FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

音楽マスキング、一般生徒にも効果
音楽マスキングは一般の生徒にも効果はあると期待しています。

 今回、おしゃべりの多い生徒たちに強制的に音楽マスキングをおこなわせました。おしゃべりで周りに迷惑になっているので、音楽マスキングをすることによりおしゃべりをなくすことを目的としたからです。

 でも、この音楽マスキングは特におしゃべりが多いわけではない、一般の生徒にも効果はあると思われます。

 塾の中は一応勉強する雰囲気ではあるのですが、それでもいろいろと音が聞こえます。周りのちょっとしたおしゃべりも聞こえます。それが学習の集中を妨げてしまいます。

 音楽を聴くことにより、それが耳に入りにくくなります。すると学習に集中することができるという効果が期待できます。

 またモーツアルトなどの音楽はリラックスして集中できるという効果があるともいわれています。

 そういうことから学習時間にイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くのは良いことだと思います。

 以前からそれは認めていましたが、今回生徒に呼びかけて積極的に行っててはどうだろうかと提案しました。

 CDの貸し出しもしています。数人が モーツアルトや「脳の薬奏」のCDを借りて音楽マスキングで学習をしています。しばらくしたら、その効果のほどを聞いてみたいと思います。
スポンサーサイト




猫の交通死亡事故を目撃、埋葬
 昨日 (7月10日)午後1時過ぎ、猫の交通死亡事故を目撃、埋葬をいたしました。

 昨日午後1時過ぎ、お昼御飯で家に向かおうとしたときです。塾のわき道から交通量の少しある道に出ました。

 猫が道に出ようとしているのが見えました。街路樹の周りに雑草があり、見通しが悪いところからです。ぼくが走っている反対車線の方です。

 僕は危ないな、と思いながら見ていると、反対側から車がやってきました。そしてそのままひかれてしまったのです。左側の車輪で飛ばされて右側の車輪でふみ付けられるという感じでした。

 ぼくはバイクを止めて、すぐに駆けつけました。まだ体をばたつかせていました。

 子猫より少し大きめの、全体的に白っぽい猫です。首輪はつけていません。ときどき見かけるのですが、野良猫だと思います。

 そういう時そのまま抱いたりすると引っかかれたり、るかまれたりするので、押すような感じで道のわきに移動させました。

 その時に車に乗っていた青年が駆けつけてきました。大変なことをしてしまったという表情がありありと見られます。

 「これから病院に連れて行って大丈夫でしょうか」と青年がいました。
 僕は「だめでしょう、そのまま死なせてあげたほうがいいと思います」と答えました。

 頭が完全にやられています。足をときどき思い出したようにばたつかせるのですがもう駄目だと思われます。

 「僕は近くだから、僕が埋葬してあげるよ」と青年にいました。
 そして「今は仕方のないことだよ。僕はずっと見ていたけど、避けることができなかった」と青年を慰めてあげました。

 青年は「ブレーキを踏んだんだけど」と言っています。

 しばらく、そのまま二人でながめていましたが、足をばたつかせることもなくなったので僕はかかえるようにして塾の方に歩いて行きました。

 そして裏側に猫を寝かせてから、家に向かおうとしました。

 すると青年がやってきて、「埋めるのを僕も一緒にしたい」と言っていました。

 僕は「まだ体が温かいし、すぐ埋めるのもかわいそうだと思うから、夕方に僕が埋めてあげるから。それに僕も用事があるので今はできない」と云いました。

 青年はわかったという表情で帰って行きました。

 その後、ちょっとした用事があったので、午後7時ごろマンゴの木のそばに埋めてあげました。
nekohaka.jpg


 そして今朝先ほど、次のような張り紙を事故現場の近くの街路樹にかけて来ました。

昨日 (7月10日)午後1時過ぎ、ここの場所で猫の交通死亡事故を目撃しました。
白っぽい子猫より少し大きめの猫です。
僕が埋葬をいたしました。
その猫の飼い主で、そのときの状況などをお知りになりたければ、ご連絡ください。
098-958-****(セルフ塾:仲松)


Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.