FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

自転車泥棒だ。軽トラックの番号も書きためたよ。名探偵Sくん。
 この前の月曜日、午後七時過ぎです。

 その日の学習を終えて、塾の外で迎えが来るのを待っていた小学4年生のSくんが
「大変だ!大変だ!」と駆け込んできました。

 塾の自転車置き場に置いてある自転車を、あるおじいさんが軽トラックの後ろに積んで、持って行ったとのことです。

 Sくんはそれを目撃。大変だと思い、軽トラックのナンバーも確認し、自分の手のひらにボールペンで書きとめてあるのです。

 Kyokoはそれを聞いて、分かった確かめてみるよと言って、Sくんを帰しました。

 実は、以前にもそういうことがあったのです。

 中学3年生のRくんがやってきたので、訊きました。

 「あなたのおじいさんの軽トラックのナンバーは?」

 Rくんは、それを答えようとするのですが、はっきりしません。

 それでS君から聞いた番号を言うと、「そう、そう、それだよ」と答えました。

 これではっきりしました。

 Rくんは時々塾に自転車でやってきます。

 その後、おじいさんが都合のいい時間に、自転車を取りにくるのです。

 そして、帰りは遅くなるので、車で迎えてもらうということになっているのです。

 これで一件落着。

 でも、これまで自転車泥棒にやられたことがあります。

 それで、生徒たちにはちゃんと鍵をかけるように伝えてあります。

 それも自転車の車輪をロックするだけではなく、チェーンでポールなどにつなぐようにと。塾の自転車置き場には、そのためのポールが準備してあります。

 車輪をロックするだけでは、軽トラックなどにそのまま載せて持っていかれることもあるからです。

 今回は自転車泥棒でなくてよかったです。

 Sくんはそのことがずっと気になっていたようで、後日お母さんから確認のお電話をいただきました。

 でも、軽トラックのナンバーを手のひらに書き留めるとは、なかなかの名探偵です。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.