FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ヤマモモも
 セルフ塾の庭のヤマモモも実をつけています。

 奥の方にあり,気づきませんでした。けっこう実が付いています。熟したらおいしいそうですが,まだすっぱい。
ヤマモモ

ヤマモモ(山桃、学名:Myrica rubra)はヤマモモ目ヤマモモ科の常緑樹。

和名の由来は山に生えモモの様な果実をつけることから。別名として楊梅(ようばい)、山桜桃、火実などがあり、古代から和歌などにも詠まれる。名前にモモがつくがモモはバラ科であり、ヤマモモとモモは全くの別植物である
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スポンサーサイト




あばあさん,マイバッグは?
 きょうのお昼のぼくの担当。がってん流カレーを作るつもりです。それで,近くのスーパーへ買い出しに。

 レジに並んでいると

「おばあさん,マイバッグは?」という声が聞こえました。「マイバッグ」という言葉ももうかなり定着してきました。

 英語をちょっとだけ知っているぼくは,ついおかしくなりました。

「マイバッグは?」と聞かれたとき

「なぜ,ぼくがあなたのバッグのことを知っているんだ」

 とレジの子に反論したら,どうなるかな,と思ったのです。たぶん,その子は目をばちばちさせて,この人は何をいっているんだ,と思うでしょうね。

「おばあさん,マイバッグは?」は,英語で考えると,おかしいです。

 そういうときは「ユアバッグ」にならないといけないでしょう。

 もちろん,ぼくはそういうことに目くじらを立てて,そう主張する気持ちはさらさらありません。

 マイバッグは英語ではなく,和製英語で,日本語ということでしょう。意味は「私のバッグ」というより,「自分のバッグ」ということでしょうか。だから

「あばあさん,自分のバッグは?」というような感じでしょうね。

 さて,店内には外人さんもいました。男性の方です。沖縄ではめずらしくもありません。

 その方に,「マイバッグ」という言葉を使ったら本当に混乱するかもしれません。ジェスチャーをまじえながら,「マイバッグ」を英語だと思って,「マイバッグ」を繰り返すと,混乱は深まるばかりでしょう。

 英語をへんに知っていて
 Do you have my bag? などと言ったらもうどうなることやら。

 一応の知識は持っていた方がいいのかもしれません。

 そういえば,
「彼女は自分の部屋で勉強しています」を

 She is studying in my room. としてしまう生徒が多いです。日本語は人称代名詞があいまいなのでしょうね。

 英語がぼくより苦手な人のために,

 上は, my ではなく,her をつかい

She is studying in her room. が正解でしょう。

彼女は自分の部屋で」というのは,「彼女は彼女の部屋で」という意味だととらえなければいけません。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.