FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

太陽光クッキング
 10日ほど前のこと。酒飲み友だちを酒をかわしながら,談笑。話の流れの中で,ぼくが

「そういえば,ぼくは太陽光で料理ができる器財をもっているよ」
 と話したら,数人が関心を示しました。そして,13日(日)に集まって実験をしようということに。
 まあ,何かと理由をつけて,飲み会をやりたいわけです。

 13日は,あいにくの天気。朝は大雨。これは無理だな,と思ってShueiさんに電話をすると,とにかく集まろう,ということになりました。Shueiさんいとっては飲み会が目的ですから,集まって飲めればいいのでしょう。

 約束の午後3時に,Shuei畑に到着。ビール,つまみも持参です。Yoshitakeさん,Yasunoriさんも参加。あと数人の予定でしたが,天気が悪いので欠席。

 3時ごろは,雨もあがって日が差しています。さっそくセットし,じゃがいもを入れて,ゆっくり待ちます。
 太陽光オーブンは,段ボールで出来ています。片面にアルミフォイルが貼り付けられていて,それを組み立てて,凹レンズにするのです。
taiyounetu.jpg

 YasunoriさんとYoshitakeさんは,興味深そうに,さわってみては,「熱くなっているぞ」と言っています。

 でもしばらくすると雲が出てきたので,太陽熱クッキングは中止。熱せられていることは確認できましたが,十分に火が通っていません。あとは,太陽ではない火をおこして料理しました。
 まあ,半分成功といったところでしょうか。

 以下のページにぼくが持っているサンシェフが載っています。
http://www.sizennokaze.com/sunchef.htm
スポンサーサイト




(2a + 4)/2 と (2a × 4)/2 のちがい
 (2a + 4)/2 で,2a の2と分母の2を約分した,
 (2a + 4)/2 = a + 4 としたり,
 (2a + 4)/2 = 2a +2 としたりする子が多いです。片方だけ約分するのですね。

 2次方程式の解の公式を使って
 x= (4±√3)/2 と解も求めてから,分子の4と分母の2を約分して,
 x= 2±√3 とする子がいます。「こういうのを『蛇足』というのだ」と言って注意します。

 これはとても多いので,しつこいくらいこういうことをしたらだめだよ,と注意しています。
 約分をするときには,3ついっしょにやるんだよ,と。

 さて,K大くんが習いにきました。その途中で

 (2a × 4)/2 = a×2 と約分したのです。

 おいおい,これはだめだよ。一カ所だけしか約分できないよ,と言うと,

 ここもここも約分するんじゃないの?

 ぼくが注意していたことをここまで広げて,やっているのですね。

 ぼくは少し詳しく説明しました。K大くんはよく考えながら学習する子です。

 (2a + 4)/2  と (2a ×4)/2 はちがうんだよ。

 (2a + 4)/2 は,aのタイルが2本,そして1のタイルが4個あって,それを2つに分けることだろう。図に描きながら説明します。
(2a+4)/2

 ほら,a+2 になったね。2aも4も2で割らなければいけないことは分かるね。

 今度は,(2a ×4)/2 
 これは,2aのタイル(aのタイルが2本),それが4組あって,それを2つに分けることだね。だから,このようになる。
(2a×4)/2

 分けたら 4aになることが分かるだろう。
(2a×4)/2 は,2a×2の2つに分けることだから,分子4と分母2だけを約分するんだよ。

 K大くん,納得したようです。そして,

 分子2aと分母2を約分してもいいの? と質問。

 そう,ここを約分してもいいよ。
(2a×4)/2 は,a×4 の2つに分けること,と思ってもいいんだよ。
 一応,納得したようではあります。でもまだ何度か間違えるでしょうね。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.