトの家と一緒で

3時28分 モーツァルトの家を出てくる 携帯電話のような音声案内(日本語)で説明を聞くが調子が悪い
 モーツァルトの家の売店でチョコレートを購入

3時45分 バンクオーストリアで3万円をユーロに両替

4時1分 ミラベル宮殿の庭 バックにホーエンザルツブルク城塞

4時38分 マリオネット劇場まで来るがきょうの上
演はない
 サウンドオブミュージックでドレミの歌を歌った階段
 ホーエンザルツブルク城塞、モーツァルト小橋の写真を撮るために京子は駆ける

5時26分 ホテルに戻る

8時35分 目を覚ます 先程おやつを食べ過ぎたようだお腹はすいていないのでちゃんとした食事はとりたくない それで近くのスーパーに急ぐがしまっている 少し歩いたところにテイクアウトの店があるのでケバブのバーガー1個、ケバブのなんまき、飲み物2を買う10.6ユーロ。親切なので0.4ユーロはチップ
 帰る途中で果物が並んでいる店があるので洋梨、プラム、リンゴ1個ずつを買う。4.16ユーロ
 果物はすべて量り売りをする。日本のスーパーとは大違い 
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.