セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

きょうの学習7時に
3時20分現在停電中です。それできょうの学習は一応7時に変更します。6時間半段階で停電なら休みにします。よろしく
スポンサーサイト

台風第17号 (ジェラワット)接近中
 非常に強い台風17号が接近中です。現在暴風域に入っていて、とても強い風が吹き荒れています。

 今日の午後に、暴風域に入ると思っていたので、台風対策もしないまま昨日は帰りました。

 台風対策といっても、戸締りをし、外にある靴箱があかないようにロックしたり、外に置いてある空き缶入れ、ペットボトル入れなどを、室内に入れたりすることだけです。

 予想よりかなり早く、未明には暴風域に入ったようです。

 前に来た2つの台風は、「記録的で最大級の警戒」という報道の割に、大した風ではありませんでした。今回は、そのような報道は聞いていませんでしたが、これまでの台風よりも強いように感じます。

 出勤準備を早くし、いつもより早めに塾に来ました。

 塾の木の枝が折れて、道におちています。少し交通の邪魔になっています。片づけようかとも思いましたが、強い風のためあきらめました。

 室内に入ると、猫のために開けていた小窓から、かなりの水が入り込んでいます。

 靴箱や空き缶入れなどは大丈夫でした。

 窓から庭を見ると、ピタンガの木が根こそぎ飛んでいます。その他かなり被害がありそうです。

 きょうは、中学校の中間テスト対策です。
 昨日で、時間を後ろにずらしていたのは正解だろうと思っています。

 今年は週末をねらったかのように台風が来ます。困っている人は多いでしょうね。



11時30分
急に風が弱くなってきました。台風の目でしょう。
鳥の鳴き声も聞こえます。
じゃまになっていた木の枝を片づけました。



12時10分
風が出てきたように感じます。
台風の目はかすっただけなのかもしれません。
青空は見えませんでした。
これから激しい返しの風が吹き荒れると思われます。



1時10分
返しの風がものすごい勢いで吹き荒れています。これはすごい被害がでそうです。ぼくは30分後には昼食に家に行きます。気を付けよう。

あす、あさってのテスト勉強について
セルフ塾ではあすと明後日は、午後4:00から 午後7:00までテスト勉強を行う予定でした。

でも、台風が接近しています。明日の午後に接近する可能性が高いようです。

それで、あすのテスト勉強は 午後7:00から10:00までに変更いたします。
この時間も台風の暴風域に入っている可能性がありますが、4:00からよりは低くなると考えられます。

台風の進み具合によっては、明日のテスト対策は休みになります。その際はまた連絡いたします。


台風の暴風域に入る確率


琉球新報に「首里高校の制服ストーリー 」
 今朝の琉球新報、教育面に、僕の母校首里高校の制服についての記事が載っています。

 卒業生などによると、首里高校の制服は 1955年入学の13期生が生徒会を務めたときに、現在のデザインに変更した。特徴は女子生徒の制服の襟に入った一本の線。夏服は白地に紺、冬服は濃紺地に白の一本線が入っている。同校の前身、旧県立一中の「一」を象徴している。かつてあった学生帽にも同様に一本線が入っていて、他校生徒からあこがれの目で見られたという。
 同校3年の田上公実子さんは登下校中に、お年寄りから「首里高生ね?」と声をかけてもらえるのがうれしい。歴史ある学校なんだなと実感する」と語った。



061[1]

首里高校の制服

 「かつてあった学生帽」ということは、現在は学生帽はなくなっているのですね。
 そういえば中学生や高校生が学生帽をかぶっているのを見なくなりました。

 僕が高校生になった時には、学生帽に一本の白い線をつけたものです。

 そのころビートルズ等の影響でしょうか、長髪が流行りました。そのせいもあり、学生帽はもっていてもかぶらない生徒が多かったです。僕もそうだったように思います。

 僕らのころを境に学生帽がなくなっていったのかもしれません。

 県立一中をあらわす一本線というのは聞いたことがあるような、ないような。

 「首里高生ね」と声をかけられて、うれしくなるのは僕も共感します。

 首里高校は学力の面でも、スポーツの面でも優秀な学校でした(「です」かな?)。
 進学校としてもトップクラスで、また僕が入ったころまでは、甲子園といえば首里高校でした。生徒たちは自分の学校に誇りを感じていたのですね。

 改めて記事を見直すと、この「制服ストーリー」は、これが1回目です。1番目に首里高校の制服が取り上げられたのもうれしいです。

 なお、この記事は

県内高校の制服のデザインに込められた意味やその歴史を紹介します。第4金曜日掲載

 とのことです。

 Anragiくん、読んでくれたかな。


 首里高校同期生Anragiくんから、さっそくmixiでコメントをいただきました。

面白いシリーズが始まったみたいですね。「ちゅらさん」のえり~が着けているのも首里高の制服で全国知名度も高くなりましたね。「ロマンの森」は僕の3才年上のいとこが在学中に生徒たちで作ったと聞いたことがあります。


平方完成、平方の式を先に
 現在、中間テスト対策を行っています。
 中学3年生の数学は平方根の応用がテスト範囲に入っています。

 次のような問題が、問題集にありました。

x+y=2√5,xy=4の時 ,x²+y² の値 を求めなさい。


これは平方の式に直して解くのですね。

 僕は次のように指導しました。

x²+y² =
の次の式(2行目)はブランクにして、次の行に=を書き、
平方の式をかかすのです。

つまり、次のような式になります。
x²+y²
=
=(x+y)²

 これを目標にするのだよ、ということで書かせます。

 そして、 「2行目に 3行目の平方の式を展開したのを書きなさい」
と言って展開させます。

すると次のようになります。
x²+y²
=x²+2xy+y²
=(x+y)²

 ここで、
「 1行目の式と2行目の式では等しくなっていないよね。等しくなるためには後ろに何を付け加えればいい?」と質問し、考えさせ、
次のような等式に導くのです。

x²+y²
=x²+2xy+y²-2xy
=(x+y)²

 3行目も等しくなるようにしなさいといい、
x²+y²
=x²+2xy+y²-2xy
=(x+y)²-2xy

 あとは、代入すればいいので、楽な問題です。だから、ここでは略します。

 このように、2行目の次に3行目を書かせるのではなく
3行目を書かせてから、このようになるようにするんだよ、と言って 2行目に戻るという方が理解はしやすいように思います。

