セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

となりの芝生
 M子さんが球陽高校の国際英語科推薦入学が内定しました。

推薦入学2人内定
 さて、球陽高校推薦入学は面接だけではなく、適性検査も行われます。英語、数学、国語の3科目、一般入試問題よりも少々難しい問題が出題されます。

 それに向けて過去問を解いていたころのことです。

 M子さんのお母さんから電話をいただきました。

「昨夜は M子が家に帰ってパニック状態でした。

 もう私は球陽高校落ちるんだ。ほかの生徒はよくできるのに、自分だけが問題を解くことができないと言っています。

 私(母親)がどんなに大丈夫だよ、と言っても、どうせ親ばかだから、分からないのにそんなことを言ってるのだろ、と言って聞き入れてくれないです。

 と弱り果てていました。

 実は、その日いくつか問題を解いたのですが、なかなかうまくいかなかったのです。そのせいもあってパニック状態になったのでしょう。塾では平気そうでしたが、親には甘えが出てくるのですね。

 そして入試前というのはやはり精神的にかなりのストレスになります。不安定な状態である上に難しい問題が解けなかったので、精神的に追い詰められたのでしょう。

 そして、自分はだめで、ほかの人がみんなよく見えてしまうのです。

 「隣の芝生は青く見える」というのはよくいったものです。

 僕は M子さんが塾に来たときに話し合いました。

 僕はあなたは、頑張れば合格できると思っている。僕は決して気休めは言わないことにしている。
 そして「隣の芝生は青い」ということわざがある。

 ほかの人はみんな自分よりもすぐれて見えるものなんだ。

 でも実際には隣の人も、こちらの庭を見て青いと思ってるものだよ、と。

 そういうことを話していると、少しは落ち着いてくれたのでしょうか。
 また本番に向けて学習をはじめました。

 まあ、いずれにしても内定が決まってよかったです。


隣(となり)の芝生(しばふ)は青(あお)い
《The grass is always greener on the other side of the fence の訳語》何でも他人のものはよく見えるものである。

スポンサーサイト

なぜ火成岩(火山岩、深成岩)?
 中学1年理科では岩石について学びます。

 マグマが冷え固まった岩石を火成岩といいます。

 マグマが地表または地表付近で、急に冷え固まってできる岩石を火山岩と言います。

 マグマが地下の深いところで、ゆっくり冷え固まってできる岩石を深成岩と言います。

 つまり、火成岩には2種類あり、地表付近でできる火成岩が火山岩で、深いところでできるのが深成岩ですね。

 火成岩(火山岩、深成岩)という感じです。

 概念的には問題ありません。問題は名前です。

 深成岩はいいです。深いところで成る岩石ということでいいですからすぐに理解できます。

 それなら浅いところで成る岩石は、火山岩ではなく浅成岩にすれば、わかりやすかったのになあ、と思いませんか。 

 火成岩(浅成岩、深成岩)という感じですっきりします。

 それはおいておいて、なぜ火山岩なのでしょうか。

 字面を見ると、深成岩の反対は火成岩というののほうがまだいいように感じます。どちらも ○成岩 ですから、並ぶような感じで。

 それで、なぜ火山岩なのか?なぜ火成岩なのか? ネットで調べてみました。

 同じようなことを考える人はいるもので「教えて!goo」にありました。

火成岩と火山岩、逆なのでは?

火成岩は、火山岩と深成岩に分けられると習いました。

中学のときからずっと考えていたことですが、マグマが冷えて固まった岩石を火山岩とし、その中で火成岩と深成岩と名付けて分けるほうがしっくりして良いような気がします。
なぜこんな名前になってしまったのですか?。


 
 ちゃんとわかりやすく回答されています。

 そのページを読めばいいのですが、それでは不親切です。ぼくの勉強のためにも、ぼくの言葉で説明してみます。

 「火成岩」「火山岩」の「火」は「マグマ」を意味します。

 だから火成岩は「マグマでできた岩」ということになります。

 火山岩も深成岩もマグマでできているので、どちらも火成岩(マグマできた岩)です。

 火山は、マグマでできた山です。噴火してマグマが地表に出てきて山となるのですね。これはよく分かりますね。

 火山ができるときは、地表にマグマが出てくるのですから、急に冷え固まって岩石ができるのです。

 つまり、火山は火山岩でできているのです。火山を形作っている岩石なので、火山岩。そう考えればすっきりします。

 地表付近でできた岩石も、急に冷え固まってできるので、地表でできた火山岩と似た構造をしているのでしょう。だからここまで広げて火山岩と言いのでしょうね。きっと。

 まとめてみます。

 ここで「火」は「マグマ」のこと。
 火成岩は「マグマでできた岩」
 深成岩は「深いところでできた岩」
 火山岩は「火山をつくっている岩、火山はマグマが地表に出てつくられるので、火山岩は地表や地表付近で作られる」
 
 火成岩(浅成岩、深成岩)の方が覚えやすいのですが、
 火成岩(火山岩、深成岩)でもちゃんと納得はできますね。

追加します。

 あとで考えてみました。なぜ火山岩なのかです。

 たぶん火山岩という言葉が最初にできたのでしょう。

 沖縄本島にはたぶん火山がないので僕はわかりませんが、火山は全国のあちこちに見られます。

 そして、そこには火山岩がすぐに見つかるのでしょう。

 身近に火山岩があるので火山岩という言葉はだいぶ早くつくられたのだと思います。

 その後、地下深くで、マグマからつくられた岩石が見つかった。この場合には学問的な調査があったのではないでしょうか。そして、深成岩と名付けたのです。

 火山岩は浅い所でできたのですが、もうすでに名前は行き渡っていたのでそのまま火山岩という言葉を使ったのでしょう。

 そして、火山岩、深成岩を含む言い方として火成岩というのも学問的な立場から名付けたものでなのではないでしょうか。

 そう考えると、火成岩、火山岩、深成岩という名前も納得ができます。





この本は「セルフ塾のブログ」の記事の中から、中学理科(物理)に関するものを集めたものです。



漢字検定を行う
 きょう、1月29日(土)セルフ塾で漢字検定を行いました。

 16人が申し込み、1人の欠席もなく、全員無事に受けました。全員午後3時から行いました。

 今回は、塾在学生の他に、元職員1名、塾卒業生1名、塾外生1名が受験しました。

 各級の受検者数は次の通り。
2級 : 1人
準2級: 1人
3級 : 1人
4級 : 3人
5級 : 3人
6級 : 1人
7級 : 1人
8級 : 4人
9級 : 1人
合計 : 16人

 セルフ塾では、2週間前から過去問題を解いて対策しました。

kanken_20110129213036.jpg


 多くの人の合格を願っています。

 正式な合格通知は40日以内に届くことになっています。また、web上での発表は30日以内となっているので、2月28日までには結果が分かるでしょう。楽しみにしていてください。

