FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

第3回漢字能力検定を来年2月2日にセルフ塾で実施します。
 第3回漢字能力検定を来年2月2日にセルフ塾で実施します。

 日程などは、次の通りです。

検定日 平成26年 2月 2日(日)
申込締切日(協会必着)平成25年 12月24日(火)

受検級 実施時間
準2級 11:50~12:50(60分)
8級~10級 11:50~12:30(40分)
3級、5級、7級 13:40~14:40(60分)
4級、6級 15:30~16:30(60分)

準2~4級 各1,800円
5~7級 各1,500円
8~10級 各1,000円

今回は公開会場と同じ日なので、公開会場の検定時間に準じて実施します。


 今回 第3回 漢字検定は、最初実施しないつもりでした。
 中学3年生は受験前なので、受験に専念させたいし、その他の生徒もほとんど第2回で受けているので、今回は 実施に必要な10人を満たすことが出来ないだろうと考えたからです。

 ところが、先日ある生徒から、学校では今回 漢字検定を行わないので、塾で実施して欲しい、との申し入れがありました。
 そして学校で友達をさそって10人は集めるから、とのこと。

 それなら 私どもも、積極的に受検する人を募り、実施してもいい、ということで募集することにいたしました。

 卒業生も積極的に 応募するように お願いします。

 なお、応募者が10人に満たない場合には、実施できないので、受検料を払い戻しいたします。
スポンサーサイト




平方根の図示
 直角三角形で直角を挟む2辺が√5と1のとき、斜辺の長さは√6になります。

heihokon4.jpg

 x²=(√5)²+1²
 x²=5+1=6
 x=±√6

 直角三角形で直角を挟む2辺が√aと1のとき、斜辺の長さは√(a+1)になります。
heihokons3.jpg

 x²=(√a)²+1²
 x²=a+1
 x=±√(a+1)

このことを利用して、次のような作図をしてみました。
heihokon2.jpg

 このようにすると、平方根の長さを図示することができますね。

 これは、麦の芽出版の「楽しい数学中学3年」にあった問題の図(次)を参考にしました。
heihokkon1.jpg


 こちらの方が√が並んでいて、いいですね。ただ、なぜそうなるのか分かるのは難しいようです。

 このように並んでいくのはおもしろいと思います。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.