FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

接触事故にあいました。
 さる日曜日 12月1日夜に、 自転車に乗っているときに 接触事故にあいました。

 とても軽いもので、 怪我も何もありませんし、 自転車も壊れていません。 ただ 記録のためにここに記しておきます。

 午後7時15分頃 のことです。7時30分からの集まりがあるので、それに間に合わせようと走っていました。だから時間はほぼ正確です。

 ビールも出るので 自転車にしました。
 もちろん酔っぱらって自転車に乗ってはいけないことは知っています。

 折りたたみ式の自転車です。 帰りは妻にむかえてもらい、折りたたんで自転車を持ち帰ります。

 さて 波平の象の檻のあったところから、診療所に向かう坂道を下っていました。

 あたりは真っ暗です。外灯はありません。自転車にはライトを付けてあります。

 丁字路にさしかかりました。ぼくは「丁」の1画目を右から左に走っています。

 左からタクシーがやってきます。そのまま向こうが止まらなければ ぶつかってしまうな、と思って、小心者の僕はそこでブレーキをかけて、徐行しました。

 僕の方が優先です。むこうは一時停止しなければならないところだと思います。

 でも、タクシーのドライバーは、僕にまったく気づかなかったようで、一時停止もせずに、そのまま右折してきます。

 ぼくはブレーキをさらに引いて、止まりました。

 でも、「あーあーあー」と思っているうちに 軽くぶつかってしまいました。 タクシーは曲がるために速度はゆるめていたのでしょう。

 軽く前のタイヤにぶつかっただけです。転倒もしませんでした。

 「ライトもちゃんとついているのに」と 僕が言うと
「申し訳ない。 本当に申し訳ない」 と相手は平謝りでした。

 自転車も壊れていないし、ぼくもけがをしていません。
 それでそのまま別れて、僕は集まりに向かいました。

 あそこで、僕がブレーキをかけていなかったら、横からぶつけられて、骨折くらいはしていたでしょうね。

 まぁ、 特に大きな怪我もなく良かったです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.