縦書き連除法による約分
 小学5年生では、算数で約分を学びます。
 約分がきちんと身に着くまでは、分子は3で、分母は 2で割るということをとてもよくやります。

 そういう子には、連除法による約分を教え、させてきました。それがとてもうまくいくのです。

 連除法では、横に割る数を書くので、何で割るかというのがはっきりし、分子は3で、分母は2で、ということがなくなります。

 連除法による約分は次のページ。
連除法で約分を行う

 ただ、連除法の場合には、別に書き直してから元のところに戻るという手間が少しかかります。

 そこで考え出したのが「縦書き連除法による約分」です。
 次のようにするのです。
tateren.jpeg

 上に割る数を書き、線を入れて、右側に約した数を書いていきます。

 おとといの月曜日に、1人の男の子(Shnくん)にさせてみました。
 とてもうまく行きました。正解率がほぼ100パーセントでした。

 ただ、割る数や線を太く大きく書くので、みにくくなるということはありました。

 それでも、少なくとも学び始めの生徒には、とても有効な方法だと感じています。

電流計、電圧計の-端子を巻き尺、ものさし、定規にたとえる
 電流計、電圧系の-端子について、引き続き考えていました。夜中のスロージョギングの時に、ふと次のアイデアが頭に浮びました。

 それを、長さを測るために使う、巻き尺、物差し、定規にたとえてはどうかと。

 次のように話します。

 長さを測るものには、定規や、物差し、巻き尺などがあるね。

 教室の長さや、廊下の長さをはかるときは巻き尺を使ったらいいね。

 机の長さを計るには物差しがいい。

 消しゴムの長さなら定規がいいね。
 消しゴムの長さを巻き尺で測ることもできるだろうけど、長すぎて面倒だね。

 このように、巻き尺、物差し、定規はモノによって使い分けると便利だね。

 電流計や電圧計も同じだ。-端子を変えることによって、50mA,500mA、5Aのチャンネルに変わる。
 巻き尺、物差し、定規のチャンネルに変えるようなものだよ。

 50mAの-端子は、定規のようなものだね。小さな電流を計るのにいい。

 5Aは、5000mAのことだから巻き尺のようなものだ。大きな電流の時に計るのにつかう。

 500mAは物差しのようなもの。50mAと 5Aの中間だね。

 15cm定規の場合は、15cmまでの長さを測るのにいいね。
 50mAの-端子につないだときには 50mAまでしか計ることができない。だから右端の目盛りが 50mAなんだ。

 20cmのものでも、しるしをつけたりして2回定規を使って測ることができる。

 しかし、電流計は50mAのものでは60mAの電流を計ることはできないんだ。

 500mAの時には右端は 500mA。
 5Aの時には 5Aになる。

 わかったかな。


電流計、電圧計のマイナス端子をテレビのチャンネルにたとえる
中学2年では、「電気」の学習をします。
ここで電流計、電圧計の目盛りの読み方を学ぶのですが、それがなかなか難しいのです。

それで、僕はそれだけのためにテキストの1ページを費やしています。一番下にそのページをコピーしました。

 分かる人にとっては、とてもやさしいページだと思います。
「電流計の-端子5Aのところにつないだ場合,指針がいっぱいふれたとき,つまり一番右の値は,5Aになる」というだけです。

 でも、ここがわからないといって習いに来る生徒がとても多いのです。
 僕が説明してあげると、何だこんなことか、といって、戻っていきます。

 ただ、先日Ayrさんは、
「ここには5Aと 50mAアとしかないのに、なぜ500mAになるの?」と言っていました。

「500mAも書くと、ごちゃごちゃして見にくくなるからだよ、そこは頭で考えれば分かるはずだよ」と説明したのですが、すっきりしない顔をしていました。

 どうも 「-端子を変える」という意味がよく理解できないようです。

 そのあとで考えました。

 テレビのチャンネルに喩えて話したら、わかってくれるのではないでしょうか。

 「テレビのリモコンで、地上デジタルのボタンを押すと、地上デジタルのページになるだろう。
 そして (1)の番号を押すと NHK総合、(2)を押すとEテレになる。
(3)を押すと琉球放送を見ることができる。

 このように、ボタンを押すことで、チャンネルを変えることができるね。

 -端子を変えることで、その電流計が違う大きさの電流を計ってくれるんだよ。5アンペアの-端子につなぐと、右端が5アンペアになるんだよ」
 と説明すれば、まだわかってくれたでしょうか。

 次に習いに来た人には、それで説明してみます。



[ 電流計・電圧計のめもり ]

【問1】 ふつう,電流計にも電圧計にも,(ア      )が1つ,
   (イ      )が3つついている。{答えは、アが+端子、イが-端子ですね。このことは前の節で学んであります}

3つの-端子は,測定範囲がちがいます。-端子のところに書いてある数字は,指針がいっぱいに(最高に)ふれたときの電流や電圧の大きさを示します。

【問2】 -端子のところに書いてある数字は,
   指針が(           )ときの電流や電圧の大きさを示す。

【問3】 例えば,電流計の-端子5Aのところにつないだ場合,指針がいっぱいふれたとき,つまり一番右の値(5A,50mA)は,5Aということです。
それでは,電流計の-端子を次のところにつないだときの,一番右の値(5A,50mA)は,いくらですか。単位もつけて,答えなさい。(とても単純な問題です)
denryukei.jpeg

(1) 50mA端子→(       )
(2) 500mA端子→(       )


【問4】 例えば,電圧計の-端子3Vのところにつないだ場合,指針がいっぱいにふれたとき,つまり一番右の値(15V,3V)は,3Vということです。
それでは,電流計の-端子を次のところにつないだときの,一番右の値(15V,3V)は,いくらですか。単位もつけて,答えなさい。(とても単純な問題です)
denatukei.jpeg

(1) 15V端子→(        )
(2) 3V端子→(        )


【問5】 電流計,電圧計を次の-端子につないだとき,針が指している値はそれぞ    れいくらになりますか。単位もつけること。
denatai.jpeg


A,電流計
(1) 5A: (       )
(2) 500mA:(       )
(3) 50mA: (       )

B,電圧計
(1) 3V: (       )
(2) 15V: (       )
(3) 300V:(       )


バスの間引き運転を告発
バスの間引き運転を告発します。

 昨日 9月22日は、北谷で模合がありました。ビールを飲むので、バスで出かけます。

 午後 6時39分のバスに間に合わせるために自転車をこぎ、急ぎました。5~6分まえには到着。バス停に到着し、自転車をチェーンでつなぎました。

 中学生か高校生の女の子が一人バスを待っています。その後、二人の女性がやってきました。でも、時間になってもバスは来ません。少々遅れることはよくあるので、待っていました。

