FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

東北被災地巡り
二日目 きょうもインターネットのできない宿 詳しくはあとで 気仙沼から八戸まで無事にこなす


11月6日に追加

2日目 2012年11月4日 東北被災地巡り2日目
6:00 起床 嘉手川さんはもう外を散歩している。
ぼくも散歩に出かける。
そのまま、ホテルのレストランで朝ごはん。
そしてホテルの車に
8:45 車が出発 嘉手川さんが少し遅れる
フェリーにはゆっくり間に合う
船の前で写真、シャッターを押してくれたもぎりのお姉さん
8:00に出発
青木さんからSDカード2Gをいただく。
ボイスレコーダは、マイクをきちんと設置していなかったためのようだ。
8:30 気仙沼の港に到着。車に乗り込む
8:38 これから気仙沼市本吉産業まつりにでかけます。
気仙沼市本吉総合体育館にカーナビの目的地を設定を
8:47 気仙沼の魚市場前を車で通過。
津波の傷跡がまだ残ってる
8:48 車をとめて津波の傷跡の写真
カーナビの地図上では信号があるが、実際には信号が全くない
昨日の走行距離は約134km
9:35 産業まつり会場に到着、駐車場がないので路上駐車
10:00 まつり会場で、バターまんじゅう\70を50こ、まんぼうのゆめ25個、木の実まんじゅう\70を25個買う。生徒におみやげ。
福引で3等賞、お米が当たる。
10:58 これからが出発陸前高田に向かって出発
11:14 コンビニ、ローソンに入る
11:26 車窓から、柿がたわわに実っている
11:45 津波で打ち上げられた船。第一*徳丸。観光観光バスを止まってお年寄りが説明してくれる。
被災地のシンボル船のそばで小用の秀栄さん
被災地に咲くコスモスを見て必死に歌を作ろうとする秀英さん
被災地に ひそやかに 咲く コスモスよ 秀栄
嘉手川作
コスモスの花が 十一月の風に揺れています
私の心も 少しばかり ゆらいでる
この年で 恋人が欲しい
商魂たくましい自動販売機があると感心する秀栄さん
12:25 陸前高田に着いて車を降りる
12:45 陸前高田から浄土ヶ浜マリンセンターに向かって車を走らせる。
13:00 大船渡を通過
コンビニでトイレタイム
ぼくはカフェオレを買う
秀栄さんが大きい用を足している。コンビニのトイレは1つ。秀栄さんのは長い。長蛇の列ができる。
13:24 秀栄さんやっと出てくる
何度もノックされたと秀栄さんは言っている。
14:31 釜石観音院の駐車場に車をとめる。トイレに
観音のところまで行くには\500 で30分かかるとのこと。行くのをやめる。青木さんは残念がる。
14:37 釜石市を通過

15:56 浄土ヶ浜駐車第二駐車場に車を止める.
16:00 臼木山に向って歩き出す
16:09 宮古港の海戦の碑の前で写真
宮古湾????
木の葉は少し色づいているがまだまだ
16:32 浄土が浜駐車場を出発 目的地を嘉手川さんの妹さんの家の住所に設定する
17:59 道の駅でトイレタイム。店は締まっている。
19:16 嘉手川さんの妹の家に到着
 お茶をいただいく。ビールも1ケース24缶いただく。ゴルフの賞品でもらったが、だれも飲まないとのこと
19:41 嘉手川さんの妹さんの旦那さんに先導してもらってホテルに向かう
20:20 チェックインを済ませ部屋に入りすぐにホテル内の食堂で食事
青森のせんべい汁
食事を終えて部屋に戻る。京子に電話して明日のチェック掛のことで。
インターネットは使えないとのこと。
昨日の行動記録を整理する。
風呂に入り、きょうの行動日程を整理
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.