犬や猫にも意識がある
 犬や猫にもちゃんと意識があり、そして彼らなりによく考えながら生きているんだな、と思うことがよくあります。

 昨日は寒くて、冷たい雨が降っていました。

 ネコのよし子が外に出たがっています。僕はよし子のために、ドアを開けてあげました。

 よし子は一歩外に踏み出しました。そして立ちどまって外をじっと見ています。

 外は冷たい雨が降っています。なにやらしばらく考えている様子。

 雨を見て寒いだろうとでも思ったのでしょうか、踵を返して室内に入って行ました。そして高いところで寝てしまいました。

 そういう様子を見ていると、猫もいろいろ考えながら生きているんだなと思います。

 もちろん猫に意識があって考えているかどうか、というのははっきり知ることはできません。

 しかし、人間でも他の人に意識があって考えているかどうかということは僕らには知ることが出来ないのです。

 人間と猫の違いは言語の有無ですね。

推薦入学2人内定
昨日、沖縄県県立高校の推薦入学者の発表がありました。

 セルフ塾からは、

 N平M子さんが球陽高校国際英語
 O原C佳さんが読谷高校普通科への内定が決まりました。

 読谷高校は面接と書類審査だけでしたが、球陽高校は適性検査(国語、英語、数学)もありました。セルフ塾では過去問題で対策を行いました。

 今年も全員合格へ向かって、さい先のいいスタートです。
suisen_20110129125044.jpg

教育の恐ろしさ
 教育というのはやり方によっては恐ろしいものだと思います。

 Lang-8で日本語を学ぶ外国の人の添削などをしています。
 日本語を学ぶ外国の人が書いた日記の間違いを直してあげるのです。

 ほかの人が直したのを見ることもできます。いろいろと丁寧に直してくれるものです。

 さて、そういった中で、こんな直し方をしていいのだろうか、と思うようなのがたまにあります。

 ここで丁寧語を使うべきではないだろう、というところで、わざわざ丁寧語に直したり、題が「デート」になっていたら「デートについて」という題にしてしまって、かえって面白くなくしたりします。もとの外国の方が書いた日本語の方がずっといいのにと思うことがあるのです。

 日本語学習中の人は、そのようにして訂正されたら、間違えたまま覚えてしまうことになります。それを批判的にとらえる力はないでしょうから。

 つまり、力のない人が指導したり、教育したりしたりするというのは、危険なことなのです。

 今大リーグで活躍中のイチロー選手が新人のころのことです。
 独特なフォームでバッティングするイチロー選手のバッティングフォームにいろいろと修正を加えられたそうです。

 イチロー選手はそうではないと思いながらも、コーチには従わなければなりません。そして成績は低迷してしまいました。
 その後、仰木監督に出会って、自分の納得できるバッティングができたということです。

 とても難しいです。基本に忠実にということもあるので、そのコーチが特に悪かったわけではないでしょう。

 しかし結果的には、やはり力のない人の指導によって悪い方向に行ってしまうということがあり得るわけです。

 だから十分にその方面のことを知ってる人が教育することが大切になります。

 では、僕自身を振り返ってみるとどうでしょうか。
 僕は小学生、中学生を指導する力は本当にあるのでしょうか。

 僕よりも、もっともっと力のある人が僕の教えている姿を見たら、ひどい教育をしているものだと思うでしょうね。

 僕自身がそれだけの力しかないので、自分の力をきちんと測ることが出来ないのです。

 もしかしたら僕が何もしない方が小学生や中学生はもっともっと良くなっていいたのかもしれません。

 でも、パーフェクトな人間、パーフェクトな教師なんていないのですから、できるだけいい教師になるように努めるだけですね。

手作り「スローステップ踏み台」
 NHKの「ためしてガッテン」で「スローステップ運動」をしていました。


 踏み台をゆっくりゆっくり上ったり降りたりする運動です。

 妻がそれを見て、健康とダイエットのためにやりたいと言っていました。

 そしてそれのできる踏み台を作ってほしい、と僕に頼みました。

 それで作ってあげました。

 ビールなどの空き缶を集めました。使った空き缶は32缶。

 写真のように、四行×八列を並べました。

 最初は二缶ずつセロテープでくっつけ、それをまた二つずつという感じでつなげ、最後に、ガムテープでまとめました。
slowstep.jpg
 持ち運びできるように、ひもでくるっとまいて、取っ手もつけました。

 その上に板を置きました。
 そして周りを段ボールで巻きました。
slowstep2.jpg

 

 とても軽いです。
 妻が楽に持ち運びできます。ただ、縦長のところに取っ手をつけたので、背の低い妻が持つと床についてしまいます。横長にも持てるように2カ所に取っ手をつけたらよかったかなと反省しています。

 できあがってまだ数日ですが、けっこういい感じで運動できているようです。

角の表し方
 角の表し方には二通りあります。

 ∠A と一文字で書く方法と、∠BAC と三文字で書く方法です。

 三文字で書かなければいけないときがありますね。3本以上の直線が1点で交わっているときです。
 その場合、頂点がAであっても∠Aではいけません。∠Aでは、∠BACなのか∠CADなのか分かりません。
kakuABC.jpeg


 でも、中学生の中には、そのように書く生徒が少なくないのです。

 いま受験を目前にした中学3年生の中にもいます。

 だから、ぼくは言います。
 「∠Aのように一文字で表していいこともあるが、すべて三文字で表す方法で書きなさい」と。

 さて、3年生にもなると、三文字で表すやり方もできます。できるがつい一文字で書いてしまうのです。

 でも、1,2年生の場合、三文字で書く方法が、意外に難しいのです。

 三文字で書きなさいと指示すると、
 ∠BAC と書くべきものを∠ABCのように書くことが多いのです。
 頂点Aに縛られていて、Aから出発してしまうのです。

 一斉授業をしていると、生徒がこのようなところでつまずいていることに気づかないでしょうね。

 ∠BACと書くべきものを∠ABCと書いてある答案を見たら、角の書き方でつまずいたとは思わずに、角そのものを間違えたと思うでしょうね。

 でも、角の書き方でつまずいている生徒がかなりいるのです。

 以前は∠BACと書くべきときには、鉛筆で、BA→ACと辺をなぞって、この順序に書くんだよ、と教えていました。しかし、その教え方ではなかなか理解してもらいえないのです。

 どうしてもAから出発したくなるようなのです。

 最近ぼくは、強調します。頂点がAのところの角を言いたいときには、
 「Aが真ん中にくるように三文字で表しなさい」、と。

 こちらの方がまだできるようになるようです。

勝利を我等に We shall overcome
沖縄民商の新年会、「基地の隣で」のあとで、英語の歌、「勝利を我等に We shall overcome」をうたいました。

 この歌はご存じの方も多いかと思います。

 アメリカの黒人公民権運動の中でよく歌われた歌だそうです。

 We shall overcome. の shall は、最近ではShall we ~? Shall I ~?以外にはほとんど使われない単語です。

 Shall we dance? は映画で有名になったセリフですね。

 現在は未来をあらわすものは、すべてwillが使われます。

 でもwillとshallはだいぶ違います。

shallは自然法則や歴史的法則で、必ずそういうことになるにきまっているという場合につかわれます。必然的です。

「私は今年59歳になります」という場合、
 I shall be 59 years old. となります。

 これは、ぼくが努力したから、そうしようと思うから 59歳になるわけではなく、自然の流れとして59歳になるわけです。

 だから意思とは関係ないshallが使われたのです。それが今ではwillが使われるようになってきているのですが。

 さて、

 We shall overcome someday. という場合、
 「私たちはいつの日か圧倒的に勝つことになっている」とでも訳したらいいでしょう。

 これは「勝つつもりだ」という意味とはだいぶ違うわけです。歴史的な法則として、必然的に「勝つ」ことになっているんだ、という意味です。

 去年、沖縄県知事選挙がありました。私たちはイハ洋一候補を立てて戦いました。しかし、残念ながら負けてしまいました。

 でも、僕は思います。いつの日か必ず勝利する日が来ると。

 そういう意味で、このWe shall overcome.というのはとてもぴったりした歌だと思います。

僕は1行だけ自分で歌詞をつけ加えました。

We shall be without bases someday.