 女子学生と一人の女性がバス停の時刻表に向かい話しています。「バーコードで」という言葉が聞こえました。バス会社のサイトにつないでバスの運行状況をチェックしようとしているのでしょう。ただうまくいかないようでした。

 10分ほど過ぎて、一人の女性がバス停を離れました。後で考えたのですが、その女性はこの路線には間引き運転がよくあるので、間引き運転だと判断し、別の交通手段を選んだのかもしれません。

 15分ほどすぎたころから、僕は間引き運転かもしれないと思いました。そして、7時07分ごろ次のバスが定刻通りにやってきました。

 僕は、バスに乗り込みながら
「前のバスはキャンセルになったのですか?」
と運転手に尋ねました。
運転手は何も答えません。バスは満席状態です。

 僕は席に座りながら、「おわびの言葉一つもないのか」と、運転手に聞こえるように、つぶやきました。

 バスの間引き運転は困ります。僕は模合だったので、今回は「遅れてごめん」というだけで済みました。でも大事な用事だと大変なことです。

 この路線、この時間帯は30分に1便しかバスは来ません。30分も時間を無駄にしてしまいます。時は金なりです。人の時間を奪ってしまったのです。

 バスは公共交通機関です。みんなのためにあるものなのです。

 わびの一言もない、というのは問題です。

 あの場面ではバスの運転手は、バス会社の代表です。その運転手が間引きをしたわけではないのでしょうが、会社の代表として僕らに真摯に謝る必要があります。

 このようなことは笑って済ませるわけにはいきません。
 僕は、運転手とバス会社を手帳に書き留めました。運転手は「末*實*」、バス会社は琉球バス交通でした。運転席の近くに記されているのですぐに知ることができます。

 運転手の名前をすべて記そうかとも考えましたが、これだけにしておきます。もしそれを削除してほしければ、きちんと謝ってください。メールでお願いします。下のメールフォームをご利用ください。
それをこのブログに張り付けて削除します。



名前:

メール:

件名:

本文:







Yoji仙人
Yoji仙人 
Yojisennin.jpg

「塾で習ったからわかるって、威張ってはだめだよ」
 小学5年生のRysi君が
「学校では、これから倍数と約数を習うんだよ。僕だけがよく分かるんだよ」と誇らしげに言います。

 セルフ塾では、夏休みの間も学習を続けていて、「倍数と約数」はもう終りました。
 Rysi君もとても上手に問題を解くことができるようになりました。

 学校の授業では、習いはじめです。ほかの生徒が分からないのに、自分だけがわかるということでうれしいのです。

 僕は、「塾でやってきてよかったね」とまずは褒めました。

 でもすぐに、
「でも、塾でやったからわかるって威張ったらだめだよ」とさとしました。

「どうして?」と不思議そうです。

 「学校の先生は、これからあなたたちに教えようと思って張り切っているのに、塾で習ったから授業を聴かなくてもわかるという態度を取ったら面白くないんだよ。

 だから、わかっていても、初めて聞くという態度で学校の授業を静かに聴くことが大切なんだよ」と言いました。

 渋々「わかった」と答えました。

 後日、また
「みんな分からないのにRysiだけがわかったよ」と自慢していました。

「塾でやったからわかる、と言わなかっただろうね」と僕が尋ねると、「少しだけね」と小さな声で言っています。

 どうもまた自慢したようです。

 自分だけがわかるというのはどうしても自慢したくなるのですね。

 塾で学習してよかったと思うのはいいのですが、学校の先生に悪い印象を与えるのは避けた方がいいですね。

シンプルアーカイブ・・・fc2ブログの「月別アーカイブ」を年度別でまとめる
 このセルフ塾のブログも12月で5年になります。毎日更新しているので「月別アーカイブ」が長くなりました。

 これをまとめることができればいいのにと思い、ネットで検索すると、すぐにその方法が見つかりました。

 次のページを参考にしてやってみました。比較的楽にできました。

【fc2ブログ】月別アーカイブを年度別でまとめるプラグイン紹介 これ ...

FC2の管理画面

>プラグインの設定

>共有プラグイン追加

>プラグイン名に

「シンプルアーカイブ」

と入力して検索

>すると、作者:45degrees[45degrees]さんの
この「シンプルアーカイブ」が出てくる

>ダウンロードすると使えます。

プラグインに自動的に組み込まれます。



 ただ、「シンプルアーカイブ」のページの[詳細]をクリックしないと[ダウンロード]のボタンが出てきません。

 また、僕はこれまでの月別アーカイブに、シンプルアーカイブが置き換わる(上書きされる)と思い込んでいました。

 そうではなく、ブログの一番下に[シンプルアーカイブ]が追加されるのですね。
 ブログを確認すると、まだ前の「月別アーカイブ」が出てくるので、3回も「シンプルアーカイブ」をダウンロードしてしまいました。

 あとで気づいて不必要なものを削除し、すっきりしました。作者45degreesさんには感謝です。

 このページにも貼り付けようとしましたが、できませんでした。
 以下のような感じになります。

シンプルアーカイブ
2012年 09月(38)
2012年 08月(41)
2012年 07月(41)
2012年 06月(33)
2012年 05月(46)
2012年 04月(44)
2012年 03月(53)
2012年 02月(45)
2012年 01月(61)
2011年(588)
2010年(682)
2009年(606)
2008年(746)
2007年(16)


沖縄県立高校統一プレ入試のデータを算出
 きのうは中学3年生の保護者面談を行いました。対象者の100パーセントが出席し、8月に行った沖縄県立高校統一プレ入試のデータを見ながら、現時点での志望校合否判定などを話し合いました。

