FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ルーティンにする

 ぼくが管理している mixi「セルフラーニング」のコミュに立ち上げたトピックです。
 「ルーティンにする」

 

前のトピックで,ダーライオン(dachan)さんのコメントに,

>> 小さいうちは、こんな風にルーティーンを作ってしまうのが心理的抵抗の少ない方法だと思います。

 というのがありました。セルフラーニングにおいて,このルーティーンはとても大切なものだと思います。

 カタカナ語なので,念のために,辞書で調べた意味を書きます。


ルーチン【routine】 《「ルーティン」とも》

1 きまりきった手続きや手順。また、日常の仕事。日課。「―ワーク」


 つまり,毎日決まった時間に歯磨きをする人は,その歯磨き行動はルーティンです。

 ダーライオンさんのところは,毎日の勉強がルーティン化しているということです。すばらしい。

 ルーティン化していると後は楽です。決まった時間にはそれをするのですから。

 このルーティン化ととても関連の深いのが「一貫性」です。決まった時間になると決まったセリフで「さあ,いっしょに算数しよう」と誘う。すると,子どもはそれを体で覚えてその時間になると算数モードに切り替わるということになります。

 ぼくは,正午になると犬,ねこに餌を与えます。すると犬やねこはもうその時間が分かるのですね。ちゃんと待っていますよ。

 ところが一貫性がないと,ルーティンになりません。

 ぼくは,「親は最悪の教師」とよく言っています。

 感情的になるということと,一貫性がないということでそう思っています。子どもとの約束は簡単に破ってしまう。7時からは勉強の時間と決めても,お母さんの方がいろいろ用事があって守りません。それではルーティンになるはずがありません。
 ルーティンになるまでは,意固地なくらいにそれを守る必要があります。

 そして,ルーティンになれば,何の力もなく走っていきます。

 自転車もこぎ始めはきついです。しかし,スピードに乗ればペダルをまわさなくても自転車は走っていきます。それと同じですね。

 このことは,子どもに勉強をさせることだけではなく,自分がセルフラーニングをする場合でも同じです。決まった時間に決まった場所で勉強をする。それがルーティンになればセルフラーニングは半分は成功です。
スポンサーサイト




中3生の見たセルフ塾の学習法(2)(知親・彩香・太瑞樹・諒)
セルフ塾の勉強法はとても楽しくできる   Y平名 知親  

 僕はセルフ塾に入ってとてもよかったと思います。それはなぜかというと、セルフ塾では他の塾とは違って自己学習だからです。自己学習と黒板での授業は全然違います。黒板で授業をすると、分からない所があっても次に進んでしまいます。でも自己学習だと自分がしっかり理解してないと次に進めないのです。

 それにセルフ塾では「5ポイント休暇」というものがあります。それは、セルフ塾ではノルマ制でありそのノルマを5日連続、いわゆる1週間達成すると1ポイントとなり、それが5ポイントたまると、1日休みがもらえるというものです。逆に、ノルマを連続で達成できない人でも5ポイント休暇をもらうことができます。

 他にもセルフ塾では、「おしるこ会」や受験が終わった後にやるパーティーなどがあり、楽しく勉強ができます。

 セルフ塾の勉強法はとても楽しくできるのでとてもいいと思いました。



ノルマを終わらせるようにヒッシで   H嘉 彩香  

 セルフ塾の学習方法は、自分にとっていい学習方法だと思います。わからないところだけ学習援助者やヨウジさんやキョウコさんなどに教えてもらえて,自分のペースで進めることができてとてもいい方法だと思います。

 あと、5ポイント休暇はいい考えだと思います。なぜなら、その休暇をとるために毎日塾へ行って、ノルマを終わらせるようにヒッシで頑張ることができると思うからです。私はそうでした。

 だから、セルフ塾の学習方法には、なんにも言うことがありません。

 でも一つだけ二年間ずっと思っていた事があります。それは、ノルマが多すぎるということです。毎日の塾なのだからノルマを減らすべきだと思います。



頭の中に入ったという達成感がある   M城 太瑞樹  

 セルフ塾のノルマ制は良いと思います。勉強するうえでなにか目標やいわゆるノルマがあるととても勉強がはかどると思います。自分で勉強する時になかなかうまくいきませんが、セルフ塾のノルマ制はそれが終われば今日の勉強は終わりというふうにやる気が出やすくなります。

 そのほかに、セルフ塾のノルマは少し多めだと思います。でも、それを全て終えることによって、達成感、満足感などが得られます。例えば、ボウリングでハイスコアをとった時のように自分が今までにとったことのないスコアをとる、それに似た感じで、頭の中にはいったという達成感があると思います。そして、勉強した後のこの満足感は、セルフ塾のノルマ制だけだと思います。



京子さんにみっちり漢字の書き順や、読み方   Y城 諒  

 セルフ塾の学習法については、文字のとおりセルフなので、自分でノルマをおえて、ノルマがおわれば帰ってもいいという制度は僕はいいと思います。なぜなら自分のペースで勉強をすすめることができ、習いたいところ、わからない所は、よう次さんや京子さん、2人の学習援助者におしえてもらうことができるからです。

 セルフでは,英語を3年生でも1年のからやるので基本を学べていいと思う。数学はわかりやすく、理科などはとても熱心に教えてくれるのでいいです。

 特に漢字や読書は、とてもすばらしいと思います。京子さんにみっちり漢字の書き順や、読み方など
とてもわかりやすいし、読書は著者の一番いいたいことを線を引くなど、難しいけれど、国語の力つながるのでよかったです。セルフの勉強方法はいいと思います。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.