FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

平方根の概念

 中学3年生は、数学で平方根の学習をしています。

 平方根はこれまでにない全く新しい概念です。かなり混乱しているようです。

 慣れてくればなんということないのですが、それまで混乱が続くでしょう。

 √7² が何になるのか、ぱっと出てこないのです。

 僕は、
「2乗とルートとの関係は ×2と÷2の関係によく似てるんだよ」と話し、次の問いかけをしました。

「2×2は?」 
「4」もちろん、すぐ答えられます。

 「それでは2×2÷2は?」
少し考えてから、「2」と答えました。
 「3×2÷2は?」 「3」
 「5×2÷2は?」 「5」
 このあたりから、かけるとわるが逆のことで、元に戻るということがわかって来たようです。

 「128×2÷2は?」 「128」

 すぐに答えきれます。

 「では、a×2÷2は?」 「a」
もう完全に分かっていますね。

「図にかくとこうなるんだよ」

2ばいはんぶん



 「では、2の2乗は?」「4」

 「2の2乗の√は?」

 考えています。2の2乗は4だから、4の√は・・・

 「2だ!」

 「3の2乗の√は?」
 少し間があり「3」
 「5の2乗の√は?」「5」
 「13の2乗の√は?」「13」
 「aの2乗の√は?」「a」

 
「わかった!」という表情です。でも、また混乱するでしょうね。それを繰り返しながら身に付いてくるものです。

タイル図も添えておきます。
にじょうるーと

スポンサーサイト




朝日小学生新聞の連載に驚き
塾のテキストの注文に、コメントが添えられていました。うれしいコメントなのでここで紹介いたします。

 3月に小学4年生用の算数教材を送っていただいた者です。

 大変わかりやすく、使いやすく、細部に工夫の入ったテキストにめぐり合うことができ、感謝しております。
 順調に勉強が進んでいるのですが、現在のテキストは、現行(新学習要領基準)の教科書の範囲が全て網羅されていないようですので、小学5年生のものを買い足したいと思っています。

(中略)

追伸:今年4月より朝日小学生新聞を取り始めたところ、先生の教材が連載になっていたので、驚きました!

 と共に、苦労して探し出したテキストでしたが、やはり、評価が高いものなのだなと客観的に知ることができ、嬉しく思いました。


 僕のテキストを評価していただきありがとうございます。

 朝日小学生新聞の連載を見て驚いたというのも面白いですね。

 新学習指導要領に対応してないことに対して、ご迷惑をおかけしています。申し訳ありません。

 朝日学生新聞社から出版される予定なので、そこで新しい学習指導要領に対応したものに作り替える作業をいたしております。
 ご了承ください。

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.