FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

石田三成と日本共産党
 司馬遼太郎の「関ケ原」を読んでいます。面白いです。

 人間描写が面白い。石田三成、徳川家康の人物がよくわかります。

 この、天下分け目の戦い、関ケ原で、なぜ石田三成が負けたのか、この人物像から、とてもよく理解できます。

この中で、石田三成は、次のような人物だと描写されています。

自分は正しいこと、正義を行っているのだ、という強い自信を持っている。

自分の利益を追求するのではない。

正しいことを言ったら、ほかの人も理解し、自分の味方になると思っている。

相手の感情を全く無視して、ストレートに物を言う。

人間の心の扱いが下手である。おだてたり、操ろうという気がない。

裏工作をせず、正攻法で攻める。

自分が下手(したて)に出ることがない。

それで、他人からは横柄な奴だと思われ、にくまれる。


 それと、全く逆な感じで徳川家康の人間像が描かれています。

 そのことをKyokoに話すと、
「石田三成は、まるで(日本)共産党みたいだね」と言いました。

 考えてみるとそのとおりです。

 僕は,長年共産党を支持してきました。

 正しいことを主張しているはずですが、なかなか国民に受け入れてもらっていません。

 石田三成的性格のためなのかもしれません。











 ジジ・アマさんからコメントをいただきました。ここにアップします。

石田三成
お久しぶりです。日本史はあまりよくわかりませんが、
NHKの大河ドラマで石田三成を演じた俳優に興味が
あって、(冬ソナの声優だった ^^v)石田三成に好感
もっている、いわゆるミーハーおばさんです。
日本共産党・・・そうくるか!ってかんじですが。

描写されている石田三成像では・・・
彼は、アスペルガー症候群に間違いない❣
現代では10人に一人というアスペルガー症候群
きっと、どの時代でも苦労したと思う。

ということは、
日本共産党も組織的アスペ?

私も大支持者ですが・・・❣

スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.