FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Order of name
We say a family name first and then a first name in Japanese.
My family name is Nakamatsu, and my first name is Yoji.
So my name is Nakamatsu Yoji in Japanese.
Well, when I was in the first grade of junior high-school, my English teacher taught us we had to say our first name first and then our family name in English.
And, I practiced "My name is Yoji Nakamatsu".
On the other hand, there are people who say that we should say the family name first even when speaking English because the order of the name is Japanese culture.
I understand that very well.
But when I say to western people Japanese order, I wonder if they can understand.
Actually, I am at a loss which order of my name I should say.



日本語では、名前は最初に姓を言い、次に名を言います。
僕の姓は仲松で、名は庸次です。
僕は仲松庸次です。
さて、ぼくが中学一年生の時、英語の先生が云いました、英語では名を先にいい、次に姓を言うんだと。
そしてぼくらは練習しました。
私は庸次仲松ですと。
一方、名前の順序は日本の文化なのだから、英語を話すときにも姓を先に言うべきだという人がいます。
そのことを僕もとてもよく理解できます。
しかし、欧米の人と私が話すとき、日本流に話すと相手が理解できるが気になります。
実のところ、どの順序で名前を言うべきかぼくは迷っています。
編 集 2011年2月23日 02:00

Order of name
スポンサーサイト




Thirty-six Views of Mt. Fuji 富嶽三十六景
Mt. Fuji seems to be very popular among foreigners.
The Japanese love Mt. Fuji, too.
I like Thirty-six Views of Mt. Fuji of the ukiyoe print which Katsushika Hokusai had painted.
He painted the figure of Mt. Fuji which he watched from various angles.
My favorite paint is Mt. Fuji Behind the wave off Kanagawa(神奈川沖浪裏 kanagawa oki namiura)
Mt. Fuji can be seen small behind of big waves.



富嶽三十六景
富士山は外国の人にとても人気があるようです。
日本人も富士山が大好きです。
僕は葛飾北斎がえがいた浮世絵の富嶽三十六景が好きです。
それらは、いろいろな角度から見た富士山の姿を絵に描いたものです。
その中でも、ぼくはその写真の絵が一番好きです。
大きな波の向こうに小さく富士山が見えます。
編 集 2011年2月22日 02:58
Thirty-six Views of Mt. Fuji 富嶽三十六景

A Strange Foreigner (変な外人)
There is a man.
He came from a foreign country.
And, he has lived in Japan for a long time.
He speaks Japanese very well.
In addition, he is very familiar with Japanese culture and history.
But the Japanese does not accept him as one of them a Japanese.
His skin color is white, his hair color is not black, and his eye color is blue.
He has a very different body from Japanese, too.
Even if he talks in Japanese as well as the Japanese, the Japanese only think that he is a strange foreigner.
This may not be fair.
However, it is reality.


一人の男の人がいます。
彼は外国からきました。
そして、彼は日本に長い間に住んでいます。
彼は日本語をとても上手に話します。
また、彼は日本の文化や歴史についてとても詳しいです。
でも、日本人は彼を日本人として認めません。
彼の肌の色は白く、彼の髪の色は黒くなく、目の色は青です。
彼は日本人とても違う体を持っています。
彼がどんなに上手に日本に話しても、日本人は彼をへんな外人と思うだけです。
これはフェアーではないかもしれません。
しかし、それが現実なのです。

編 集 2011年2月21日 00:46

僕にはため口、先輩には敬語
 塾の生徒たちは、塾に入る時に「ただいま」と言ってやってきます。
 彼らにとって、塾は自分の家のようなものです。

 そして僕らは家族の一員のようなもので、僕をお父さんと思っているのでしょう。
じっさいに、ぼくに「お父さん」と言いかけて、「まちがえた」と恥ずかしそうにすることもあります。

 だから、当たり前のように
「Yojiさん、あのね。今日学校でね、・・・」というような話し方です。

 丁寧語、敬語を使うということがないのです。

 セルフ塾は中学生の場合、1年から3年までみんな一緒の学習室で学びます。

 1年生が僕と話してるときに3年生がやってきます。
 すると、その1年生は
「先輩は・・・・ですか」のように、丁寧語を使い始めるのです。

 僕に対しては丁寧語を使わないくせに、少ししか年齢のか離れていない3年生に丁寧語を使うとは。

「こら!僕には丁寧な言葉を使わないくせに」と、冗談交じりに、叱ったりします。

 それだけ、ぼくらの方を親しく思っているということでしょう。

 部活では先輩に丁寧語を使うのが当たり前のようです。だから塾に来ても先輩には丁寧語を使うのです。

小学四年生に 3桁区切りを教える
 教科書が新しくなるのでセルフ塾で作っている教材も作り替えています。
 また、ある出版社から小学生の3算数出版の話も出ています。

 出版社から
 「学習指導要領によると、小学四年生で3桁区切りを教えることになっている。それで僕の本にも入れてほしい」と連絡がありました。

 それで1ページを挿入しました。

 いろいろ考えて、なぜ3桁区切りというのがあるのかも教えた方がいいだろうと思いました。理由を教えるのですね。

 3桁区切りというのは英語で 3ケタずつ区切るからです。

 thousandが1,000、million(ミリオン)が100万、10億が billion(ビリオン)、1兆が trillion(トリリオン)です。

million、billion は日本語の・・・

 それで、簡単に英語を教えることにし、次の部分を挿入しました。

 なぜこのように3けた区切りにするのでしょう。それは、英語では3けた区切りの読み方をするからです。英語では4けための数をサウザンド、7けためはミリオン、10けためをビリオンと言います。

【問2】 次の数を英語の読み方で書いてみましょう。
(例)1,309,700,300(1ビリオン309ミリオン700サウザンド300)

(1) 6,679,162,200

( )

(2) 9,500,482,320

( )

現在4年生の子どもと、現在小学3年生ですがもうすでに3年の範囲を終わって4年の学習をしている子がいます。

 その子たちにさせてみました。そこの部分は特に問題なくできました。

 よくできたなと、自己満足しているところです。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.