FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

中国は、日本から笑顔を輸入した方がいい。
中国人には笑顔が足りません。

飛行機のスチュワーデス(客室乗務員)はとても綺麗な人でしたが、無表情な顔で仕事をします。

この人がニコッと笑ったらいい感じだろうなと思ったものです。

旅行の途中でショッピングによりました。

そこで割引券を配っている人がいます。その人も全く笑顔を見せないのです。ちょっとニコッとするだけでいい感じがするのですが。

日本の客室乗務員はとても笑顔がすてきです。
どんな時でも笑顔を見せながら仕事をしています。たぶん仕事だからということで、無理に笑顔を見せているのでしょう。

僕はそれでいいと思います。笑顔を見た人は気持ちが明るくなります。

マクドナルドやケンタッキーフライドチキンで働いている若い女性が、無理に笑顔を見せて働いているという感じを受けることがあります。

それもまた「よし」です。

そうしながら自然な笑顔をつくることができると思のです。

とにかく笑顔はいいです。

だから、中国でも日本から笑顔を輸入してちょっと無理をしながらでもスマイルしながら仕事をしてみてはどうだろうかと思うのです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.