FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

正比例の式、xに代入するのか、yに代入するのか、単位に着目する。
 中学1年の関数(正比例)の問題に、次のようなものが出ます。

 同じ割合でガソリンを消費して走る自動車があります。6Lで72km走るとき、次の問いに答えなさい。

(1)、xLで走るときの、距離ykmを式で表しなさい。

(2),、60km走るのに何Lのガソリンがいりますか。



 (1)の式を求めるのは、今回は置いておきます。

 y=12xという式がつくられたとします。

 さて(2)の場合は、xかyに、60を代入すればいいというのまでは、すぐわかります。

 ただ、xに代入した方がいいのか、yに代入した方がいいのか、よく迷っています。

 僕はそういう時、単位に着目するように指導しています。

 問題にも出ているように xLで走るときの距離ykmと与えられています。Lはx、kmはyなのです。

60 kmで走るとあるので 60は yに代入すればいいというのが、すぐわかります。

 このように何に代入すればいいのかは、単位に着目すればすぐに理解できます。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.