FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

オプショナルツアーのピサに行く?
 イタリア旅行で、ピサはオプショナルツアーでした。つまり、希望者だけがいくというツアーです。

 その前日の食事のとき、おばさんたちが話していました。

 「ねえ、あしたのピサへのオプショナル行く? ピサってつまらないって聞いたけど。」

 僕は、それを聞いてあぜんとしました。

 僕にとって、ピサは、今回のイタリア旅行のメインの場所です。

 京子が、イタリア旅行に行きたいといったとき、ぜひピサへも行くツアーにしてほしいと頼み込んだものです。

 それぐらい僕はピサに行きたいと思っていました。

 そのピサがつまらないという人がいるなんて、考えられない、と思いました。しかし、すぐに思い返しました。

 つまらないか、面白いかというのは、その人の思い入れが、とても大きいということです。

 僕はガリレオ・ガリレイが大好きです。

 小学生のころから物理学が大好きで、高校2年生までは物理学に進むつもりでいました。

 ガリレオの話もよく読みました。

 ピサの斜塔で落下の実験をしたという話しはとてもなじみです。

 これは作り話と言われていますが、それでもガリレオとつながりのあるピサの斜塔はぜひ見たいものだと思っていたのです。

 そういうぼくだからこそ、ピサの斜塔はどうしてもみたい、オプショナルツアーにはぜひ参加したいと思っていたのです。

 実際に、ピサの斜塔を見たときは、これがガリレオのピサの斜塔かと感動したものです。

 そして隣りの教会では、ろうそくが揺れるのを見てガリレオが振り子の法則を考えたというのを知っていたので、また格別の気持ちを持ったものです。

 そういう思いがないおばさんたちには、つまらないと思っても仕方のないことでしょう。

 ふた昔前なら杉良太郎という人がいました。少し前にはヨンさんという韓流俳優がいました。おばさんたちのあこがれの的です。現在はだれでしょうか。

 いずれにしろ、その人たちのゆかりの地を訪ねるがオプショナルツアーになるとしたら、ぼくと彼女たちの立場は逆転したことでしょう。

 このように、おもしろく思うか、つまらなく思うかというのは、その人の思い入れというのがかなり大きいと改めて感じました。

 そういう意味でも、いろいろなことを学んで知識を深めると、多くのことが面白く感じろい感じるようになるのではなるのだろうと思います。

pisa.jpg

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.