FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

4.28政府式典に抗議する「屈辱の日」沖縄大会
明日は、4.28政府式典に抗議する「屈辱の日」沖縄大会です。

沖縄大会は、4月28日(日)午前10時開場、11時開会。
宜野湾市海浜公園屋外劇場です。

ぼく(Yoji)とKyokも参加するつもりです。


スポンサーサイト




すごい!!Google マップ ナビ
 昨日は、高校時代の同級生Hくんの見舞いにKyokoとふたりで行きました。
 H君は食道がんで、手術を受け、無事退院し、家に帰ったとのこと。

 心配していたのですが、とても元気そうで安心しました。

 さて、彼の家に行くのは初めてです。

 それで、スマートフォンに搭載されているGoogle マップ ナビを使っていきました。

 すごいです。

 次の紹介をみてください。

Google マップ ナビ(ベータ版)



Google マップ ナビは、音声ガイダンス機能付きのインターネット接続型 GPS ナビゲーション システムです。


 僕は、旅行に行った時、レンタカーに搭載されているカーナビをよく使います。それもすごいのですが、このGoogle マップ ナビは、さらにすごいです。

 一番感心したのは、交差点で、グーグルのストリートビューの写真が出るということ。

 交差点はいつも迷うところです。そこに写真が出るのですから大助かりです。

 交差点での写真は、グーグルマップにあるストリートビューのように、視点を移動させることはできません。進行方向に向かう1か所からの 1枚の写真です。

 でもそれだけでも、すごく助かります。

 目的地に着くと視点が移動できるストリートビューに自動的に変わるようです。昨日はそれを確認しませんでした。

 昨日は、近くまではよく通る道で迷うこともありませんでしたが、近くに来たときは、このストリートビューの写真がとても助かりました。

 また、音声入力で目的地を設定できるのもありがたいです。

 昨日は、友人宅近くのスーパーマーケットの名前を音声入力で設定しましたが、一発でできました。

 その前の日に、試しに近くの「読谷村立読谷中学校」に設定し、自転車を走らせましたが、そのときも一発で入力できました。

 驚いたことに、「セルフ塾」と言うと、それもすぐに入力できました。とても楽です。

 Google マップ ナビは、スマートフォンに標準搭載されています。スマートフォンを持っている人にとっては、無料ということですね。(アンドロイド系だけなのかな?)

 これはとても利用価値がありそうです。

 僕はよくバイクで移動するのですが、交差点近くになったらバイクをとめて、このナビで確認をしてみようかな。

火山の写真を提供してもらう
 福岡市中央区唐人町で学習塾を営んでいるトッパーズさんに、火山(昭和新山、平成新山、マウナロア山)の写真を提供してもらいました。

 拙著「ひとりで学べる理科中学1年」が6月下旬に出版、発売の予定です。

 これは朝日学生新聞社から出版されますが、そのホームページで、僕の音声解説を聞くことができます。今回は、紙芝居方式の音声解説を予定しています。

 本では、ページの制限があり、イラストや写真は限られます。
 ウェブ上なら十分にイラストや写真を載せることができます。

 それで、自分でイラストを描いたり、写真を撮ったり、無料のイラストを探したりして、材料を集めてきました。

 火山の写真が欲しくて、何とか手に入らないだろうかと考えたのですが、なかなかいいのがありません。ネット上で見ることはできますが、著作権の関係で勝手に使うことはできません。

 それで、フェイスブックとブログで、提供者を募りました。

 すると、以前から親しくして頂いている福岡のトッパーズさんが写真を持っているので、ということで送ってくれたのです。本当にうれしく思います。

 これは、フェイスブックなどでつながっていないとできないことですね。
 フェースブックはすごい。

 火山の写真がなければ、名前を列挙するしか方法はないな、と思っていました。写真が入ることによって、音声解説によって学習をしている生徒に視覚的に訴えることができます。

 本当にうれしいことです。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.