FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

読書・・・学校では読まないけど、塾ではきちんと読んでいるよ
 中学3年生のKt君が、「ファーブル昆虫記」を読み終え、Kyokoのところに、次の本をもらいにやってきました。
 そしてOヘンリーの「最後の一葉」を渡されました。

 近くでそれを見ていたYg君が
「これ面白いよ」と言っています。

 そしてKo君が言いました。
「学校の読書の時間には、まじめに読まないけど、ここ(セルフ塾では)、ちゃんと読んでいて、面白いよ」と。

 学校では毎朝、読書の時間があるようです。
 その時間、読書をすることになっているのですが、ほとんどの人が本は読まずに、別のことをしているようです。

 セルフ塾には、読書の課題があります。
 これは読んだふりでは済みません。僕がチェックを入れているからです。
 きちんと読んでいない場合にはやり直しがあります。

 その具体具体的方法は別の記事で書きました。
3色ボールペン,読書指導

 真剣に、読書に集中している彼らの姿がよく見受けられます。

 このように、読書をさせられているのですが、その中で読書の面白さがわかってくる、ということが少なくありません。

 最初は強制でいいので、読書をさせるべきだと感じています。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.