私たちはいつの日か基地なしでいるだろう。
いつの日か基地がなくなる日が来るだろう。


勝利を我等にWe shall overcome

We shall overcome
We shall overcome
We shall overcome someday
(我らはいつの日か必ず勝利する)
(コーラス)
Oh deep in my heart(深く心で)
I do believe(私は強く信じる)
We shall overcome someday

We shall live in peace.
We shall live in peace.
We shall live in peace someday.
(我らはいつの日か平和に暮らす[平和は必ず訪れる])
(コーラス)

We shall be without bases.
We shall be without bases.
We shall be without bases someday.
(我らはいつの日か基地なしでいる
  [基地は必ず撤去される])
(コーラス)

(1番にもどる)


ネバーギブアップするな
沖縄県県立高校入試、数学では、錐体の体積がよく出ます。これまでも何度も説明し教えてきました。

今日も中学三年生は入試問題に臨みました。そしてやはり錐体の体積が出てきました。

 Sくんに尋ねました。

「錐体の体積を求める公式?」
 
 Sくんは自信満々に答えました。

「底面積×高さ ÷ 1/3」

 それはないだろうと思いながら、僕は「落ちついて考えなさい。もう一回言ってごらん」と言いました。

 それでもやはり「底面積×高さは ÷ 1/3」という答えになるのです。

 Sくんは、なぜ、これでは駄目なんだろうという表情。

 「これではだめだ」といっても、ほかには考え切れないようです。

 しようがないので正しい公式を教えました。

 数学が苦手なこのブログ読者のために、蛇足になりますが説明します。

 正しい答えは「底面積×高さ×1/3」または「底面積×高さ÷3」です。
「÷ 1/3」としてしまうと、結局 「×3」になってしまうのです。

 さて、そうする中である話を思い出したので、生徒たちに話しました。

 ネットで見た話で、似たような笑い話です。

 入試直前のことです。ある中学の校長先生が中学3年生に向かって話しをしました。

「もうすぐ高校入試だ。難しい問題も出てくるだろう。
しかし、決してネバーギブアップしてはいけないよ。
 わかったか、絶対にネバーギブアップするなよ」

 これは説明はいりませんね。

替え歌「基地のとなりで」
 さる29日土曜日、沖縄民商の新年会がありました。そこで替え歌弾き語りをしました。
 今年新たに作詞した「基地のとなりで」を歌いました。歌詞をここに載せます。

 原曲は寺山修司(作詞)・加藤ヒロシ(作曲)「戦争は知らない」です。
 「野に咲く花の名前は知らない だけども野に咲く花が好き ・・・」の歌ですね。

基地のとなりで
1,
 /C   / Am   /F   /Am G7/
テレビを 観てると、    テロップ 流れた

C /Am   /F G7  /C /C
米軍  ヘリが、  墜落し   た

 F  /Em  /F  /Am /G7/
娘の   通う  大   学に

 C /Am   /F     /C
ふるえ  ながら、  娘に 電話


2,
C / Am   /F    /Am G7/
明るい 声で    息子が 言っ た

C    /Am   /F G7  /C /C
きょう、学 校で    避難訓   練

 F  /Em   /F   /Am /G7/
私は   息子を  通わせ てい る

 C /Am   /F    /C
こんな 危 険な   ところへ と


3,
 C  / Am   /F   /Am G7/
きょうも  夜が    静かにやって くる

 C  /Am   /F G7  /C /C
だけども、 私に    安らぎはな い

F    /Em    /F   /Am /G7/
いつでも 逃げられる  準備を しなきゃ

 C /Am   /F     /C
ねまき   着ずに  普段着で寝 る



4,
C / Am  /F   /Am G7/
きょうも ヘリが 飛び立って 行く

C   /Am   /F G7 /C /C
危険な   米軍   普天間 基 地

 F /Em    /F  /Am G7/
私の  住んでる この  街に、 

 C /Am   /F     /C /C
沖縄、日本に    基地はいら ない

 F /Em  /F  /Am G7
私の  大切な 家族を おびやかす 

 C /Am   /F     /C
米軍 基地は   出ていけ

内間御殿(西原)
 先週の火曜日(18日)西原にある内間御殿に行きました。

 琉球新報に次の記事が載っていたからです。


内間御殿(西原)を国史跡に 文化審が答申

2010年11月19日

  国の文化審議会文化財分科会(西原鈴子会長)は19日、西原町の「内間御殿」を新たな国史跡に指定、国指定名勝「東平安名崎」にパナリ岩礁を含む周辺海域を追加指定するよう高木義明文部科学相に答申した。
 国史跡の指定は、県内で35件目。【琉球新報電子版】





■ 内間御殿(うちまうどぅん)【詳細】小字 上之松

金丸(のちの尚円王)の旧宅跡。



 カーナビを使ってほとんどは迷うことなく内間御殿に着きましたまく。
 車の中で軽く昼食。

 入口のところに立派な地図が立っています。それに従って、内間御殿を見学しました。

 樹齢約四百五十年の天然記念物「内間御殿のサガリバナ」。先王旧宅碑,
東江御殿,カニマルウカー」と「イーソーウスマシヌウカー」の二つの井戸,
西江御殿,西江のウブガー(西江御殿の左側にある井戸),
西江のウビジル(西江御殿の右側にある拝所)、
東江御殿の右側にある東江家,東江のウビジルを探して歩きました。

 東江御殿や西江御殿の建物は後でつくられてトタン張りです。もっと立派な建物がほしいですね。


uchima.jpg
uchima2.jpg

 結構広い敷地です。清掃作業の後なのでしょうか、とてもきれいに整備されています。「ハブに注意」の立て看板があちこちに。普段は草に覆われているのでしょう。

http://withoutasound.web.fc2.com/nishihara/uchima_udun/index.html


 内間御殿は、琉球王国をおさめた第二尚氏初代の尚円王(金丸・1415年~1476年)が、内間地頭(内間村をおさめる役人)に任ぜられたときの住居跡です。


 地図には、ジーマヌウカーとカヤブチ御殿が近くにあるとのことなので、それを探して車を走らせました。
 しかし、なかなか見つかりません。西原町の役場が近くにあったので、そこに入り、尋ねました。とても丁寧に教えていただきました。

 役場からジーマヌウカーは近かったので歩いて行きました。


ジーマヌウカー[儀間ヌウカー、ギーマヌウカー、アミウーシガー]【詳細】小字 儀間

サンエー NISHIHARA CITY の敷地内。329号線沿い。周辺一帯は「王たまし」と呼ばれる御穂田だった。


 その後役場に戻り車で カヤブチ御殿へ。教えていただいた児童公園がなかなか見つからず少し迷いましたが、無事に見つけることができました。

カヤブチ御殿

■ カヤブチ御殿(かやぶちうどぅん)[茅葺御殿、ウェーサギ、上アシャギ]【詳細】95番地

金丸(尚円王)が内間ノロと住んでいたと伝えられている場所。




より大きな地図で 内間御殿 を表示

冠詞(the,a)は、やはり難しい
lang-8 を始めて、ほぼ1ヶ月になります。
lang-8

 毎日、少しだけ英文を作って載せています。それをネイティブの方が添削してくれます。

 やはり、よく訂正されるのが、the, そして単数、複数です。

 もちろん、theの使い方など、一応の知識はあります。

 特定のものにはtheをつけ、不特定のものにはつけないのです。1つの場合は単数形にして、2つ以上のときは複数形にします。

 しかし、いざ実際に英文を作るとなると、とても迷うのです。

 ここでは、theをつけるべきかどうか。

 そういうのは辞書を引いても出てきません。グーグル、ヤフー、エキサイトの翻訳を使ってもだめです。

 考えに考えて、theをつけると、消されてしまいます。また意識的に書かなかったら書き加えられてしまいます。

次はきのうの日記です。

My mother, my father, and I were born in the Year of the Dragon.
編 集 2011年1月21日 12:30
I was born in the Year of the Dragon 1952.
My mother was born in the Year of the Dragon, too.
My father was born in the Year of the Dragon, too.
When I was born, my mother was 24 years old, and my father was 36 years old.
Therefore I can easily calculate age of mother and age of father.
I can find the age of mother if I add 24 to my age and the age of father if I add 36 to my age.

