FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

フレミングの左手の法則、上下はないよ
フレミングの左手の法則を使う、次のような問題は入試でもよく出されます。力の向きを問う問題です。

fremin.jpg

 これを解いていて、「上」か「下」と答える生徒が少なくありません。

 それで、僕はちゃんとフレミングの左手の使い方も教えた後、

「このような問題では、上と下は、絶対に、100パーセントないよ」と教えます。

「へぇ~、なぜ?」と、不思議そうな表情を子どもたちはします。

「上(下)は、NからSに向かう磁力線の向きで、力はその向きに直角でなけなければいけない。

 磁力線の向き(上、下)と同じになることは、絶対にないんだよ」と教えました。

 「これはいいいこと聞いたな」と、受験生は喜んでいました。

 わかる人にとっては当たり前のことですが、知らない受験生がほとんどなので、一言教えた方がいいですね。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.