FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

中国では FC2のブログにアクセスできない。中国に言論の自由はない。
 中国旅行中でも毎日ブログを更新しようと思っていました。その日の行動記録をアップしようと考えていたのです。

 1日目の夜、フロントにインターネットを使えるかどうか尋ねると、1階のフロントの近くならできると教えてくれました。

 それで持参したパソコンを1階に持って行き、インターネットに接続しました。接続は簡単にできました。

 ヤフーのメールをチェックすることもできました。

 そして、「セルフ塾のブログ」をチェックするために開こうとしたのですが、開けません。何度やってもできません。

 そうか、ここは中国だと思い、今度はグーグルにアクセスしようとしました。グーグルが中国から撤退したニュースを知っていたからです。できません。シャットアウトされているのです。

 ブログがシャットアウトされるというのは、思いもよりませんでした。

 でも考えてみれば、ブログでは、いろいろ勝手な自由なことを発言することができます。それを中国国民が読むということは、中国政府にとっては脅威なのかもしれません。

 それでブログを中国国民が見ることができないようにシャットアウトしているのでしょう。

 何度かトライしてみて駄目なので、パソコンからのブログの更新はあきらめました。

 そして、パソコンからヤフーメールで、自分の携帯電話にブログの内容を送り、それをブログに転送することにより、ブログを更新することができました。

 モブログということで、携帯電話からメールを送れば更新できるようには設定してあったからです。

 できれば写真も掲載したかったのですが、携帯電話からだとたぶん時間もお金もかかってしまいます。

 それで、その日の旅行記録だけを文字で更新しました。

 いずれにしても、僕の書くようなブログさえ自由に更新できないようでは、言論・発言の自由は完全に抑えつけられています。

 改めて中国の現状を知ったように思います。

 なお、ツアー同行者の一人が、ツイッターはできたよ、と言っていました。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.