僕は1952年の辰年に生まれました。
私の母も辰年にまた生まれました。
私の父もまた辰年に生まれました。
私が生まれたとき、私の母は24歳でした。
そして私の父は36歳でした。
だから、私は母の年齢と父の年齢を簡単に計算をすることができます。
母の年齢は私の年齢に24を加えれば分かります。
父の年齢は私の年齢に36を加えます。



 訂正してくれた文です。

(原文)My father was born in the Year of the Dragon, too.
(訂正文)My father was also born in the Year of the Dragon. You can also say, "My father was born in the Year of the Dragon, as well."
--------------------------------------------------------------------------------
(原文)Therefore I can easily calculate age of mother and age of father.
(訂正文)Therefore I can easily calculate the age of mother and the age of father.



 上の方がtooが続くな、と思いながら書いたら注意されました。たぶん意味的には分かるのでしょうが、繰り返しを嫌ったのでしょう。

 2つ目は、「母や父の年齢」ですが、theを加えなければいけないようです。

 ぼくは、母が80歳のときは80歳、81歳のときは81歳と変っていくので、特定されないなどと考えて、意識的にtheをつけなかったのです。

 いずれにしろ特定されると考えるのでしょうね。難しい。

 この感覚は実際に使う中でしか得ることはできないでしょう。そういう意味でもLang-8はすばらしいサイトです。

セルフニュース 249号 発行
セルフニュース 249号 発行

これから投函します。保護者には明日にはお届けできるかと思います。

( も く じ )

① 1年生、全員100番以内に。75㌫が10番以内 2学期期末テスト 

② 保護者面談に82%の出席

③ 第3回沖縄県統一プレ入試行う

④ 12月皆出席

⑤ セルフ塾は人生に有利

⑥ 家庭からの通信

⑦ セルフ塾 予定表

web版セルフニュース 249号

沖縄県高校入試今後の日程
セルフ塾に関係のありそうな日程だけです。その他の日程を知りたい方は次のページにアクセスしてくださ。

平成23年度 沖縄県立学校入試選抜 日程
1月
17 月 "県立高校連携型入学・推薦入学願書受付( 9:00~17:00 )"
18 火 県立高校連携型入学・推薦入学願書受付( 9:00~17:00 )
19 水 "県立高校連携型入学・推薦入学志願状況電話報告(正午まで)"
27 木 "県立高校連携型入学・推薦入学内定状況電話報告(正午まで)"
28 金 県立高校連携・推薦選抜結果通知期限

2月
4 金 県立高校入学確約書提出期限
7 月 県立高校一般入学・特募願書受付(9:00~17:00)
8 火 県立高校一般入学・特募願書受付(9:00~16:00)
高校、特別支援学校初回志願状況電話報告(17:00まで)
9 水 初回志願状況発表
11 金 建国記念の日
14 月 "県立高校志願変更申し出(9:00~17:00)
15 火 県立高校志願変更申し出(9:00~17:00)
21 月 県立高校願書取り下げ・再出願  (9:00~17:00)
22 火 "県立高校願書取り下げ・再出願 (9:00~16:00)
最終志願状況電話報告(17:00まで) "
23 水 最終志願状況発表
24 木 "一般入学志願者数調べの提出締切

3月
8 火 県立高校入学者選抜学力検査(国・理・英)
9 水 県立高校入学者選抜学力検査(社・数)
14 月 "県立高校・特別支援学校一般合格者数電話報告(17:00まで)"
15 火 県立高校一般合格発表
16 水 "県立高校2次募集願書受付(9:00~17:00)
17 木 "県立高校2次募集願書受付(9:00~16:00)
2次募集初回志願状況電話報告(17:00まで)"
18 金 2次募集初回志願状況発表
"県立高校2次募集志願変更再出願(9:00~16:00)(※1日のみ)"
2次募集最終志願状況電話報告(17:00まで)
19 土 2次募集最終志願状況発表
21 月 春分の日
24 木 "県立学校修了式 2次募集合格状況電話報告"
25 金 "県立高校2次募集合格発表

2010年12月皆出席
 12月は、18人の生徒が皆出席でした。 18人は、在籍人数の40.9%にあたります。11月は、24人53.3%だったので、6人、13.3ポイントも少なくなっています。
 特に理由は分かりません。1,2回休んだ生徒が多いです。

(小学部)
3年(2人/2人) U原 Y花・T覇M愛
4年(1人/1人) I波 T樹
6年(2人/8人) H嘉 A里・M山R来

(中学部)
1年(1人/4人)K谷 A人
2年(6人/16人)I波 S佳・K吉 A日香・T山 S矢・H嘉 S平・M吉 T・H田 M音
3年(6人/14人)O原 C佳・K謝 K太・T山 K輝・N宗根 M珠・H嘉 K太・H嘉 S華・


なぜ、You are welcome.が「どういたしまして」か?
 Lang-8の日記で、コメントしていただいた方に「Thank you.」と返したら、
「You are always welcome.」と返ってきました。

 You are welcome.は、Thank you.「ありがとう(あなたに感謝します)」 と言われたときに答える決まり文句ですね。
 英検の問題としてよく出題しますし、絶対に覚えなければいけない言葉です。

 でも、なぜ、You are welcome.が「どういたしまして」なのでしょうか?

 ぼくらがよく知っている”welcome”は、
 「ようこそ,いらっしゃい」 ですね。

Welcome to Okinawa! ようこそ沖縄へ!
 と書かれている看板をどこかで見たように思います。

 さて、辞書を調べました。welcome は、感動詞、動詞、形容詞があり、形容詞のことろに、

 ((話))〈人が〉自由に(…)してよい[使ってよい]((to ..., to do))
You're welcome to borrow that book.
その本を喜んでお貸しします


 というのがあります。

 これでしょうね。
 You are welcome. の”welcome”は。

 語源として次のように書かれています。

[古英語wilcuma (willa喜び+cuma来訪者=喜びをもたらす来訪者). welはWELL1の影響による]


 welcome はもともと「喜びをもたらす来訪者」だったわけです。

 すると、You are welcome. は「あなたは喜びをもたらす来訪者」になります。

You're welcome to borrow that book. は、
「あなたはその本を貸すための、喜びをもたらす来訪者です」
→「あなたはその本を貸すのに値する、歓迎される人です」
→「その本を喜んでお貸しします 」
 という感じでしょうか。

 Thank you.に対する決まり文句
 You are welcome.も
 「あなたは喜びをもたらす来訪者です」
→「あなたは、私がお手伝いするのに値する、歓迎される人です」
→「今後も喜んでお手伝いしますよ 」
 という感じでしょうか。