 さて、Tkさんは9月になってセルフ塾に入ったので、8月のプレー入試は行っていません。

 それで、プレ入試の問題をコピーして、させました。プレ入試業者の方には申し訳ないのですが、8月にはいなかったのですから仕方ありません。

 そして、こちらで採点を行いました。火曜日にプレ入試のデータが届き、各教科と、合計の標準偏差と平均点もわかりました。これでTkさんの偏差値を出すこともできました。

 志望校合否判定には、偏差値と内申点が必要です。ところが、僕は内申点を報告するようにTkさんに伝えるのを前日まで忘れていました。

 前日に内申点の話をTkさんにし、帰ってから電話で連絡するように話しました。でも、その日は電話がありません。

 僕はできるだけスムーズに内申点の合計が出せるように Excelで計算式を作りました。

 内申点の合計は比較的簡単に出せます。1年、2年、3年1学期の通知表の点数を合計すればいいのです。ただ音楽、美術。保健体育、技術家庭の実技教科は1.5倍します。

 単純ではありますが、保護者も来てからとなると1分でも短いほうがいいです。

 当日のきのう、Tkさんは少し早目にやってきました。僕は彼女からデータをもらい Excelに入力し、内申点を算出、そして志望校の合否判定も何とかできました。

 Tkさんの保護者との面談もスムーズに行うことができました。

この誤審は大きい 宜野座―陽明戦
 まず琉球新報の次の記事を、読んで下さい。

 県高野連(志良堂芳男会長)は9日の第62回県高校野球秋季大会1回戦の宜野座―陽明戦で、九回裏の陽明の押し出しでのサヨナラ勝ちを認めなかった判定に誤審があったとし、13日、延長戦で敗れた陽明高に正式に謝罪した。
 誤審があったのは、陽明の九回裏の攻撃。2―2の2死満塁から、打者が四球で押し出しサヨナラとなった場面で、宜野座側は陽明の二塁走者が三塁ベースを踏んでいないとアピール。審判団は協議の結果、二塁走者を「進塁放棄」でアウトと判定。3点目の得点を認めず、試合は延長戦に入った。陽明は同十一回、2―3で敗れた。(以下、略)


 目に浮かぶようです。
 9回裏、陽明高校の攻撃。ツーアウトで満塁、スリーボール。緊迫した場面です。そこでピッチャーの投げた球はボール。フォアボールです。

 バッターは一塁ベースに向かって走り、三塁ランナーはホームを踏みます。

 二塁走者は、「勝った!勝った!」と叫びながら飛びあがり、一直線にみんなのところに向かって走ります。

 そこで、宜野座高校の一人が、「二塁走者は三塁ベースを踏んでいないからアウトだ」と審判に訴えます。

 そこで審判は協議して、宜野座側の訴えを認めます。

 二塁走者はアウトで、得点はなしとしたのです。これが誤審です。

 この場面で、二塁走者は三塁ベースを踏まなくてもかまわなかったのです。

 【適用するべきだった条項】 野球規則 4・09(b)注意書き 最終回裏、満塁でバッターが四球を得て決勝点が記録されるような場合、次塁に進んで触れる義務を負うのは、3塁ランナーとバッターランナーだけである。


 それを見ていた人の中には、これはおかしいと思った人も少なくなかったでしょう。
 しかし、100パーセントの自信がないので口をつぐんでいたのです。

 そして試合は 9回裏はスリーアウトで、試合は続行です。延長戦です。

 そのことに気落ちしたのか、陽明高校は宜野座高校に点を取られて負けてしまいます。

 これまでニュースなどで、数多くのいろいろな誤審を見たことがあります。

 どう見てもアウトだろうと思うのをセーフにしたり、ボールだと思われるのをストライクと判定したり。

 でも、これらはその判定がなければ勝っただろうという可能性でしかありません。

 でも、この試合では、この誤審がなければ100パーセント陽明高校は勝っていたのです。可能性ではありません。確実です。

 この誤審は大きいです。陽明高校のメンバーにとっては、悔やんでも悔やみきれないでしょう。

 すぐに再試合をやるべきだったと僕は思います。そうすれば、まだ納得はいったでしょう。

 でも、再試合はなく、そのまま宜野座高校は次の試合をやったとのことです。

 審判も人間です。間違いはおこします。

 謝罪をしたとのことなので、許してあげなければいけないでしょうが・・・。
 難しいですね。

鏡での反射光線を描く、逆行チェイニング

鏡で反射する光線の描き方

 鏡で光線が反射する道筋を描く問題がありますね。

 それは、次の順序で描きます。

1,鏡にうつる虚像を描く。
 虚像は、鏡に対して線対称になります。

2,虚像と目を結ぶ直線を描く。

3,鏡と2の直線の交点が反射点です。

4,物体と反射点、反射点と目を直線で結びます。それが鏡で反射する光線の道筋です。

 ふつうは、この順序で教えますね。ぼくも以前はそうしていました。

 しかし、多くの生徒がなかなかできるようになりません。セルフ塾は自分でテキストを読んで問題を解くのですが、習いにやってくる生徒が多かったのです。

 それで、逆行チェイニングでやることにしました。
 逆行チェイニングについては、このページの下に参考ページをあげてあります。

 その前に、虚像の描き方は、独立して練習します。線対称の図を描くのは、それだけで難しいので。

 まず、1,鏡にうつる虚像。2,虚像と目を結ぶ直線。3,鏡と2の直線の交点。
 をこちらで描き、最後の物体と反射点、反射点と目を直線で結び作業をさせるのです。
 次のような図を与えるのです。例(省略)もつけます。
kagami1.jpeg


 その次は、1の鏡にうつる虚像は、こちらで描いておきます。
 そして、
 2,虚像と目を結ぶ直線を描き、鏡と2の直線の交点を求め、物体と反射点、反射点と目を直線で結ぶ光の線を描かせます。
kagami3.jpeg


 そして、最後に、虚像も自分で描いて、光線を描くようにするのです。

kagami4.jpeg

 このような教え方をするようになって、以前よりだいぶできるようになりました。でも、まだすべての生徒が自分でできるわけではなく、よく習いにきますが・・・。

 このように、
 1→2→3→4 という順で解く問題で、

 まず、1→2→3 をやってあげて、4をさせる。
 次に 1→2 をやってあげて、3→4をさせる。
 そして 1 をやってあげて、2→3→4をさせる。
 最後にすべてさせる、

 というように、後ろからさせるというのが逆行チェイニングです。

 「花びらの面積」と逆行チェイニング

反比例のグラフの描き方の導入
http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-2939.html

「逆行チェイニング」と連立方程式


逆行チェイニングと因数分解


二次方程式の導き方


尖閣諸島、中国の反日デモで考えたこと。
NHKのクローズアップ現代を見ました。

NHK クローズアップ現代
2012年9月18日(火)放送
激化する反日デモ ~中国とどう向き合うか~

日本政府が沖縄県の尖閣諸島を国有化したことに対して始まった中国の反日デモ。週末には中国各地の80を超す都市にまで広がり、一部の参加者が日系の流通チェーンや日本車を破壊するなど過激化している。日中国交正常化40年の中でも、かつてない事態であり、現地の日系企業の活動や日本人社会への影響が懸念されている。いま中国で何が起きているのか。そして、なぜこれほどまでに日中関係は悪化したのか。現地の最新報告をもとに、今後、中国とどう向き合うべきかを考える。



