FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ひやみかちマチグヮー館で「拳銃無頼帖 抜き射ちの竜」
 Shueiさん、Aokiさん と一緒に、那覇のひやみかちマチグヮー館で、赤木圭一郎の映画「拳銃無頼帖 抜き射ちの竜」を見ました。

 単純な映画ですが、 楽しく見ました。ヤクザ映画です。 多分現代のお母さんがたなら、子どもに見せたくない 映画にあげるでしょうね。

 こんな古い映画を見るときは、昔の俳優をみつけるのが楽しいです。

 宍戸錠、浅丘ルリ子、西村晃、藤村有弘が出ていたので、懐かしい、若いなー と思いながら見ていました。

 浅丘ルリ子はきれいですね。宍戸錠のわざとらしい笑顔。

さて ひやみかちマチグヮー館は最近できたところのようです。

 正直なところ もう少しは整っているかと思いましたが、小さな公民館を臨時の映画館にしているような感じです。

 スクリーンが垂れ下がり、パイプの椅子が並べられています。

 でも、こういう感じででも昔の映画を上映するのは、とてもいいことです。

 経営的には大変でしょうが、頑張ってもらいたいです。

media-20130706(3).jpg

media-20130706(2).jpg


 映画を見て後は 公設市場の二階で 昼ごはんを食べました。

 その時は専ら映画の話です。

 Shueiさんは、赤木圭一郎の大ファンです。子どもの時から見ていて、 全ての映画を観たそうです。 今度の映画も 前に見たことがあるもの。

 食事をとりながら いろいろ解説してくれました。

 西田佐知子さんが 「一対一のブルース」を歌っていました。僕は西田佐知子さんが好きです。もっとアップにしてくれればいいなと思いながら見ていました。

 Shueiさんの話では 西田佐知子さんの唄は、よく赤木圭一郎の レコードのB面にセットされていたとのこと。

 初めて聞きました。
 仲間と古い映画を見るのは、またいいものです。

公設市場の壁に 僕がよく知っている おばあさんの 写真がありました。
media-20130706(4).jpg



 そのあと 瀬長亀次郎の「不屈館」に行きました
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.