FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

静電気・・同じ物質をこすりあわせる。
 読谷中学は明日まで中間テストが行われます。明日は理科のテストです。

 中学2年生に静電気を教えました。

 ストローAとストローBをこすり合わせるとどうなるのか、という問題です。

 それで僕は次のような話しをしました。

 こすり合わせるということは、お互いが持っているマイナスのボールの取り合い合戦をすることだと考えていんだよ。

 Akitoがマイナスのボールを持っている。
 Shotaroもマイナスのボールを持っている。

 お互いに取り合いする。

 Akitoが強いから、ShotaroのボールをAkitoが奪い取ってしまう。

 するとAkitoはマイナスを帯びる。そしてShotaroはマイナスのボールをとられたのだからプラスの電気を帯びるということになる。

 ところが、Akitoが二人いるとする。全く同じ力の二人がいると思えばいい。

 そしてボールを取り合いをする。同じ力なんなのだから勝負はつかないんだよ。

 だれもボールをとることが出来ない。とられもしない。

 このように、同じ質のストローをこすりあわせても、マイナスの電気は移動しないんだ。だから、静電気は起きないということになる。

 子どもたちは納得したようでした。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.