FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

『の』は接着剤だよ
 プログラム学習英語の練習問題のほとんどは和文英訳です。

 さて,「私の兄たちは泳ぎます」をMy swim brothers. などとめちゃくちゃな英訳をすることがあります。
 その理由のひとつが,それまで,主語は I, you, he など一つの単語でやってきたからです。主語の次に述語動詞というのを,2番目は述語動詞だと勘違いしてしまっているのです。

 でもそれだけではありません。その後も,my と borother を別々に書く生徒が少なくないのです。

 ぼくは,そういうこに「『の』は接着剤だよ。『私』と『兄』はしっかりくっついているから離ればなれにしたらいけないんだよ。『その』『あなたの』『この』『ひとつの』『いくつかの』『私たちの』などの『の』だよ」と言います。日本語でいう連体詞でしょうか。

 my brother , the book でひとかたまりだということをしっかり頭に刻みつけることが大切です。

 「わかった。わかった」と言ってやり直しますが,また同じような間違いをしますね。そういうのに負けないで,また「『の』は接着剤だよ」を繰り返しています。
スポンサーサイト




山陰と沖縄の人口密度
 沖縄の面積は小さいです(2,275.71平方km)。香川県・大阪府・東京都についで小さい方から4番目。
 そのせいもあり,人口密度がとても高いです。全国9位で605.40人/平方km。
8位が兵庫県,10位が京都府です。
 人口密度が高いなあと感じるのは,糸満から名護までの58号線を走るときです。建物にまったく切れ目がありません。緑が続くと思ったら,それは米軍の基地です。北谷と嘉手納の間にある嘉手納基地。そして読谷と恩納の間の山林も米軍基地です。

 国道58号線という幹線だからでもあります。しかし,沖縄では支線に入ってもけっこう人家が多く,しばらく人家が見えないというのは北部の国頭村を車で走るときです。名護からさらに北に行くと,さすがに建物が極端に少なくなり,緑が多くなります。

 そういうところで生活しているので,山陰を旅したとき,とても人家が少ないなあという感想を持ちました。

 今回旅した山陰3県の人口密度は次の通りです。
28位 山口県 239.59人/平方km
37位 鳥取県 169.62人/平方km
44位 島根県 108.11人/平方km
 これは,
都道府県 人口・面積・人口密度ランキング
 のページの2009年10月5日現在 (最新データ)です。

 山口県は,それほど人口密度が低くないのですが,それは山陽側が高いからでしょう。今度旅した山陰側は低いように思います。

 国道を走らせていても,しばらく建物がない状態が続きます。そして数十戸の家があり,それがまたとぎれて次の集落,という感じ。

 津和野から萩に向かうときはもうほとんど家らしいものが見えません。しばらくは沖縄国頭のヤンバルを走っているような気がするのですが,ヤンバルでも10数分も走らせると人家が見えます。しかし,そこではまったく人家が内のが数10分続くのです。

 過疎だなあ,とつくづく思いましたね。

 緑が多く,自然が残っているのはいいなあと思います。とてものどかでいい気持ちです。

 それに比べると沖縄は過密です。過ぎたるは及ばざるがごとしで,人口密度が高すぎるのは問題です。でも,こんなに少ないといろいろ大変でしょうね。

 しかし,なぜ山陰は過疎になるのでしょうね。大阪,京都,神戸といった大都会に出ようと思えば,日帰りが楽々と出来る距離です。それも自家用車で十分。沖縄では飛行機に乗って行かなければなりません。日帰りも可能ですが,飛行機に時間にかかりすぎます。そして飛行機代は高い。

 妻に話すと,近いからじゃない,と返ってきました。近いから気軽に出ていくのじゃないかな,というのです。沖縄
だと気軽には行けません。だから,流れでないのでしょう。
yamazato.jpg
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.