FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

季語「涼しい」の季節は?・・・秋×、正解は夏。夏はいちばんないと思った。
 中間テストの対策です。
 中学三年生は国語で俳句をやっています。

 季語が出されて、季節を当てる問題を、Mさんが習いに来ました。

 「涼しい」の季節が分からないとのこと。

 僕が「涼しいは、秋かな」というと、
 彼女は「秋と書いたら×だった」と答えました。

 「それなら、夏かな」と僕が言うと、
 「ええ、夏なのに、『涼しい』はないでしょう」と云うのです。

 とにかく、解答を広げて、答えを確認しました。

 やはり夏です。
「なぜ夏なの?暑い夏に涼しいとは」

 「夏は暑いから、涼しさにあこがれるんだよ。風鈴の音が涼しくていいとかね」
 「ああ、そうか」と彼女も納得したようです。

 「季語というのは、僕らの感覚で勝手に変えることはできないんだ。もうきまっているものとして使うしかないからね」とぼくは付け加えました。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.