 そして、日本語では、「ありがとう」に対する決まり文句は「どういたしまして」なので、
 You are welcome.=「どういたしまして」になったのでしょう。

 ぼくがいただいた You are always welcome.は、「あなたはいつでも喜びをもたらす来訪者です」ということを意味して、「どういたしまして」を強調した言い方なのでしょうね。

 さて、同じような疑問を持っている人もいるようで、次のページを見つけました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q102839975

you are welcome は、人に親切にして人から感謝の言葉をもらった時に返す言葉ですね。「私はいやいや親切にしたのではないですよ、あなたは歓迎されているんです。」と言う意味で使われています。日本語の同じシュチュエーションの時どういうかということから「どういたしまして」という訳がついただけです。


私たちは学ぶ。読むことの10%、聞くことの20%、・・・
次は、Lang-8のコメントとしていただいたものです。


We Learn. .
10% of what we read.
20% of what we hear.
30% of what we see.
50% of what we see and hear.
70% of what we discuss.
80% of what we experience.
95% of what we teach others.
 William Glasser



以下は僕の日本語訳です。

私たちは学びます...
私たちが読むことの10%
私たちが聞くことの20%
私たちが見ることの30%
私たちが見聞きすることの50%
私たちが議論することの70%
私たちが経験することの80%
私たちが他の人を教えることの95%"



 面白いですね。確かにそういう面があります。

 僕は読書を重視してるので、読むことの10パーセントしか学んでいないのかとも思うのですが、生徒たちの学習の仕方を見てるとそうかもしれません。

 説明を自分で読んで、きちんと理解できる人は少ないです。

 それで習いに来るわけです。

 習いに来て僕ら学習援助者から話しを聞いて理解を深めるわけです。その時には、図に描いたりして、見せたりするわけですから、習うというのは見聞きすることにあたり、50パーセントということでしょう。

 そして、そのことについて議論して70パーセント。

 そして経験して 80パーセントということになります。

 この「経験する」というのは大切です。

 僕は生徒たちに、必ず問題を解くようにさせます。

 説明を読んだだけで終わりにはしないのです。

 問題を解くということは経験するということです。

 自分で問題を解いて経験する、その中で 得るものはかなり大きです。

 一斉事業の中で先生の説明を聞くと分かったつもりになります。しかし、自分でいざやろうとすると、できないということが少なくありません。

 だから、自分で問題を解くという経験はとても大きいのです。そういう点でもセルフラーニングは有効だと思います。

 さらに人に教えるというのは理解をとても深めます。

 僕は生徒たちに教える仕事をしていますが、教えながら理解が深まっていくというのを毎日のように実感しています。いい仕事をさせてもらっているものですね。

索引を利用する
 中学三年生はプレ入試の間違い直しをしています。Yuiさんが、社会を習いに来ました。

 日米修好通商条約では、横浜(神奈川)のほかに4つの港が開港することを決めている。横浜のほかに、日米修好通商条約で開港した港を、次のア~エより一つ選び、記号で答えよ。
ア、下田 イ、神戸 ウ、名古屋 エ、博多  (一部修正しました)


 セルフ塾では、出来るだけ自分で調べるように言っています。そして彼らには文英堂の「くわしい歴史」も与えてあります。

 「くわしい歴史」を持っているのですが、それの調べ方が分からないようです。

 僕は本の後ろの方にある索引を見て、そのページ読めばちゃんとのっているよと教えました。

 索引はとても便利なものです。このような参考書では索引がきちんとしていれば辞書のように使うことができます。

 しかし、ほとんどの中学生は、索引とは何なのか、ということ、そして、それをどのように利用すればいいのか、わからないがようです。
 索引というものがついていることさえ知らない生徒も少なくありません。

 だから、中学生には索引の利用の仕方を教える必要があります。

 本の巻末にあること。
 五十音順に並んでいること。
 索引でページを調べて本文のページに戻ってくわしく読むということ、

 それだけです。簡単なことです。

 さて、文英堂の「くわしい歴史」の索引は 14ページにわたっています。
 しかし、読谷中学が使用している、帝国書院の教科書「社会科 中学生の歴史」の索引はたったの4ページしかいのです。

 これでは索引の価値が大幅に低くなるなります。

 調べたいものを索引で調べようと思っても、「ない」ということがたびたびになるでしょう。

 すると索引を引こうという気もなくなるはずです。

 索引を充実させるということはとても大切なことだと思います。

 小説などの本は一通り前の方から順序よく読むものです。しかし、後で調べ物をする必要のある本もあります。そういうのものは索引がどうしても必要なのです。

作図では完成図をイメージ
 沖縄県立高校入試では、このところ作図が必ず出題されています。

 今日、中学三年生は八月に行ったプレ入試の間違い直しをしました。

 数学の作図がわからないので教えてほしい、と言ってやってくる生徒が多いです。

 問題は、次のようになっています。

 直線L上の点Pで直線Lに接し、直線L上にない点Qを通る円の中心Oを、定規とコンパスを使い、手順①②に従って作図しなさい。
 ただし、作図に用いた線は消さずに残しておくこと。
(手順)①点Pを通る直線Lの垂線を引く。
   ②線分PQの垂直2等分線を引き ①で引いた垂線との交点をOとする。



 これまで何名にも教えてきて、この問題を解くことのできない生徒に共通して言えるのですが、この作図で描かなければいけない図のイメージをまったく持っていないのです。

 ここでは「点Pで直線Lに接し、点Qを通る円」を描かなければいけません。

 その円がどのようなものなのかということを、まったくイメージしないで、何か操作をしているのです。

 僕には言わせば、何をこれからやろうとしているのかわからないままに、何をしているのだろ、と思うのですが。

 それで習いに来た生徒たちに、
「最終的にどのような図を描かなければいけないのか、フリーハンドでいいから描いてごらん」と、指示しました。

 すると、僕に指示されて初めて、どんなのを描くのだろうと考え、問題文を読みなおして、考え込んでいます。

 ここに至って初めて、「接するって何?」と尋ねる生徒もいます。

 そういうことが分からないまま本当に何を作図しようとしているのでしょうか。

 接するとはどういうことなのかを教えたりして、フリーハンドで、出来上がりのイメージを描くことまでにいたりました。

 そのあともスムーズにいったわけではないのですが、何とか完成図を描くことができました。

 それに至るまで、作図では、とにかく完成図をイメージすることがとても大切だということを何度も繰り返し、強調しました。当たり前のことだと思うのですが、そういうところから指導しなければいけないのです。

お市の「袋のネズミ」
NHK総合「大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」」が始まりました。

 
第1回は、「湖国の姫」。

 その中に、次のような場面が出てきます。

http://jungknight.blog90.fc2.com/blog-entry-2015.htmlからお借りしました。

須磨に促され、信長に知らせるべく筆を走らせる、お市。
しかし、ほどなく、筆が止まりました。
決断がつかない。
そこで須磨は機転を利かせ、両方を糸で縛った――まるで鼠のような――小豆袋を用意。
これを送れば、「袋の鼠」と分かってくれるだろう。
浅井と朝倉に囲まれれば、袋の鼠も同然。
これを密かに送れば、通じるはず。
が、これを、お市は投げ捨てました。
誰も裏切りたくはないが、どちらかを選ばねばならない。