 それを見て、まず考えたのは、思想家ヴォルテール
の次の言葉です。

「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」


 中国人は、彼らの考えをデモで訴えるのはいいことです。でも、あのような暴徒化は許されるものではありません。

 東日本大震災で、東北の人々が整然と列を作って待っていた姿とまるで反対です。あの姿は世界の人々を感動させました。

 なぜ、中国の人々はあのような冷静さを持つことができないのでしょうか。

 「オスプレイ配備反対県民大会」には十万人を超える人々が集まりました。そして、ぼくを含め多くの県民がアメリカの軍事基地に反対しています。

 しかし、だからといってアメリカの施設を破壊したり、アメリカ人に危害を加えようとする人はいません。みんな冷静に自分の意見を述べているのです。

 それが僕らにとっては当然の行為だと思っていました。

 そういえば、次のことを思い出します。
 ぼくの英会話の先生であるアメリカ人宣教師との話です。

 彼は、アメリカに住んでいる父親に、
「あなたは読谷村に住んでいるが大丈夫か。
読谷村は反米感情が強いそうだが、道を歩いている時に石を投げられるようなことはないのか」
といわれたそうです。

 アメリカ人宣教師は、笑い話として、ぼくにその話をしたのです。彼も日本人、沖縄人についてよく知っているので、彼にとっても笑い話だったのです。

 僕らにすれば反米感情というのと、個人的にアメリカ人とどう接するのかとは全く別なことなのです。

 一個人であるアメリカ人に石を投げるなどということはありえないことです。

 でも、今回の中国人の行動を見ると、あのことは単なる笑い話ではなかったのだな、と思いました。
いま中国では、日本人であるということで危害をくわえられることもあるとのことです。

 塾の隣は、外人住宅です。米軍基地に勤めている方が住んでいます。

 前に住んでいた方とは、かなり仲良くしていて、むこうのパーティーに呼ばれたり、塾に招いたりもしました。

 以前、県民大会が行われたときには、基地関係のアメリカ人は外出しないように、上の方から注意が出ているとの報道もありました。

 たぶん、大会参加者が暴徒化し、危害を与えるかもしれないと上層部は心配していたのでしょう。

 でも、ぼくの隣の外人さんは、いつものようにリラックスして外にいました。

 ぼくもいつものようにあいさつをしたものです。

 僕は、冷静な行動のできる日本人であることを誇りに思います。
 中国の人々も、もっと冷静に行動してもらいたいものです。

 ただ、「コザ騒動」というのもありました。糸満の轢殺事件に怒った沖縄県民が、アメリカの車などを破壊するという騒動が復帰前にあったのです。

 あれは行き過ぎだったと思います。

 集団心理というのが働いて、日本人でも行き過ぎた行動をすることがあるというのも、認識しておくべきでしょう。

ペットボトルに取り付ける 鉛筆けずりを買いました。
 ペットボトルに取り付ける鉛筆けずり「ケズリキャップ ブルー」を買いました。

 新聞に紹介されていたので、面白いのが好きな僕は、さっそくアマゾンを開いて、注文しました。




アマゾンの商品の説明
ペットボトルに取り付ける 鉛筆けずり 
■空のペットボトルに取り付けるだけで、鉛筆削りとして有効活用できます。
■ペットボトルを使って、削りくずをたっぷりためることができ、部屋を汚す不安も軽減できます。
*標準サイズ(直径8mm)の鉛筆・色鉛筆に対応します。
*削りくずは、お住まいの地域の条例に従って捨ててください。


 小学生は面白がって使っています。
 中学生はほとんどがシャープペンシルを使っているので、鉛筆削りは使いません。

 ハンドル式の鉛筆削りも置いてあるので、小学生もしばらくしたらこちらにもどってくるのではないかと思っています。

 でも、面白い商品です。

水深と浮力、そして浮き沈み
 前の記事で「アルキメデスの原理」について説明しました。

「物体にはたらく浮力の大きさは、その物体の水中部分の体積と同体積の水にはたらく重力の大きさに等しい」
 これがアルキメデスの原理です。

 だから、浮力の大きさは、物体の体積×10000(N)です。

 この式から分かるように、浮力の大きさは深さに関係ありません。

 8m3の物体にはたらく浮力の大きさは80000Nですが、それは、1mの水深であろうが、10mの水深であろうが変わらないのです。

 さて、綱引きでは、力の強い方に綱は引かれますね。

 重力と浮力は反対向きの力です。その大きい方に物体は引かれます。

 つまり、
 8m3の物体にはたらく浮力の大きさは80000Nですが、その物体にはたらく重力が80000Nより大きければ、浮力より重力が大きいので、この物体を水に入れると沈みます。

 この物体にはたらく重力が80000Nより小さければ、浮力より重力が大きいので、この物体を水に入れると沈みます。

 なお、物体にはたらく浮力の大きさは、その物体の水中部分の体積と同体積の水にはたらく重力の大きさに等しいのです。

 だから、物体の半分しか水に入っていなければ、それだけの浮力しか受けません。

中学生のための「アルキメデスの原理」
 この「中学生のための『アルキメデスの原理』」を読む前に、

 中学生のための「水圧」

 中学生のための「浮力」

 を読んでくださいね。

 次のように、 底面積は6m²、高さ4mの柱体を水に沈めました。
その物体に働く浮力の大きさを求めてみます。
archimedes.jpg

 下の面の深さは、3+4=7mですね。
上面にはたらく下向きに300hPa=30000Pa
下面にはたらく上向きに700hPa=70000Pa

 次に下向きの力、上向きの力の大きさを求めます。
 下向きの力=30000×6=180000N
 上向きの力=70000×6=420000N

 その差を求めます。

 420000N-180000N=240000N 

  浮力は、240000N です。

 水1m³ の重さは約10000Nでしたね。
 この物体の底面積は6m²、高さ4mの柱体ですから、体積は24m³です。

 体積が24m³の水にはたらく重力の大きさは240000Nです。
 この物体の浮力は、240000Nでした。

 この物体の浮力も、その物体と同体積の水にはたらく重力の大きさも240000Nです。

 つまり、浮力は、その物体と同体積の水にはたらく重力の大きさに等しくなっています。

 偶然でしょうか。文字式で確かめてみます。

 底面積Sm²、高さhmの物体を水中に入れます。
archimedes2.jpg

  上面までの深さをdとします。
 上面に作用する水圧は10000d(Pa),
 下面に作用する水圧は10000(d+h)(Pa)
 上面に作用する下向きの力は、
    10000d(Pa)×Sm² =10000dS(N)

