FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ミドルネームを旧姓で
 FaceBookの友達が増えるスピードがすごいです。
 もう116人になりました。mixiと比べるとまだ入って間もないのですが、すでに上回っています。mixiの友人は現在73人。

 それは、まず本名が出るからでしょうね。

 そのほかにも、FaceBookでは、いろいろな手を使った友達を探す手段が備わっています。

 先日、「コネクションサーチ」というのをクリックしてみました。

 すると、高校の同期生の名前が4人。僕らの年代でFaceBookをしている人はとても少ないですね。

 でも、このように同期生を簡単に探せるのはすごいです。

 さて、男性の場合には、ほとんど結婚しても名前が変わりません。

 だから、知り合いなら、だれなのかすぐにわかります。

 でも女性の場合には、ふつう、結婚したら名前が変わります。

 するともう誰なのかわかりません。名(ファーストネーム)が変わったものならば予測はできますが。

 そこで考えたのですが、ミドルネームとして、旧姓を使ってみてはどうでしょうか。

 西洋にはミドルネームというものがあります。どういうものなのか、詳しくはわからないのですが、とにかく、姓(ファミリーネーム)、名(ファーストネーム)のほかに、ミドルネームというのがあるのですね。

FaceBookにもミドルネームの欄があったと思います。世界的なものですから当然です。

 そこに「ミドルネーム(または旧姓)」という書式にしてしまえば、名前が変わった人はそこに旧姓を書くはずです。

 すると、高校の同期生でもすぐに特定することができます。

 僕の知り合い、中学・高校の同期生、の女性は、外国の方と結婚しました。そしてミドルネームとして旧姓を使っています。だからすぐに特定できました。

 ぜひそうしてもらいたいものです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.