FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

異端かもしれないけど、僕の中では、常識
2012年7月9日(月)放送のNHK「クローズアップ現代」
常識を超えろ ~男子マラソン ロンドン五輪への挑戦~
男子マラソン 藤原 新 常識を超え世界

を見ました。

 日本一のマラソンランナー、そして世界のトップをめざすマラソンランナーというのは、すごいな、と感じました。

 その番組の中で、藤原選手は、次のように語っていました。


藤原選手
「今の自分が設定した目標を達成するためには、これしかないんだっていう、やり方としては異端かもしれないですけど、こういうことやるのは僕の中では、ある程度常識というか、普通のことなので」


 その言葉に、僕は共感しました。

 セルフ塾は、いろいろな面でほかの塾や学校教育とは異なっています。

 セルフラーニングの学習法、プログラム学習、ノルマ制度などなど。

 たぶん、これらのことは異端だと思われるでしょう。

 でも、僕は故意に変わったことをやろうとしているわけではありません。

 僕の中では、それこそ常識的なことであり、これが考えられる中で一番すぐれた学習法なのです。

 なぜそう思っているかは、これまでにいろいろ書きました。

 とにかく異端と思われるかも知れないが、常識なのだ、という点で藤原選手の考え方と似ているなと感じました。

 もちろん、世界のトップを狙う藤原選手と、田舎の小さな塾とのスケールの大きさは違うのですが。
スポンサーサイト




*セルフ塾高校受験生特別学習開設*
夏休みの間、例年通り、高校受験生の特別学習を行います。

来年高校を受験する『セルフ塾』の生徒は必ず受けるようにしてください。

 なお、通常の夜7時15分からの学習はこれまでの学習の引き続きで、午後のこの特別学習は高校入試向けの学習です。 夜の部は受けずに午後の部だけということはできません。

内容:過去5年間の県立高校入試問題の学習

時間:午後3時~5時(2時間)

曜日:月~金の週5日

期間:7月25日(水)~8月23日(木) [約4週間]

料金:11,500円 (教材費を含みます。
後日、学習援助料と共に請求いたします。)

部活、旅行などで、長期に休んだり、定期的に休む場合は、前もって申し出てください。
前以て申し出があり,その理由が妥当であると認められた場合は、割り引きいたします。

申込用紙をセルフ塾ニュースに同封してあります。

ご記入の上,7月24日(火)までに提出してください。

塾外生も受け付けています。申込用紙をもらいに来てください。

セルフ塾保護者面談は、23日(月)・24日(火)(中学3年生は9月に)
2012年度第1回の保護者面談を、次のように行います。

目的:家庭・塾での生徒の様子を話し合い、今後の学習に役立てます。

 対象:中学3年生をのぞくすべての塾生の保護者

日時 : 7月23日(月)・24日(火)
午後2時~午後10時、 一生徒につき15分間。
時間予約制です。 電話(958-0374)で都合のよい日時を予約してください。
または、生徒に予約時間を記入させてください。
予約時間表は塾の電話の近くにおいてあります。
時間は、正時~15分、15分~30分、30分~45分、45分~正時

場所 : 『セルフ塾』学習室

持参品 : 通知表 (出席できない場合は、後日にでも生徒に持たせてください)

出席者 : 保護者。 生徒の同伴の判断は保護者におまかせいたします。

 中学3年生の保護者面談は,9月に行います。8月下旬に沖縄県統一プレ入試(県立高校模擬試験)があり,その結果が9月に届きます。
その結果を受けて進路の相談などの話し合いもしたいと思います。
中学3年生の弟妹については,今回でも,9月にいっしょにしてもどちらでもかまいません。
保護者の方におまかせします。)


※7月23日(月)・24日(火)の両日は、塾の学習は休みです。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.