FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

手作り望遠鏡、材料費210円
手作り望遠鏡を作りました。材料費はたったの210円です。

boenky4.jpg

boenky.jpg


 100円ショップのダイソーで、レンズを2つ買いました。写真のレンズです。1つは直径約6cm、もう1つは直径約2cmの小さいもの(ラケット型の大きいのは使わず、補助レンズの小さいのを使いました。
boenky2.jpg

 そして、望遠鏡の筒には、ポテトチップの容器の筒を2種類、大小のポテトチップ。
benky3.jpg

 小さい筒が、大きな筒の中にちょうどはめ込むことができました。

 ポテトチップの中身は食べたので、ポテトチップの筒の代金は、0円とします。

 これを作ろうと思ったのは、NHK for school の次の動画を見たからです。

顕微鏡の仕組み


 ポテトチップの筒で作られた、手作りの望遠鏡が出ていました。

 それで、ネット上をあちこち探したのですが、作り方が書かれたページは探し出せません。

 それで、自分でいろいろ工夫し、試行錯誤して作りました。

 といっても、買ったその日のうちで、30分あまりでできました。

 今回は試行錯誤をしながら作ったので、作り方を記録することができませんでした。

 次の機会には、ブログにアップするつもりで、作り方の写真も写しながら、手順を書き留めたいと思います。

 塾の机の上に置いておくと、案の定生徒が関心を示してのぞいています。

boenkyo.jpg

 しかし、望遠鏡で大きく見えるということに感動するよりも、逆さまではないか、と欠点を述べる子が圧倒的に多いです。

 彼らにとっては、パーフェクトなものでないとだめなようです。

 なお、後で次のような手作りセットが売られていることを知りました。

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.