FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

FACEBOOKのコメントで名前にタグやリンクを付ける

「○○さんがコメントであなたについて書きました。」

というメールが届きました。

 みると、○○さんの投稿に「仲松 庸次 ありがとうございます!」とあり、ぼくの名前「仲松 庸次」にリンクがついているのです。

 ぼくが○○さんのページに書いたコメントへの返信です。それがぼくあてだということがすぐに分かるのです。

 おもしろい方法だなと思い、検索してみました。
 FaceBookのヘルプに次のようにありました。


コメントで名前にタグやリンクを付けるにはどうすればよいですか。


コメントに他のユーザーをタグ付けするには、「@」を入力します。表示されるドロップダウンメニューから友達の名前を選択します。タグ付けしたユーザーが元の投稿を見ることができる場合は、そのユーザーにコメントに関するお知らせが送られます。投稿は友達のタイムラインにも表示されます。

Facebookページ、イベント、グループ、アプリの名前を挿入することもできます。名前をリンクとして挿入したくない場合は、コメントの入力を続行すれば、ドロップダウンメニューは表示されなくなります。





 簡単にできました。

 コメント欄に「@」を入れ、名前の最初の文字を入れると、リストが出てきて、クリックするだけです。

 これは便利です。みなさんも利用してはどうでしょうか。

スポンサーサイト




FC2ブログの上部に文を固定する方法
「質問募集」の文をこのブログの上部に固定させました。

 次の方法をネットで見つけ、それにそってやりました。

Yahoo!知恵袋

プラグインを利用します。FC2ブログのプラグインにはカテゴリが1・2・3とありますが、プラグインカテゴリ3を記事の先頭に表示するようにすればいいんです。テンプレートの編集ページで、HTML編集をします。
HTMLの中にに挟まれている部分があるはずですので、それを右クリック→切り取り。そして同じくHTMLの中にと書かれている場所がありますので、の上に貼り付けます。
あとはプラグインカテゴリ3の中にフリーエリアを作って、トップに表示しておきたいものを書いておけばOKです。



 ただ、あまり親切な記述ではないので、少しとまどいました。それでぼくなりに書き換えてみます。

まず、ブログの管理ページを開きます。

「環境設定」の「テンプレートの設定」を開きます。

そのページの下の方に行くと、「○○のHTML編集」があります。そこに修正をかけます。それで、元にもどらない場合のために、そのHTMLをコピーしておくか、PCテンプレートで「複製」を作っておくほうがいいですね。

 HTMLの中にある  を探し出します。
PCの「F3」キーを押すと、検索の枠が出ます。
それに「plugin_third」を貼り付けると、PCが見つけてくれます。

に挟まれている部分があるはずです。

 その両端のも含めて範囲指定し、コピーします。
テンプレートによって少し異なるようです。ぼくは「takanashi」を使っていますが、というのがその上にあったので、それも含めてコピーしました。

 コピーしたら、次にと書かれている場所を探します。
これもF3キーを使えば楽です。

 コピーした部分を、の上に貼り付けます。そして「更新」ボタンを押します。

 これで「プラグイン・エリア3」がブログの上部に固定されているはずです。

 次は、「プラグイン設定」から「公式プラグイン追加」「フリーエリア」に進んで設定し「プラグインカテゴリー3」を選んで「追加」ボタンを押せば、できあがりです。

「質問募集」をブログ上に固定
 次の文をブログの一番上に固定させました。

質問募集

ぼくのこのブログを中学生も利用しているようですね。うれしいです。

さて、質問を募集します。理解しにくい問題など、ご質問下さい。ぼくならこう教える、ということで書いてみたいと思います。もちろん、何でも答えきれるわけではありません。ぼくが分かる範囲でということで、お願いします。

 どこでどうつまずいているのかもあれば、ありがたいですね。

 毎日ブログ更新を心掛けています。何について書くか、テーマを決めるのが一番大変です。テーマが決まれば、あとは楽なのですが。質問があれば、それをテーマに書くことができます。

 ぼくにとってもいいので、ご遠慮なくご質問下さい。

 下のメールフォームをご利用ください。



 そして、メールフォームをその下に持ってきました。

 ブログのテーマを考える手間を省こうという魂胆です。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.