 このお市と「ふくろの鼠」ですが、ぼくも知っています。しかし、だいぶ異なります。

 ぼくの知っているのは次のようなもの。


http://kotatujo.cool.ne.jp/hyo/itiran/itiran/oiti.htm

さて、このとき、お市の方が浅井の裏切りを察し、兄信長にいち早く知らせた、という逸話は有名である。お市の方は、手紙では怪しまれるので、小豆を袋に入れて、織田の陣営に、陣中見舞いと称して送った。その袋の上下は縄でくくられており、受け取った信長は、瞬時にして「袋の中のネズミ」の意を悟り、ゆえに危地を脱出できた、と言うのである。



 お市が「袋のねずみ」を送ったということで知っていました。

 実際はどうなのだろうかと、ネットを調べてみました。すると大河ドラマのせいでしょうね。いろいろ出てきました。



 いろいろな意見が上のページには出ています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13534579881

 これらのページを読んでのぼくの感想です。

 お市が「袋の中のネズミ」を送ったというのもフィクションなのでしょう。

 確かにあのような状況で「袋の中のネズミ」であろうが、送るのは無理があります。

 あとで芝居か小説などで誰かが創作したのでしょう。そう考えた方が自然だと思います。

 そして、今度のNHK大河ドラマでは、そのような創作をさらに創作を加えたのです。

 NHK大河ドラマは楽しみに見ていますが、フィクションと思って見た方がいいですね。

 楽しく見るということが大切です。

 おなかの中にいる胎児(のちのお江)を中絶しようとするお市を茶々が泣きながら説得するという場面もあります。

 ドラマとして見ていたら面白いものです。茶々を演じた子はすごい熱演でした。よく訓練されたものだと感心しました。

 でも、あのようなことを、あのような子供がするとは思われません。まったくのフィクションでしょうね。

瀬長亀次郎さん
 先日、屋良朝苗さんについて書きました。
屋良朝苗さん、個人的思い出
 中学生には、読谷村出身であること。そして復帰の中心的役割を担ったということで高校入試でも出題される可能性が大きいので、覚えておくようにと話した。

 さて、もちろん屋良朝苗さんの功績は大きいです。

 でも、個人的には、僕は沖縄の本土復帰の本当の立役者は瀬長亀次郎さんではないかと思っています。

瀬長亀次郎(せながかめじろう) (1907―2001)

沖縄の運動家、政治家。沖縄県豊見城(とみぐすく)村(現豊見城市)に生まれる。順天中学を経て第七高等学校に入学したが、社会科学研究会などに参加し、放校となる。治安維持法違反で投獄される。のち中国で軍務に服するが、軍隊内でも反戦活動を行う。第二次世界大戦後、1947年(昭和22)沖縄人民党を結成、書記長となり、沖縄の本土復帰運動の第一線にたつ。52年3月、第1回琉球(りゅうきゅう)立法院選挙当選後の就任式でアメリカへの宣誓を拒否。54年10月には共産主義者隠匿の罪で検挙、投獄(懲役2年)された。56年12月那覇市長に当選するが翌年に追放されるなど、アメリカの弾圧を受けた。69年ジョリオ・キュリー平和賞受賞。70年11月衆議院議員当選。「亀さん」の愛称で親しまれる。沖縄本土復帰後の73年、人民党と日本共産党の合流と同時に初代県委員長・党中央副委員長となる。その後、同党国会議員団総会長などを務める。90年(平成2)に政界を引退。著書に『沖縄人民党』などがある。
[ 執筆者:小田部雄次 ]Yahoo!百科事典[ 日本大百科全書(小学館) ]


 本土復帰を最初に言い始めたのは、瀬長亀次郎さんだと聞いています。

 現在、米軍基地の軍用地料で暮らしている人も沖縄にはいますが、その軍用地料をアメリカに要求し始めたのも瀬長亀次郎さんだということです。

 そしてアメリカ民政府の相次ぐ圧力にも屈せずに、自分の信念を貫き通した人です。アメリカにとってはすごく煙たい存在だったことでしょう。

 瀬長亀次郎さんがいたからこそ復帰運動が盛り上がり、そして屋良朝苗さんも生まれてきたのだと、私個人としては思っています。

 瀬長亀次郎さんの演説は瀬長節といわれるほどユニークだったそうです。沖縄の方言をまじえて、とても面白くそして鋭いものだったそうです。

 だから沖縄の庶民にはとても人気がありました。保守系の人の中にも、瀬長さんは好きだという人が年配の方には多いそうです。

 個人的な思い出といってもほとんどありません。

 僕が高校生になったころには国政選挙があり、そして瀬長さんは衆議院議員になられました。だから遠い存在としてしか知りません。

 読谷にぼくが移ってから、懇談会があり、瀬長さんがいらっしゃいました。僕も参加して、「沖縄人民党の歴史」にサインをいただいたことがあります。

 今なら握手でもして、記念写真の一枚でも撮ったのでしょうが、その時はそういう考えもありませんでした。

 「亀さんの背中に乗って日本へ復帰しよう」
 という言葉があります。ぼくも聞いたことがありました。もちろん「亀さん」というのは、瀬長亀次郎さんのことです。みんなから「カメさん」の愛称で呼ばれていました。

 それを言ったのは、上地栄さんだったとのことです。沖縄人民党の方だったそうです。

 実は、現在、ぼくの酒飲み友達にShueiさんは、栄さんの甥にあたるそうです。酒の場でよくおじさんの話が出ます。すばらしい方だったそうです。

 とにかく、瀬長亀次郎さんの一生は沖縄の偉人伝の一つを飾るもので、歴史に残る名前だと僕は確信しています。

関係代名詞を使った並べ換え問題
 中学三年生は学年末テストに向けた勉強をしています。

 昨日は英語の勉強をしていました。Suzukaさんが習いに来ました。

 関係代名詞を使った並べ換えの問題です。例えば、次のような問題です。

日本文に合う英文になるように、カッコ内の語(句)を並べ換えて全文を書こう。

私には北海道に住んでいるおじがいます
( in Hokkaido / have / who / I / lives / an uncle / . )


関係代名詞が入ると文がだいぶ複雑になります。それで戸惑っているようです。

 僕は、まず日本語を二つの節(文)に分けるように言いました。

 例を示しながら説明したのですが、なかなか理解できないようです。それで次のように説明し直しました。

 日本語の述語動詞というのは、特別な場合を除いては一番後ろにある。まず、その日本語の述語動詞を見つけてごらん。

 例もあげながら説明すると、それはよく理解できたようです。
「私には北海道に住んでいる叔父がいます」の場合には、まずは一番後ろの「います」が述語動詞です。その下に「V」と書きます。そして次に「住んでいる」が述語(部)になります。

 「私には北海道に住んでいる(V)叔父がいます(V)」



 その前の方、文の中の述語動詞のうしろでかぎ括弧を閉じるんだよ。

 と言いました。つまり「住んでいる」の後ろでかぎ括弧を閉じさせるのです。

 次にその節(文)がどこから始まっているのかを考えてみる。

 すると、[ ] の中の方と外の方に二つの文ができる。その文はきちんとした日本語でないとおかしくなる。

 この例文では、一番前からだと「私には北海道に住んでいる」となってしまうので、おかしな日本語だ。それで「北海道に住んでいる」というのをくくってみると自然な日本語になる。

 ということで、日本語の文を二つに文けることはかなりスムーズにできるようになりました。

私には[北海道に住んでいる]おじがいます



次は外側の文をまず作ってみる。「私にはおじがいます」という文を作ってごらん、ということでさせると

 I have an uncle.



