FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

長田川散策
 きょうは、比謝川(ひじゃがわ)の支流である、長田川に行きました。
先週の日曜日に、松田Sakaeさんとお酒を飲んだ時に、松田Sakaeさんが長田川をきれいにするためにボランティアをしていると聞いたからです。

1;56 塾を出て、京子と一緒に長田川の散策に向かいました。
 嘉手納と読谷の間にあるビルの駐車場に車をとめました。

2:31 川に沿って歩きはじめると、すぐに伊佐Shinseiさんに出会いました。伊佐Shinseiさんも長田川をきれいにするボランティアをしているとのことです。しばらく話をしました。サガリ花などを植樹したとのこと。

しばらく進むとボートを洗っている人に出会いました。話しをすると、松田Sakaeさんのお兄さんとのこと。宜野湾から来て長田川をきれいにする。ボランティアをしているとのこと。

 京子と二人でそのまま上流に向かって進む。かなりいいかんじの河畔んある。自然がだいぶ残っていていい気持がする。道はできていますが、自然の中に手作業で開けたという感じなので、自然が残っている感じがするのです。その分、歩きにくいところもありますが、きれいに整備されるより、こちらがいい。
nagatagawa.jpg


2:48 そのうちに上流への道がに見えなくなるので引き返しました。
そこで写真を写しました。
nagatagawa2.jpg


3:00 松田Sakaeさんのお兄さんとまた出会いました。そのあたりは、雨が降るとかなりの高さまで水が増す、だから、いい土地があるが、畑は簡単にはできないとのこと。

 松田Sakaeさんが今までいたが同窓会があるので帰ったとのこと。それ松田Sakaeさんには出会うことはできませんでした。お兄さんにあってきたことだけは伝えられたのでこれでよかったと思います。

3:24 塾に到着


大きな地図で見る

以下は、沖縄県企業局のサイトのページからです。

河川名 ながた
長田川(比謝川の支流) 普通河川
位置 読谷村
源流
流程 約 4.6 km
流域面積 約 11.4 km2

スポンサーサイト

2人が県立読谷高校推薦入学内定
29日、金曜、県立読谷高校の推薦入学内定の通知が学校に届けられたそうです。セルフ塾の新垣 Shoya くんと村吉Taikiくんが合格しました。今年も、幸先のよいスタートです。
suisengoukaku.jpg

二人には、「セルフ塾で学んでというテーマで作文を書いてもらいました。



セルフ塾で学んだ基礎の大切さ・・・新垣 Shoya

  僕がセルフ塾で学んだことは、基礎の大切さです。すべての教科の基礎がしっかりしていて、学校のよりも基礎が身についていたと思います。

 特に良かった教材は、数学です。理由は、基礎がしっかりしていたことです。でも、そのあとに学校より難しい応用問題があり、混乱しました。しかし、その時に庸次さんの「田の字表」がとても役に立ったと思います。

 一番好きだった教科は、英語です。英語はとてもわかりやすく楽しかったので、みんなが苦に思っている英語も僕には楽でした。

 忍者の京子さんの「喝」が一番怖かった思い出です。そのおかげで勉強に集中できたのでよかったです。でも最後までぼくのお喋り癖はなかなか治りませんでした。でも、集中して勉強する大切さを学びました。いろいろなことを学んだはセルフ塾には、とても感謝しています。

 友達に「どこの塾塾だった?」と聞かれても、堂々と「セルフ塾だったよ」と答えることができます。
僕がセルフ塾で学んだ3年間は、とても短く、楽しく有意義な3年間だったと思います。




1年英語の基礎をやって3年の英語も少しずつ分かるように・・・村吉Taiki

 僕は、セルフ塾に入って半年になります。
 セルフ塾は基礎から徹底的にやっていく塾で、入った時にもらった英語の本は中学一年生のものでした。最初中学1年の本をもらった時にはとってもびっくりし、これで英語の点数は良くなるのだろうか、授業についていけるのだろうかと、とても心配になりました。でもを.1年の基礎をやっていくと、3年の英語でも少しずつ問題が解けるようになり、点数も少しずつあがっていきました。基礎をちゃんとやることは、とても-う大事なことということがわかりました。

  セルフ塾は名前の通り、全部自分でやるという結構厳しいところです。でも、自分一人でやることができ、短時間でとっても集中でき、とても頭に入ります。

その日のノルマを達成できないと、帰れないので、早く帰りたい時は早く塾に行き、自分のペースですることができます。それで自分の苦手なところや自分の分からないところなどをを徹底的にできるので、自分の苦手なところを減らせるので、テストでもいい点数をとれるようになりました。

 セルフ塾に入って勉強のやり方も知ることができ、とてもいい塾だなと思いました。中学一年生から入っていたら、もっと楽に高校に入れたかなと思いました。






Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.