FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ペリー一行が歩いた道
 1853年、ペリー 艦隊が浦賀に来航し、翌54年3月31日、ペリーは 日米和親条約を締結しました。それは有名ですね。

 その前後にわたって琉球に6度寄港、滞在しています。そして、。
 1854年7月11日、ペリーは王府との間で 琉米修好条約を締結しています。そして、1853年5月30日から6日間にわたって、沖縄本島を調査しました。それにはペリーは同行していないようです。

 それで、ペリー一行の足跡を追うことにしました。

2010年8月17日(水曜日)

午後12時30分 読谷村喜名番所に到着。喜名は、ぼくの住む座喜味の隣です。石嶺Airaさんが案内をしていました。京子の同期生です。
kina.jpg


喜名番所跡(道の駅)
 役場兼宿場の性格を備え、那覇から国頭への宿次として交通の要所になり、戦前まで読谷における行政・文化の中心として栄えてきました。1853年6月3日には、ペリー提督配下の探検隊もここで休憩し、地元民から鶏や卵、キューリなどのサービスを受けたといわれています。


http://heiwa.yomitan.jp/4/3523.html
kina2.jpg


喜名番所の前には大正時代の道路元標(どうろげんぴょう)があります。道路元標とは、道路の起点を示す目印。沖縄では、ここと美里(沖縄市)だけに残されています。


http://toraheko.ti-da.net/e1955760.html

1時20分 昼食,カレーバイキング。

2時18分 オーシャンキャッスルカントリークラブの入口。「ペリーの旗立て岩」に向かって歩き出しました。ハンタ道代替道。カントリークラブの駐車場にいったん車をとめたのですが,そこからだと遠くなるので,移動して、出発しなおし。

2時26分 本来のハンタ道に入りました。

中頭方東海道「ハンタ道」
首里城を起点として、西原町の「幸地グスク」、中城村の南上原・北上原・新垣に延びる丘陵上の古道を「ハンタ道」とよぶ。ハンタ道は首里城と中城グスクを結ぶ最短のルートである。
首里城→幸地グスク→新垣グスク→中城グスクを結ぶとなれば、グスクの道であり、沖縄グスク時代(12~15世紀)の戦場の道である。


http://www.nakagusuku.or.jp/chiiki/rekishi/gosamaru.html
hanta.jpg



2時30分 ペリーの旗立て岩に到着。写真を撮しました。逆方向から車で来ることができるようで、車に先着の方がいました。ぼくらに,どうやって歩いてきたのかを尋ねました。

ペリーの旗立岩(新垣)
●1853年琉球に寄港したペリー提督率いるアメリカ艦隊の調査隊が、中城グスクへ至るハンタ道の道中で、写真中央に見える岩の頂部に旗を立てて、その周辺で休憩をとったとされている。
●ペリー提督の探検隊のハイネが残したスケッチ。探検隊の様子や当時の琉球の風俗が垣間見ることができる。
●兵士達が祝砲を撃っている様子が描かれている。



http://www.nakagusuku.or.jp/chiiki/rekishi/hata.html
hatatate.jpg


2時43分 ついでに、新垣城(あらかきぐすく)も見物。

●築城年代は不明。出土した遺物から13世紀前後と推定されている。
●グスク内には御嶽および祭祀場などがあり、新垣集落の重要な拝所となっている。なお、グスクの興亡にまつわる伝承はない。


http://www.nakagusuku.or.jp/chiiki/rekishi/gusuku.html
2時51分 新垣集落跡も見て、車をとめてあるところに戻ります
3時13分 ハンタ道の入口まで戻ってきました。車に乗ってこれから中城城跡へ。

3時27分 中城城跡の駐車場。

●武将・護佐丸の居城として知られ、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして世界遺産に登録された沖縄を代表するグスクの一つである。


http://www.nakagusuku.or.jp/chiiki/rekishi/naka.html

中城城はその後も威容を誇り、1853年に黒船でペリー提督一行が沖縄に立ち寄った際、中城城を測量し、「要塞の資材は石灰岩であり、その石造建築は、賞賛すべき構造のものであった」と『日本遠征記』に残しています。


http://www.vill.kitanakagusuku.lg.jp/site/view/contview.jsp?cateid=6&id=113&page=1
nakagusuku.jpg


3時31分 入場料1人300円。窓口でペリーについて尋ねました。ペリー本人は来ていないそうです。西の郭のスケッチをしたのだが、説明板にはないとのこと。

4時03分 西の郭を見物して、駐車場に戻りました

4時34分 帰路、道の駅「かでな」に寄り、屋上に上って嘉手納基地を見ました。学習展示室も見学、ビデオも見ました。アイスクリームを食べました。

5時19分 セルフ塾に到着
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.