 下面に作用する上向きの力は、
     10000(d+h)S(N)

浮力の大きさは、
 10000(d+h)S-100dS(N)
  =10000dS+10000hS-10000dS(N)
  =10000hS(N)

浮力の大きさ=10000hS(N) 

 つまり、10000×底面積×高さになりました。

 底面積×高さは、その物体の体積です。

 だから、浮力の大きさ=物体の体積×10000 です。

 だから、 8m³の物体にはたらく浮力の大きさは80000N
15m³の物体にはたらく浮力の大きさは150000Nです。

 これを「アルキメデスの原理」といいます。正確に言えば、次のようになります。

「物体にはたらく浮力の大きさは、その物体の水中部分の体積と同体積の水にはたらく重力の大きさに等しい」

 これがアルキメデスの原理です。



 このブログの中学理科(物理)の記事をまとめて、アマゾンキンドルで出版いたしました。




台風16号で、約 10時間の停電
 台風16号は過ぎ、今日はとてもいい天気です。

 記録的な台風で、最大級の警戒を、と報道されていましたが、それほどでもなかったなという感想です。

 それなりに、庭木は被害を受けました。支柱と添え木をしたバナナは根元から折れていました。支柱の角度が悪かったようです。

【台風16号】浸水被害400件超 本島、暴風域20時間

 大型で非常に強い台風16号は15日午後8時ごろから16日午後4時ごろまで、およそ20時間以上にわたって本島地方を暴風域に包み猛威を振るった。(中略)
停電は最大で23市町村6万2800戸に上った。



 さて、自宅も停電しました。朝9時過ぎに目をさまし、洗面をし、廊下に出た時、あたりが暗いのです。

 階段のスイッチを、カチカチといじってみました。

 すると、Kyokoが「今停電になった」と言いました。
 薄暗い中で出勤の準備をし、塾へ向かいました。

 まだ暴風域内で、風はかなり強いです。

 理科の原稿提出締め切りが迫っているので、塾も停電だと困るなと思いながら、車を走らせました。

 塾は電気がつきました。それで、外は暴風雨で荒れていますが、塾の中でいつものように仕事をすることができました。

 昼食のため2時ごろ家に帰ると、まだ明かりがついていません。

 Kyokoは、カセットボンベ式のコンロで料理をしていました。ブレーカーを念入りにチェックしましたが、それに問題はありません。

 薄暗い中で昼食をとり、そして塾へ。

 Kyokoも、家では何もできないということで一緒に塾へ来て、仕事をしていました。

 家が電気が付いているが調べること出来ないかなと、言います。

 沖縄電力のホームページを開いてみました。そこに停電の地域がのっていました。読谷村の座喜味も含まれています。でも座喜味のどの地域までかは、わかりません。

 6時になり、Kyokoは家に帰りました。もう風もだいぶおさまっています。

 まもなく、Kyokoから電話がありました。
「まだついていないよ」と泣きそうです。家の周りの 2~3軒だけが停電しているそうです。

 7時を過ぎたころ、また電話です。
「今電気がついたよ」と、うれしそうです。

 停電していたから、やけ食いをしていたとのことです。

 朝の 9時から夜の 7時までの 10時間の長い停電でした。
 今は本当に電気がないととても、不便だと改めて感じました。

中学生のための「浮力」
 中学生のために「浮力」について説明します。ただ、前回書いた
中学生のための「水圧」

についてはきちんと理解していることが条件です。水圧が分からなければ、浮力は理解できませんよ。

 前回は、
水圧(hPa)=水の深さ(m)×100

 だということを学びました。
 このことから、
水深が深くなると水圧は大きくなる
ことが分かります。

 水圧は、下向きだけでなくあらゆる方向から作用します。
上向き、右向き、左向きなどあらゆる方向の水圧もあるのです。
 そしてその大きさは
水圧(hPa)=水の深さ(m)×100
です。

 次の図は、 あらゆる方向から水圧が働き、深いほど大きい様子を表しています。
suiatuara.jpg

 次の図は、底面積3m²、高さ3mの柱体を水の中に沈めた図です。
furyoku_20120916232155.jpg

 1ます1メートルです。
 
 だから、上のような圧力になりますね。

 イは、右向きに200hPa、
 ウは左向きに200hPaなので打ち消しあっています。

エは、右向きに300hPa
オは、左向きに300hPa
 エとオも同じ大きさで反対向きです。

 このように、水平方向にはたらく力は同じ大きさで向きが反対なのでうち消しあいます。

 上下の力をみます。
アは、下向きに100hPa=10000Pa
カは、上向きに400hPa=40000Pa

 上向きの圧力は、下向きの圧力より大きいのです。

 次に下向きの力、上向きの力の大きさを求めます。

 圧力×力を受ける面積=力の大きさ でした。

 下向きの圧力は10000Pa、底面積3m²です。
 10000×3=30000N

 上向きの圧力は40000Pa、底面積3m²です。
 40000×3=120000N

下向きの力は30000N、上向きの力は120000N です。

 その差を求めます。

 120000N-30000N=90000N 

 つまり、上向きに90000Nの力が柱体に働いているのです。

 このような水中にある物体に働く上向きの力をに浮力(ふりょく)といいます。

 浮力は、このように上向きの水圧と下向きの水圧の差から出てくるのです。

 次回は、アルキメデスの原理です。



 このブログの中学理科(物理)の記事をまとめて、アマゾンキンドルで出版いたしました。



中学生のための「水圧」
今度の教科書改訂で、「浮力」が復活しました。

 中学生のために、その「浮力」について説明しますが、その前に、水圧についての説明を先にします。水圧によって浮力がおこるからです。

 力の単位がN(ニュートン)になりました。水圧、浮力に限っていえば、ニュートンになって、めんどうになってしまいました。
 でも、現在の中学生は「ニュートン」で理解しなければいけないので、それで説明します。

