FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

kind と kindness
kind は形容詞で「親切な」, kindness は名詞で「親切」 です。ぼくはそう覚えています。

 さて,それを使った英文を作らせたい。

 「あなたは親切です」
 「あなたの親切に感謝します」

 どうですか。英語に慣れている人なら

 「あなたは親切です」
 You are kind.

 「あなたの親切に感謝します」
Thank you for your kindness.

とするでしょうね。もちろん,それで正解です。
 
 You are kindness.
Thank you for your kind.
 としては間違いです。

 こういう場合は形容詞を使い,こういう場合は名詞になると覚えなければいけません。しかし,学習現在進行形の中学生にはそこまで判断するのは無理です。

 最初のころ,ぼくは kind 形容詞「親切な」, kindness 名詞「親切」と生徒に与えて英作をさせていたら間違いが続出でした。現在の中3のテキストもまだそうなっています。

 kindは和英単語帳に「親切な」と載っています。
 「あなたは親切です」では,「親切な」ではない。すぐ上に「親切 : kindness」とあるのですから,迷わず
 You are kindness. としてしまうのですね。間違えて当然と言えば当然。それを生徒に気づかされました。

 それで,現在の中2のテキストから
kind 形容詞「優(やさ)しい」, kindness 名詞「親切」 としています。

 「あなたは優しいです」 You are kind.
 「あなたの親切にあなたに感謝します」 Thank you for your kindness.

 これだと間違えません。

 kindの名詞形がkindness ですから,その関連も残したいのですが,それは別で学んでもらうことにします。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.