というのが出来ました。次に「彼は」というのを補って「彼は北海道に住んでいる」という文を作ってごらん、ということで作らせました。

 He lives in Hokkaido.

 ができました。

 ここで an uncle と who が同じものだということに着目する。そしてhe を who に変えて an uncle のうしろにくっつければいいんだ。

 I have an uncle who lives in Hokkaido.



 ここで大切なのは、日本語の場合には修飾する文節が名詞の前についているが、英語の場合には名詞のうしろに節がつながるということ。

 関係代名詞節がサンドイッチのように中に入り込むこともあるよ。それも同じようにしてできる、と説明したら結構スムーズに理解できたようでした。

 日本語の文をよく読み、述語をみつけ、文中の述語の後ろで修飾節が終わるということがポイントでした。

屋良朝苗さん、個人的思い出
 昨日は中学3年生に社会を教えました。学年末テストに時事問題が出てくるかもしれないということで、最近のニュースを話したのです。

 生徒たちが、かなり興味を持っていろいろ質問するので、ついつい長い時間話してしまいました。まるで「池上彰のここが知りたいニュース」に似たような雰囲気でした。
 ぼくは池上さんになったつもりで話していましたね。

 さて、北方領土問題が出て、その話をしているうちに、沖縄の復帰運動に話が及びました。

 そして、屋良朝苗さんの話を少ししました。

 屋良朝苗さんは、ここ読谷の出身なのです。
 地元出身でもあるし、高校入試にも出てくる可能性があるからしっかり覚えておくように、と話しました。

屋良朝苗(やらちょうびょう) [ 日本大百科全書(小学館) ] (1902―97)

 教育者、政治家。沖縄県読谷(よみたん)村で生まれる。広島高等師範学校卒業後、沖縄県教諭となる。1943年(昭和18)台北師範教授。敗戦後、沖縄に戻り知念(ちねん)高校校長として自主性と創造性を重んじた教育を実践。50年(昭和25)沖縄群島政府文教部長に就任し、戦災校舎の復興改善に尽力。52年沖縄教職員会を組織し初代会長。60年沖縄県祖国復帰協議会会長。68年初の琉球(りゅうきゅう)政府主席公選に野党統一候補として出馬当選。返還闘争が激化するなか、米民政府や佐藤栄作首相と折衝を重ね、施政権獲得に全力を傾ける。さらに72年6月復帰後最初の沖縄県知事選で革新統一候補として出馬、圧勝した。76年知事退任。平成9年2月14日没。


 さて、ここに個人的な話をします。

 僕が高校三年生の時だと思います。だから1970年か71年でしょう。復帰直前です。

 そのころ、屋良朝苗さんは、初の公選主席でした。その屋良朝苗さんがぼくの通っている首里高校に来たのです。

 新しくできた体育館で、たぶん講演をしたのでしょう。

 恥ずかしながら、その内容などはまったく覚えていません。

 ただ覚えているのは、握手をしたことだけです。

 友人の一人が、せっかく屋良知事が来たのだから、握手をしようと誘いました。それがだれだったかよく覚えていません。

 とにかく新しくできたばかりの体育館から職員室か正門に向かおうとしている屋良朝苗さんのところに駆け寄り、握手をお願いしました。

 にこにこしながら、それに答えてくれました。

 そのころも、僕は長髪で顎ひげをはやしていました。今のように長くはないのですが。

 その僕を見て、「あなたも高校生ですか」といったのを覚えています。

 そのころからふけて見えたのです。よくそう言われていました。

 さてもう一つの思い出です。

 僕の父仲松庸幸(ようこう)は復帰前は屋良朝苗知事のもとで琉球政府の労働局長までやりました。

 そして復帰後は総務部長をやって屋良知事を支えていました。

 その父が、僕が結婚して数年後に亡くなりました。

 そして、49日か何かだと思いますが、法事の時に、屋良知事がご夫婦でぼくの家にいらしたのを覚えています。

 ぼくの妻は読谷の出身です。舅は読谷に住んでいました。同じ読谷ということもあり、僕の舅は屋良さんと親しくしていたそうです。

 妻は、「曽根信一の娘です」と屋良さんにあいさつしていました。

 舅からは、屋良知事の若いころの思い出をよく聞きました。

方程式の解と係数の関係
中学三年生は各年末テストに向けた勉強を行っています。Kazuki君が次の数学の問題を教えてほしいとやってきました。

x² + ax + b = 0 を解くところ、x² + bx + a = 0 を解いたため、解が -2 と -3 になりました。元の二次方程式の解を求めなさい。


 たぶん、問題を作った人は、2番目の方程式{ x² + bx + a = 0}に、x=-2 と x=-3 を代入して、連立方程式をつくり、解くという方法を期待したのだと思います。

 でも、これは、方程式の解と係数の関係がわかれば簡単に解けます。

 高校で習うやり方でしょう。

 しかし、考えかたはそんなに難しくありません。中学3年生にでもすぐにわかる方法です。
 だから僕はそのやり方で教えました。

 その前に、ほかの生徒に呼びかけました。

 「数学問題8のまる2の問題をKazukiに教えるよ。後ろで見ておきなさい。このやり方はたぶん学校では教えてくれない方法だよ」と。

そして僕はKazuki君に、次のように教えていきました。

「方程式(x-1)(x-5)=0 の解は何?」
「1と5」
「そうだね。方程式(x-1)(x-5)=0 の解は1と5になる。これは逆も言える。解が1と5なら、その元の方程式は、(x-1)(x-5)=0ということだ」

 そこまで説明したときに、後ろの方で説明を聞いていたKenta君が声をあげました。
「これ、ヤッケー(すごく)簡単じゃない」

 勘のいいKenta君には、その先がこの段階で読めたようです。

「すごい、すごい」と感心しています。

 ほかの生徒は、まだ「何なんだ」という表情です。

 続けました。Kazukiくんに言いました。

 「この式{(x-1)(x-5)=0}を展開してごらん」

 すると
x² - 6x + 5 = 0 ができました

 「このように、方程式の解がわかれば元の方程式がわかるんだよ。ではこの問題では方程式の解は-2と-3だね。とすると、どうなるだろうか。次のかっこに入れてごらん」

 ( )( )=0

 Kazukiくんは、すぐにできました。

 (x+2)(x+3)=0

「それを展開してごらん。はい、aとbが分かったね。あとは自分でやりなさい。」

 ということで納得したように席に戻っていきました。

 あとは見てませんが、うまくいったのでしょう。

already や just は、notと同じ位置に
 中学3年生は学年末テストに向けた勉強を行っています。

 英語では現在完了の問題も出てきました。

 何人かが、副詞の位置について、同じように間違えていました。

 現在完了の場合には、文中に副詞がくる場合と、文末に副詞がくる場合があります。

 文の中にくる場合、そのどこに来るかが問題です。already や just は文の中に入ります。

 これまではhave(has)のうしろに来ると教えていました。

 きのうは、それらがnotと同じ位置に入るんだよと教えたのですが、とてもスムーズに理解してくれました。

 notはとてもよく出てくるので、notの位置はとてもよく覚えているのです。

 not も副詞の一つです。だから同じようにalready や justなどもnotと同じなのだと覚えれば、一発で位置が分かるはずです。

 さて、この記事を書きながら、なぜ、文中にくる副詞と文末にくる副詞があるのか、その違いは何かを考えなければいけないなと思いました。

 勉強します。

fc2カウンター、総数も大幅減
 今気づいたのですが、このセルフ塾のカウンターが現在92,966になっています。

 前に100,000を超えたという記事を書きました。
FC2カウンター、自動的に6ケタに

 そのときからでもかなり少なくなっています。8,000~10,000は減ったでしょうか。

 2,3日前の訪問者がまったく0になったと書きました。

fc2カウンターが、2日間ゼロに

 そのときトラブルで、総数もそれ以上に減らされたのだと思います。

ゼロの概念と数え年
 きょうは、僕の住んでいる座喜味では 「トゥシビー(生年祝い)」 が行われます。ぼくの妻はうさぎ年なのでその該当者です。 「トゥシビー(生年祝い)」は、数え年で行われます。