 水圧の話に入る前に、次のことを確認しましょう。

○  水の密度は1.00g/cm³
○ 1N=約100g
○ 1m²あたりの面を垂直におす力を圧力という。
○ 1Pa(パスカル) = 1N/m²
○ 1hPa(ヘクトパスカル)=100Pa
○ 圧力×力を受ける面積=力の大きさ
  よって、圧力=力の大きさ÷力を受ける面積
○ 1m³=1000000cm³

 以上は十分に理解しているものとして説明します。いいですね。
 では、始めます。

水の密度は1.00g/cm³で、
1m³=1000000cm³ です。
だから、水1m³ の質量は1000000g。

1N=約100gなので、
1000000g=約10000N です。

つまり、水1m³ の重さは約10000Nです。

だから、水3m³ の重さは約30000N
底面積4m²、深さ2mの柱体の水の重さは約80000N
体積=底面積×高さ で、 4×2=8m³  ですね。

ここまでいいですね。次は圧力です。
底面積4m²、深さ2mの柱体の水の4m²の底面での圧力を求めてみます。
底面積4m²、深さ2mの柱体の水の重さは約80000N
圧力=力の大きさ÷力を受ける面積 だから
 80000N÷4m²=20000N/m²
  =20000Pa=200hPa

 体積を求めるために、底面積をかけ、
圧力を求めるために、底面積で割っていますね。
 つまり、柱体の水圧(hPa)は、底面積には関係なく、深さと100の積だということが分かります。

証明してみます。

 なお、水の圧力を、特に水圧といいます。

底面積がS、深さがdの水があります。
suiatu.jpg


水の重さ(N)は体積×10000なので、Sとdを用いると
水の重さ=S×d×10000=10000Sd
圧力=力の大きさ÷力を受ける面積 だから
  水圧(Pa)=10000Sd÷S(Pa)
 (Sで約分すると)
=10000d(Pa)
(hPaにすると)
  =100d(hPa)

 よって、
 水圧(hPa)=水の深さ(m)×100
です。

 だから、
 水面から8mの深さならば、底の水の圧力は800hPa
 水面から13mの深さならば、底の水の圧力は1300hPa
 です。


 このブログの中学理科(物理)の記事をまとめて、アマゾンキンドルで出版いたしました。



台風16号接近中、猛威をふるう
現在台風16号の暴風域に入っています。かなり激しい風が吹いています。雨も降っていますが、それほどでもありません。

 夜中の 2時から3時ごろ名護市あたりを台風の目が通過したようです。そのあと、返しの風がとても強く吹いています。

 自宅は朝になって停電しました。停電だと塾に行っても仕事ができないな、と思いながら来てみると、ここは大丈夫です。理科の原稿を提出締め切りが迫っています。このまま電気が付いていてくれればいいのですが。

 バナナの木は窓から見ると倒れてしまったようです。

[広告] VPS
つづきを表示

台風16号接近、バナナに添え木
台風16号接近、バナナに添え木

 大型で猛烈な台風 16号(サンバ)が、もうすぐ沖縄を暴風域に巻き込みます。

 今日は、午前中に台風対策として、バナナに支柱と添え木をしました。

 前の台風で支柱をしたら、その上の部分で折れてしまいました。それを教訓に、今回は上の部分を添え木し、バナナの連を吊りました。

 バナナの幹はネギを太くしたようなもので、かなり弱いのです。

 支柱と添え木をしたので、今度は大丈夫かなと思っています。

 今日は朝から大粒な雨が降っています。
 その合い間を縫って作業をしたつもりですが、雨に降られてびしょぬれになってしまいました。

 きのうやってしまえば、よかった、と後悔しています。

banana4.jpg

「隹」は、「イノ丁三」だよ
 小学生の漢字の練習のときです。小学5年生のK君に「集」の字を書かせてみました。書き順を、僕は見ます。

 「隹(ふるとり)」の部分は書き順がとても難しいです。多くの生徒が間違えます。
 案の定、K君も間違えました。

 それで、「調べて覚えておいで」と指示しました。でも数回やっても正しい書き順が覚えきれません。

 僕は目の前で、一画ずつ書かせて覚えさせていました。

 それを見ていた同じ小学5年生のKnt君が僕に言いました。
「あれを教えてあげたら」
 僕が「何のことと?」と尋ねると、
 「イノ丁三だよ。」

 僕は、はっきりはわかりませんでしたが、書き順の覚え方だな、とだけ理解し、
「僕はそれを知らないから、あなたが教えて上げて」とお願いしました。

 それで、Knt君がK君の所に行き教えていました。そしてK君に書かせてみると、正しい書き順で書くことができました。

 Knt君に僕も教えてもらいました。
「隹は、イノチョウサンと書くんだよ」
「その『チョウ』って何?」
「一丁目、二丁目の丁だよ」
「なるほど」と思いました。

 確かに、隹は「イノ丁三(イノチョウサン)」ですね。

 学校で教わったのでしょうが、面白い覚え方です。ぼくも生徒に教えられました。

 そういえば、現在小学6年生のTik君に「必」の字を書かせたときに、彼は自信満々で正しい書き順で書きました。

 そして「必の字は、ソレハだよね。お母さんに教えてもらった」と言っていました。

 確かに、ソレハで書くと、正しいかき順になります。これも面白いです。

 どこかに、このような覚え方がないか、web上を探したところ、次のページが見つかりました。

難しい漢字を楽しく勉強しましょう。: 桑名 陽だまりの丘 英会話 中国語 ...


a__mi5 必は「ソレハ」って覚えるんだよヽ



 でも、まとまっているページを見つけることはできません。

 アマゾンで探したのですが「下村式」が出るだけです。「下村式」の本も一冊買ってもいいかもしれないな、と思っているところです。





英語版青空文庫とグーグルのマウスオーバー辞書
 中学2年生のSzkさんが本を持っていました。横文字の本のようです。

 僕が「何の本?」 と尋ねると、それをぼくに見せてくれました。「不思議な国のアリス」の対訳本です。

「すごいね、こんな本を読んでいるんだ」と感心すると、

「英語で読むと訳文では分からないことが出てくるよ。
言葉のごろ合わせとか」

「そうだよね。原典でないと分からないことがあるよね。
原典を読むことはとてもいいことだよ。
頑張って読んでね」と僕は励ましました。

 そして、英語の本を読むための手伝いをするのを紹介してあげようといって、次のものを紹介しました。
 以下、実際は紆余曲折あったのですが、単純化して書きます。

 まず、インターネットで手に入る、英語版青空文庫を紹介しました。前にこのブログでも紹介したことがあります。
英語版の青空文庫
 このサイトで、「不思議な国のアリス」の英語の文を全部見ることができるよ、と話し、
 そのページを見せてあげました。
ALICE'S ADVENTURES IN WONDERLAND CHAPTER I. Down the Rabbit-Hole
 Szkさんは、すごいね、と感心しています。

