FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

東にスーパームーン、振り返ると西に金星
 今夜の月はスーパームーンだそうです。

「スーパームーン」今夜6/23夜8時32分、一番小さい満月と比較

「スーパームーン」今夜6/23夜8時32分、一番小さい満月と比較
 今年最大の満月となる「スーパームーン」。国立天文台の「ほしぞら情報」によると、今夜6月23日20時12分に月が今年もっとも地球に近づき、20時32分に満月になる。距離が近い程、月は大きく見えるわけだが、23日は約35万7,000キロメートルの距離まで近づくという。


 中学生のテスト対策終了後、7時過ぎ。梅子(犬)を連れて散歩。大きな月があがっていました。それで、スマートフォンで写真。

media-20130623.jpg


 カメラも腕も悪いので、この程度。これが7時30分ごろ。

 家に帰って西の空を見ると、宵の明星(金星)が明る光っています。8時すぎです。

media-20130623b.jpg


 東にスーパームーン、振り返ると西に宵の明星

 とかいう俳句でもひねろうとしたのですが、うまくいきません。




後日 2013年7月13日に おもいだして 作った短歌です。

東空(ひがしぞら)
スーパームーン 上りくる
西空(にしぞら)向けば 宵の明星

 
スポンサーサイト




基本的計算ができない
 テスト勉強対策を行っています。
 1か月ほど前にセルフ塾に 入塾したSさんが習いに来ました。

 1.73²,1.74²を計算して,√3の小数第2位を求めなさい

 という問題です。これについては解き方は教えてあります。
そして、Sさんはその通りにやろうとしているのですが 1.73²つまり1.73 × 1.73の計算のところでつまずいているのです。
小数点の位置という以前に 3ケタの掛け算ができていません。

 それを最初から教えてあげました。

 そのようなことを話していると、Check係のNさんが

 「繰り下がりの引き算も出来ないことがあるのですよ」と言いました。

 式の計算の利用のところで、98²を式の展開を利用してやる問題があります。

 これは
98² =(100 -1)²=100²- 200+1²=10000-200+1 という計算をします。

 そこまではできているのですが、食い下がりの引き算ができないので、何度もチェック係のところを往復しているというのです。

 きのうは、理科の速度のところで小数の割り算ができずに、間違いを繰り返していました。

 解き方はわかっても、計算ができなければ本当に水の泡です。

  Sさんはとてもまじめな子です。そして理解力も十分にあります。

 このような子が、このような基礎的な計算のところでつまずいているるのです。

 まじめで理解力も十分にあるので、説明するとすぐにできるようになりました。

 こういうのも、一斉授業だとそのまま見過ごされてしまうのでしょうね。

 やはり、個別指導でつまずいたところも拾い上げていくことが大切だと感じています。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.