FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

GPSロガー:時刻、経度、緯度、高度、速度も
 きょうも、GPSロガーの側の話題です。

GPSロガー時計 EEA-SJ-5262

 楽しいです。おもちゃのような感じで遊んでいます。

 GPSロガーのデータを読み込んだ地図で、再生ボタンを押すと矢印が出てきて、進んだ道筋にそって移動していきます。

 バイクで走っていたスピードが出ているときには速いスピードで、そしてゆっくり歩いた時にはゆっくりしたペースで進みます。

 事務所でそばを食べている時間はそのまま止まっています。

 面白いです。

 そしてカーソルをルートのある地点に持っていくと、その地点の記録が出ます。

 その地点を通過した時刻に正確に出てきます。

 そして、北緯、東経、高度も出てくるのです。

 次のような感じです。

2010/10/03 13:14:17
1hr 17min 26sec
速度:16km/h
高度:153m
緯度:26°19’58”N
経度:127°48’15”E


 2行目の記録は、出発地点からの経過時間でしょう。パレードを出発してから、1時間17分26秒地点ということです。パレードをしているので、速度はゆっくりです。
増税反対、沖縄民商の自動車パレードに参加

 前に写真でメモということで、デジタルカメラで写真を撮っていると、それに時刻も表示されるのでメモ代わりになると書きました。

デジタルカメラで時刻のメモ

 GPSロガーの場合には、電源さえ入れておけば、ずっと時間も追うことができるのです。とても楽に正確なメモができるという感じでしょう。たぶん、電波時計の情報です。

 あちこちでかけたりする人には、とても面白い道具だと思います。

 なお、グーグルマップに貼り付けた地図には、ルートとポイントは記載されていますが、上のような詳しいことは分かりません。PC上の話でした。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.