FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

台風16号接近、バナナに添え木
台風16号接近、バナナに添え木

 大型で猛烈な台風 16号(サンバ)が、もうすぐ沖縄を暴風域に巻き込みます。

 今日は、午前中に台風対策として、バナナに支柱と添え木をしました。

 前の台風で支柱をしたら、その上の部分で折れてしまいました。それを教訓に、今回は上の部分を添え木し、バナナの連を吊りました。

 バナナの幹はネギを太くしたようなもので、かなり弱いのです。

 支柱と添え木をしたので、今度は大丈夫かなと思っています。

 今日は朝から大粒な雨が降っています。
 その合い間を縫って作業をしたつもりですが、雨に降られてびしょぬれになってしまいました。

 きのうやってしまえば、よかった、と後悔しています。

banana4.jpg
スポンサーサイト




「隹」は、「イノ丁三」だよ
 小学生の漢字の練習のときです。小学5年生のK君に「集」の字を書かせてみました。書き順を、僕は見ます。

 「隹(ふるとり)」の部分は書き順がとても難しいです。多くの生徒が間違えます。
 案の定、K君も間違えました。

 それで、「調べて覚えておいで」と指示しました。でも数回やっても正しい書き順が覚えきれません。

 僕は目の前で、一画ずつ書かせて覚えさせていました。

 それを見ていた同じ小学5年生のKnt君が僕に言いました。
「あれを教えてあげたら」
 僕が「何のことと?」と尋ねると、
 「イノ丁三だよ。」

 僕は、はっきりはわかりませんでしたが、書き順の覚え方だな、とだけ理解し、
「僕はそれを知らないから、あなたが教えて上げて」とお願いしました。

 それで、Knt君がK君の所に行き教えていました。そしてK君に書かせてみると、正しい書き順で書くことができました。

 Knt君に僕も教えてもらいました。
「隹は、イノチョウサンと書くんだよ」
「その『チョウ』って何?」
「一丁目、二丁目の丁だよ」
「なるほど」と思いました。

 確かに、隹は「イノ丁三(イノチョウサン)」ですね。

 学校で教わったのでしょうが、面白い覚え方です。ぼくも生徒に教えられました。

 そういえば、現在小学6年生のTik君に「必」の字を書かせたときに、彼は自信満々で正しい書き順で書きました。

 そして「必の字は、ソレハだよね。お母さんに教えてもらった」と言っていました。

 確かに、ソレハで書くと、正しいかき順になります。これも面白いです。

 どこかに、このような覚え方がないか、web上を探したところ、次のページが見つかりました。

難しい漢字を楽しく勉強しましょう。: 桑名 陽だまりの丘 英会話 中国語 ...


a__mi5 必は「ソレハ」って覚えるんだよヽ



 でも、まとまっているページを見つけることはできません。

 アマゾンで探したのですが「下村式」が出るだけです。「下村式」の本も一冊買ってもいいかもしれないな、と思っているところです。




Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.