FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

筆箱、ノート、捨てないでね(*^_^*)
 昨夜、生徒たちがみんな帰ったあとのことです。

 ある机の上に、教材、筆入れなど一式がきれいに並べられておかれていました。名前を見ると中学2年生のAさんです。
wasuremono.jpg

 このように忘れることはめったにない子です。

 セルフ塾では、「机の上や机の中に教材を残したままに帰ってはいけない」というルールがあります。

 同じ机を小学生も中学生も使うからです。

 それで、もし忘れていたらゴミ箱に捨てることになっています。捨てるといっても完全に捨てるわけではなく、気づいた時に取り出すことができるのですが。

 でも、やはり捨てられることはいやなようで、注意するようになっています。

 メールをチェックしてみると次のようなメールが届いていました。

筆箱もノートも全部塾に忘れた~~^_^;
京子さん・・
捨てないでね(*^_^*)



 ちゃんと連絡もしているのだからと返信しました。

 了解、許してあげるね。京子

スポンサーサイト




沖縄県高校入試で、二次募集がなくなる?
 中学2年生のA香さんがKyokoに言ったそうです。

 「A香たちが高校入試の時(2012年度)には、二次募集がなくなるって」

 中学の先生が言っていたそうです。

 それで今日、別の生徒たちにも尋ねてみました。すると、Tasukuくんもその話を聞いたと言っていました。

 高校入試の二次募集がなくなるという話があるのは確かなようです。

 新聞報道などで見た覚えはありません。どの程度進んだ話しなのでしょうか。

 そして、二次募集がなくなったとして、それに代わる何らかの方法があるのでしょうか。

 インターネットで検索してみたが、何も見つけることができませんでした。

 もし知っている人がいたら教えてください。

 セルフ塾でも、これまで何名か一次募集で不合格になった子がいます。

 でも二次募集で合格になったので、浪人という道に進まず、高校生になることができました。そして楽しく高校生活を送っているようです。

 二次募集というのは中学生にとってはとてもいい制度だと僕は思っています。

 また高校にとっても空定員が少なくなるので、いいことだと思います。

 もし、二次募集がなくなったとしたら、高校に合格することができず浪人という道を選ばなければいけないという生徒が出てくるでしょう。

 そういう人たちをどのようにして救っていくのでしょうか。

 もし 2次募集廃止の動きがあるとすれば、考え直すような運動も必要だと思います。



 「高校入試二次募集がなくなる」は単なるうわさだったようです。次のページをごらんください。


「高校入試二次募集がなくなる」は単なるうわさ
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.