FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アルキメデスの絵画
 KakoさんとYukiさんが、アルキメデスの絵を描いたので、ここにアップします。

 右がYukiさん、左がKakoさんの作です。

alkimedes.jpg
スポンサーサイト




中国旅行のきっかけは、山陰旅行のアルバムを。
 先月16日から 20日まで、中国を旅行しましたが、そのきっかけはおととしの山陰旅行アルバムです。

 山陰旅行に行ってあと、僕はコンピューターを駆使してアルバムを作りました。コンピューターで元版を作り、コンビニのカラーコピーを使ってメンバーの数だけ作り、それを旅行に行った人に買ってもらったのです。

 それがとても好評でした。

 そして、旅行に行かなかった人たちにも好評で、このようなアルバムができるなら一緒に旅行に行きたい、という人が出てきました。

 中には、奥さんに、冥土の土産に持って行ったらいいから、ぜひ旅行に行くように、すすめられた人もいます。

 ただ、前回の旅行では、その前から積み立て模合をしていましたが、僕はその会計もやっていました。そして旅行の企画や手配などすべて僕がやりました。かなり負担だったので、いったん僕は模合を抜けることにしました。

 でも、別のメンバーで模合がはじめられ、旅行の話しも進んできました。

 そしてぼくがいないうちに、僕は旅行の専門家のように見られるようになってしまいました。

 そして、いよいよ旅行に行こうということになったとき、ぼくは声をかけられ、参加しました。

 中国に行こうとみんなで決定し、そして、あとはすべて僕にまかされたのです。

 僕は旅行社を回ったり、電話をかけたりして、見積もりをとり、資料を集めました。

 そしてみんなで検討し、いろいろ決定しました。

 その後も、飛行機の手配、ホテルの手配、旅行会社への申し込みなどすべて僕がやりました。

 こういう仕事は好きではないのですが、ぼくが専門家のように思われていて、結局ぼくがやることになってしまったのです。

 これまで、国内や海外に何度か行きました。でも、その時は妻のKyokoがほとんど企画し、話しを進めています。僕は用心棒としてうしろからついていくだけです。

 今回も、いろいろ妻に相談にのってもらいアイデアも出してもらいました。

 この旅行は、半分添乗員のような気分で参加しました。

 楽しくはあったのですが、半面、緊張感もありました。

 那覇に帰る飛行機のチェックインを終わったときには、ほっとしました。

 アルバムもとても期待されているようです。旅行中もアルバム作りを意識しながら、写真をとりました。そしてICレコーダーで行動記録もとりました。

 現在、アルバムがほとんどできあがりました。何とか期待にこたえることができるのではないかと思っています。

 このアルバムを見て、また新しいメンバーが増えるのかもしれませんね。

 今度のメンバーも、次はどこに行こうかという話しが出ています。イタリアかエジプトかルーマニアかと。

セルフ塾中学部の予定
明日、あさってはテスト勉強です。午後4時~7時。
そして、来週火曜日から日曜日まで6日間は連休となります。
よろしく。

11月19日(土)中学部期末テスト勉強{~20日(日)}
    午後4時~7時
11月22日(火)11月のスペシャルオフ
11月23日(水)勤労感謝の日(公休日)
11月24日(木)テスト勉強代休{25日(金)}
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.