FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

英語の「前」
 「前」を英訳すると何になりますか。とてもばくぜんとしていますね。たくさんあるのです。

 中学レベルでも次の単語,熟語は重要です。

 before
front ( in front of)
last
ago

ぼくのテキストでは,練習は和文英訳です。

 「2年前に,彼は・・・」
 と言ったときの「前」は何を使うか。
 「前の夏,彼は・・・」 はどうか。などなど。

 最初のころは,なんとなく生徒に与えていたので,間違いが続出。

 それで,いろいろ工夫しました。本質をきちんとつかみ,それも短く与える。

 そして,次のようにしています。

~の前に(時間) before ~
~の前に(場所)  in front of ~
この前の~ last ~
(今から)~前に ago ~ {2年前 two years ago}

 このように,ちょっとした違いですが,間違いは激減しています。間違える子もいますが,それは注意力不足のせいですね。
スポンサーサイト




情けない・・・消費税アップもしかたない
 街頭インタビューなどで,「財源がないのだから,消費税アップもしかたないのでは」という声を聞くと情けなくなってしまいます。

 昨日,催眠商法のことをテレビでしていましたが,それにそっくり。

 きのうやっていた催眠商法では,お年寄りを一カ所に集め,最初は安いものを無料で与える。そして最後に高価な布団と買わせるのですね。催眠術にかけて,おおもうけをするのです。

 「財源がない」「財源がない」といって国民をだまして,消費税を上げて,おおもうけをしようとしているのです。

 財源がないなら,なぜ法人税を下げようとしているのですか。
 消費税をあげての収入金額と法人税を下げて出ていく支出金額はほぼ同じ。

 消費税は法人税のために使われるのですよ。

 もし,消費税が福祉のために使われるとしても,これまで福祉のために使われてきた予算で法人税の減収を埋めるということでしょう。

 ということは,消費税は法人税のためにアップするということと同じではないですか。

 菅首相の催眠にかかって,消費税アップもしかたないと言っている人のほっぺをたたいて,目を覚ましてあげたい。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.