FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ショートメッセージサービス(SMS)の送り方: ドコモL705i

携帯電話5社は2011年7月13日から、電話番号で短いメールを送ることのできる「ショートメッセージサービス(SMS)」について、異なる会社の端末同士での利用を可能にした。



http://www.j-cast.com/2011/07/13101283.html

 便利になりました。

 僕は電話をかけるのが苦手なので、もっぱらメールで連絡をしています。

 一人の友人Yoshihiroくんが携帯電話は持っているのですが、メールをしていません。コンピューターでやってはいるのですが、たまにしかメールをチェックをしてくれません。

 それで不便を感じていたのですが、SMSて連絡できるようになったので重宝しています。

 昨日、ちょっとした飲み会がありました。彼の帽子を僕が預かりました。僕がかばんを持っていたからです。でも帰る時に返すのを忘れてしまいました。

 それで、SMSを送りました。
「帽子、塾の郵便受けに入れておきます」

 今朝返事が届きました。
「ありがとうございます」

 これだけで十分用事は果たせています。

 今朝、塾に来て郵便受けを確認すると、帽子はありません。そして、ドアのそばに、ゴーヤーとナーベーラー(へちま)の入った袋があったので、彼からだと思い SMSを送りました。
「ゴーヤーとナーベーラーありがとう」

 さて、この便利なSMSですが、使い始めるのに結構苦労しました。

 携帯電話をあちこち探したのですが、どこをどうすればSMSを送ることができるのか見つけるできなかったのです。ネットで検索したのですが、分かりませんでした。

 しばらく電話をいじっているうちに、やっとわかりました。

 それで、同じようにわからなくて困っている人がいるかと思い、ここにやり方を記しておきます。

 携帯電話全般的なことは知りません。
 ドコモのL705iの機種です。

1,まず、電話帳を開き、目的の相手を開きます。電話をかける要領。

2,左上の「メニュー」を開きます。

3,1,の「メール・URL接続」を押します

4,3 の「SMS作成」を押します。

 すると、もう作成することができます。
(to)の枠に、相手の名前が出ています。
下に移り、「確定」ボタンを押します。
本文にメッセージを入力します。
本文入力が終わったら、「確定」ボタンを押します。

5,作成し終わったら「送信」を押せばいいのです。


 わかってしまえば簡単なですが

 おかしいと思うのは、メールのところにこのSMSがないことです。

電話帳からメールに行き、SMSに行く、という道だけではなく、

すぐに、メールから SMSに、というのがあって当然なのではないでしょうか。

 探しにくかったのは、探しにくいようになっている、この電話のせいだと僕は思っています。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.