 さて、「数え年」というのは

生まれた年を1歳とし、あと新年を迎えるごとに1歳ずつ加えた年齢。


 です。

 極端な例で言うと、12月31日に生まれた子はすぐに1歳になり、そして翌日にはすぐに2歳になるわけです。2日しか生きていないのに2歳なのです。

 さて、この数え年はゼロ(0)の概念と関係するのではないだろうかと思い立ちました。

 つまり、ゼロの概念がなかったために数え年が生まれたのではないだろうかと思ったのです。

 それで、ネットで検索してみました。同じように考える人はいるものです。ヤフーの知恵袋に次の質問がありました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1249887412

数え年、いつ頃からこのような数え方をしたのかは知らないが、思うに0という概念が無かったのではないのかな

おなかの中にいる期間があるから生まれたときが一歳だということも聞いたことありますが、どうも理屈が通らないような気がします
あなたは、どう思いますか


 それに対する回答は全く的が外れています。質問者の意図が全く理解できなかったかもしれません。

 さて、ネットで裏づけがとれるかと思いましたが、探せませんでした。それで、勝手なことを書いてみます。

 ゼロの発見というのは大分あとのことです。インドで発見されたそうです。

 しかし、人間は文明がある程度進むと、年齢を数えるようになります。1年を1歳とするということはすぐに思い立ったでしょう。

 そして0(ゼロ)という概念がないものですから、産まれた時をすぐ1歳にしたのです。

 とても自然な考えかただと思います。

 産まれて実際に存在するのに0歳というのはおかしいです。ぼくらはもう慣れてしまいましたが。

 おかしいと思う前に、0歳という考えは起こりません。ゼロという概念がないのですから。

 そして1年サイクルで1歳加えられます。それで、2歳になり3歳になるということになったのでしょう。

 最初のころは正確な年齢ではなかったでしょう。それが暦ができると、きちんと暦に合わせて年齢を数えるようになります。

 でも、誕生日という概念はほとんどなかったようです。だから正月になると全員が1歳ずつ増えるとしたのです。1歳の子全員が2歳になるというように数えたのです。

 ゼロの概念がなければ、このように年齢を数えるというのは自然なように思います。

 つまり、ゼロの概念がないために、数え年という年齢の数え方が生まれた、というのがぼくの仮説です。

 さて、ぼくは以前「子どもの世界」という保育園をやっていました。

 数の概念を学ばせるために双六(すごろく)を作って、保育園の子どもたちと遊んだものです。

 すると子どもたちは駒の進め方で最初につまずきます。

 自分の駒があるところを1としてしまうのです。例えば、サイコロの目が3と出ても自分のところを1とするので、2個分(2ます)しか進まないのです。

 実際には2個しか進まないのに3と数えてしまう、数え年の数え方とよく似ていると思います。

 数え年の考え方もこのような発想から出てきているのではないでしょうか。

 以上はったまったく、ぼくの思い付きです。

オンリーワンとナンバーワンは対立しない
 鈴木章北海道大名誉教授と根岸英一米パデュー大特別教授に、今年のノーベル化学賞が授与されました。

 鈴木教授は、産経新聞の取材で、「研究は1番でないといけない。“2位ではどうか”などというのは愚問」と厳しく批判したそうです。

 以前、「世界にひとつだけの花」という歌が大ヒットしました。「ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン」いう歌詞でした。

 この歌詞にあるように、オンリーワンとナンバーワンは対立する概念であるように感じます。しかし、そうでしょうか。

 鈴木教授たちは有機化合物の革新的な合成法という分野で他の人が考えなかった方法を考え出したのです。つまり、オンリーワンだったのです。オンリーワンというのは、一つだけということですから、そのままナンバーワンでもあるということになります。

 学校の成績では学年1位というのは一人だけになります。そういう意味ではナンバーワンになるというのはとても難しいことです。しかし、全科目ではナンバーワンになれないが、数学だけなら他人には負けないという人もいます。又数学の図形の問題なら他には負けないという人もいるでしょう。勉強は苦手だが、絵を描かせたらとか、ギターを弾かせたら負けないという人もいるでしょう。自分の得意な分野を見つけて、それはほかには負けないというのがオンリーワンです。だから、得意なものを見つけるというのが大切なことになります。

 自動車が好きなら徹底して自動車について学ぶというのもいいでしょう。すると、自分の住んでいる地域では自動車の修理にかけてはだれにも負けないということになり、オンリーワンになります。そして、それはそのままナンバーワンでもあるということになります。

 ただただほかの人と違っているということだけのオンリーワンなら魅力を感じません。その分野では光り輝いているという人こそ本当のオンリーワンなのです。そのようなオンリーワンになるためには自分を磨きあげる努力が必要です。そしてその分野では絶対に負けないというナンバーワンになることが大切なのです。それこそが本当のオンリーワンなのです。

 そのためには基礎学力はとても大切です。基礎の上に、他とは異なる自分らしさを築いていくのです。ほかの人と争ってナンバーワンになるというよりも、自分自身を輝くために、本物のオンリーワンになるために、基礎的な学力が必要になるのです。


 今朝の琉球新報の論壇に掲載されました


fc2カウンターが、2日間ゼロに
 僕のブログでは左側の少し下の方に、カウンターを設置してあります。

 毎日何人が僕のブログを訪れたのかなと、ささやかな楽しみにしています。

 カウンターがおかしいと思ったのは昨日の午前中です。カウンターが全く表示されないのです。僕のコンピューターが悪いのかなと思っていました。

 そして、夕方、PCを開けてみると、ちゃんとカウンターが表示されました。

 カウンターにカーソルを当てると、過去8日間に訪れた人の数が日ごとに棒グラフであらわれてきます。

 それを見て、思わずびっくりし、笑ってしまいました。

 前日の5日水曜日と前々日6日木曜日の訪問者数がゼロになっているのです。
 写真はさきほど写したものです。
counter.jpg


 今朝になっても同じです。この現象は僕だけなのだろうかと思い、fc2を使っている人のブログをのぞいてみました。

 するとほかの人も同じような現象が現れています。

 それでネット上で検索してみると、次のような記事が出ていました。
 fc2で何らかの障害がおこったようです。まあ、機械がするのですからね。

【カウンター】ユーザー様の障害に関しまして

CATEGORY/

カウンターFC2サポートです。

平素はFC2をご利用いただき、誠にありがとうございます。

FC2カウンター(http://counter.fc2.com/)をご利用のユーザー様で
以下の障害が発生しております。

【障害内容】
・カウンター画像が表示されない
・管理画面各項目の操作が正常に行えない
・カウント数に誤差が出る


【障害発生期間】
2011/1/7未明~現在

大変ご不便・ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
現在復旧対応中ですので今しばらくお待ち下さいます様お願い致します。


 fc2スタッフの方は、びっくり、パニックに陥ったでしょうね。ご苦労さまです。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.