 そして、「カーソルをこのように単語の上に添えると、その訳が出てくるんだよ」と示しました。Google ツールバーの「グーグルのマウスオーバー辞書」です。


マウスオーバー辞書機能を使用して、ウェブページ内の英単語を別の言語に翻訳することもできます。[翻訳] メニューで [マウスオーバー辞書] を選択し、英単語の上にカーソルを合わせるだけで、単語の訳文を表示できます。


 「辞書を引くことも大切だけど、たくさんの単語を引くって大変でしょう。
たくさんの英語を読むことが大切だから、このような機能で簡単に訳がわかるのもいいから、このような機能を利用するのもいいと思うよ」と話しました。

 「でも、これが本に代わるものではないよ。
本を買って本を読むというのはとてもいいことだと思うよ」と付け加えました。

「そしてあなたが利用したいと思ったら、やったらいいよ」と軽く推薦しました。

「うん、ぜひ家でやってみたい」といっていました。


痛点がなく、痛みを感じなかったら
 Kkさんが理科を習いに来ました。
 そこで痛みの話しになりました。

 「痛点があるから僕らは痛みを感じることができる、
 痛みというのを、僕らはいやなことだと思っているけど、ないと大変なんだよ」
 と話しました。

「何故?」と納得できない顔をしています。

「痛いということを感じるから、その痛さをなくすために、何とかしようとするでしょう。

 痛さを感じなかったら、そこがひどくなるだけだよ。

 スポーツで骨折したときに、痛さを感じなかったらそのまま続けてしまうだろう。」
 
 Kkさんは「そうだね」と納得しました。

 ても、隣でその話しを聞いていたRkさんは納得できないようです。

「でも、骨折した時に痛さを感じなかったら、いいんじゃない?」と言います。

 僕はもっと具体的に話しをしました。

「サッカーをしているとしよう。そこで足を骨折したとする。
 でも痛さを感じなかったら、そのまま走り続けるだろう。
 すると足はもうばらばらになってしまうじゃないか。ケガはひどくなる。

 骨折をして、痛いから走るのをやめて治療をしようと思うんだよ。」
「そうか」と納得したようでした。

 次のページに、痛みを感じない少女のことが載っています。本当に恐ろしいと思います。
痛みを一切感じない少女

セルフ塾の中学部の来週の日程
セルフ塾の中学部の来週の日程をお知らせします。

17日月曜日は敬老の日で公休日、休みです。
18日火曜日は、第3火曜日になり、スペシャルオフで休みです。
20日木曜日は中学3年生の保護者面談です。中学部の学習は休みです。
22日は秋分の日ですが、土曜日ですね。代休もありません。

それで来週の学習日は 19日水曜日と 21日金曜日の 2日だけです。

よろしくお願いします。

能力検定合格者
2012年平成24年8月24日(金) 日本漢字能力検定の合否結果が協会HP上で発表されました。
セルフ塾受検の合格者は次の通りです。おめでとうございます。

三級 神谷 Akt
三級 宮城 Nnm
三級 石嶺 Kk
四級 上原 Kyk
四級 野々部 Shny
六級 與那覇 Hrk
六級 與那覇 Szk
六級 島袋 Rk
七級 與那覇 Ayk
七級 吉田 Mzk
七級 津覇 Mra
七級 上原 Yk
八級 吉田 Rysi

akito.jpg

kanken201209.jpg

kanken20129.jpg



二級申込者受検者(1), 合格者(0), 合格率(0)
準二級申込者受検者(1), 合格者(0), 合格率(0)
三級申込者受検者(6), 合格者(3), 合格率(50)
四級申込者受検者(5), 合格者(2), 合格率(40)
六級申込者受検者(3), 合格者(3), 合格率(100)
七級申込者受検者(4), 合格者(4), 合格率(100)
八級申込者受検者(1), 合格者(1), 合格率(100)
合計申込者受検者(21), 合格者(13), 合格率(61.9)

 検定結果資料発送予定日は、平成24年9月24日(月) です。

ピンク色の借用証を「赤いもの」と表現する生徒
 中学3年生のKt君がやってきました。
「赤いのは?赤いのはどこ?」と言っています。

 ぼくはなんのことかわからず、机の上にあった赤い表紙の本を指さして「これのこと?」と尋ねました。

 「いや、これじゃあない。赤いもの」と言います。

 彼のズボンが赤いので。「これか?」と言いました。
「いや違う、赤いもの」と繰り返します。

 近くにいた生徒の赤いTシャツを指さし「これか?」というと、
「いや、違う。書くもの。赤い書くもの」と繰り返します。

 その頃になって僕も見当がつきました。

 彼は、借用証を貰いに来たのです。
 塾では、お金を貸し出すことがあります。といっても、電話券や消しゴムを売るときに、現金を持ってない子に借用証を書せて売るのです。

 それは、後日塾料と一緒に保護者に請求します。

 塾の借用書はピンク色をしています。その借用証を彼は「赤いもの」と言っているのです。

 「赤い書くものだったら、これ?」と言って赤いボールペンを差し出しました。
 僕は、分からないふりをしたのです。単なる意地悪ではなく、きちんとした日本語を使ってほしいのです。

 「これじゃあない。お金を書くもの」と言います。
 僕は、「これ(ボールペン)でもをお金の絵を描くことはできるよ」と言いました。

「そうじゃない。そうじゃない」と言いながら、引き返しました。
 Ktくんのために書きますが、彼は決して学習能力が劣る生徒ではありません。

 Kyokoによると、ちゃんと借用証に記入して持って来ていたとのこと。友人に教えてもらったのでしょう。

 その話しをKyokoとしていると、Kyokoは、
「消しゴムを買いに来る時も、『消しゴム』とだけ言う生徒が多いのよ」とのこと。

 彼女はその時に、「この消しゴムを使っていいよ」と自分の消しゴムを差し出すそうです。

 前に「見える学力、見えない学力」のことを書きました。

 日本語の場合に、主語、述語をきちんと入れる必要はありませんが、相手にきちんとわかる日本語を使えるように会話の中でも気をつける必要があります。

 ちょっとした意地悪で、わからないふりをすることも大切なことではないでしょうか。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.