FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

滋賀の旅3日目
6:25 京子がカーテンを開けたので目を覚ます。携帯電話のアラームはならなかったとのこと。きのうはちゃんと確かめたのに。
7:16 部屋を出て、喫茶店フィガロ1階に。朝食
7:47 朝食を終えて、フロントにカギを返し外に出る。駐車場は昨日のところと同じへ、346
7:52 2分る駐車場に入って車に乗る
8:05 瀬田の唐橋に向かっていく。カーナビを瀬田の唐橋にセットして、これから出かける
8:23 瀬田の唐橋に到着
ボートの練習をしてる人もいる
8:41 石山寺の駐車場に到着。駐車料金\600を支払う
8:47 史跡石山貝塚
8:51 西国13番石山寺 の仁王門
8:55 拝観料 大人\500×2
8:59 石山寺毘沙門堂
9:00 天然記念物石山硅灰石
9:04 石山寺本堂
9:11 紫式部源氏の間
この部屋で源氏物語を書いたと伝えられている
9:16 芭蕉の句碑 あけぼのは まだ紫に ホトトギス
左は紫式部供養塔
9:18 石山寺多宝塔
9:20 石山寺宝?印塔
左は源頼朝、亀谷供養塔を流
9:25 心?堂
9:40 光堂
9:41 紫式部の銅像
9:52 松尾芭蕉の庵
9:55 月見亭
9:57 多宝塔に戻る
9:58 石山寺鐘楼
10:01 宝?印塔再び
10:03 石山寺御影堂
10:07 弘法大師作の大黒天
10:14 松尾芭蕉の歌碑
石山の石にたばしる霰かな
10:19 駐車場に到着
義仲寺の近くまで行くが、きちんと特定できないし、駐車もできない。それで、Kyokoだけ近くにおろし、ぼくは遠くに車を止めて、電話を待つ。
11:27 Kyokoから電話があった、これから迎えに行く
11:42  三井寺駐車場に車を止める \500
11:45 三井寺西国第14番総本山 園城寺
一般巡拝志納金\500二人分
11:48 園城寺釈迦堂
11:56 3色の晩鐘
園城寺金堂
12:09 金堂内のたくさんの仏像を拝観し、今出てくる
12:12 左甚五郎作の竜の彫刻
昔この龍が夜な夜な琵琶湖に出て暴れるため、甚五郎自ら目玉にくぎを打ち込み沈めた、と伝えられる
12:15 弁慶の引きずり鐘
12:17 弁慶の汁鍋
12:23 一切経蔵 重要文化財
12:29 分園城寺塔婆三重塔
12:31 園城寺長日護摩堂
12:33 園城寺塔院四脚門
12:38 園城寺別所微妙寺 12面観音像御開闢中
12:50 100体観世音
12:51 三井寺観音堂
12:58 展望台から琵琶湖を臨む
13:08 駐車場に戻る、車へ乗ったところ
13:36 坂本まできた。昼食のため、レストランを途中で探すが、見つからない。
それでまた、コンビニエンスストア「セブンイレブン」で弁当をかって、日吉神社で食べることにする
13:56 駐車場で昼食をとる。駐車場に車をとめて車の中で、コンビニで買った弁当食べることにする
14:21 食事を終えて、歩いて坂本散策へ。
日吉大社に向かう
14:28 日吉大社に入る、入場券\300 ×2
14:37 日吉大社西本宮
14:45 宇佐宮
14:47 白山宮
14:52 山王鳥居
14:58 東本宮
15:03 国宝の本殿は屋根工事中、自由見学とのこと
15:08 工事見学から出てくる。
工事中は撮影禁止、
出たところに、日吉雌薙の木(男性が女性の幸せを祈る木)
15:10 多羅葉(葉書のもと)
15:12 日吉の雌薙の木(男が女の幸せを祈る)
15:36 滋賀院門跡
16:16 滋賀院から出てくる。説明をしてくれた方と写真が撮る。外に出て石積みを見る
穴太衆積
16:21 滋賀院門跡
京子が石積みを見たいとのことで、それを探してかなりの時間まわる。
16:51 比叡山生源寺 伝教太子ご生誕の地とある。本当かな
17:11 駐車場に戻る、京子がずっと下で待っている。
18:28 ホテルの部屋に入る。その前に駐車場に車を止め、ホテルでカギをもらった。そして今部屋に入ったところ
19:04 これから部屋を出て、夕食に行きます。
19:10 和食ファミリーレストラン「さと」に入る。満席で持ち組に加わる。
19:37 やっと席に通される。注文する。
エビと小柱らのかき揚げ天丼セット\930 と、野菜たぷっぷり20品目サラダううどん\930を注文する。
20:09 食事を終え、レストランをでる。
20:25 コンビニローソンでケーキなど、デザートを買って、今帰ホテルに向かって帰るところ。
20:28 部屋に入る。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.