FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

水の電気分解、 陽極から酸素、陰極から水素 の覚え方
 水の電気分解では、 陽極から酸素が、陰極から 水素が出てきます。

 その酸素と水素が何極から出てくるかというのは 覚えなければいけません。
 結構、テスト問題として出てきます。

 中学3年生になると「イオン」について学びます。 イオンがわかると覚えかたも あります。これは別の記事で書いたつもりです。
 ここでは、中学2年生にとってどう覚えるかです。

 その覚え方が 語呂合わせでもいいからないかなとネットをさがしたのですが 見つかりません。

 それで 僕が自分で考えてみました。

 光合成は 太陽の光で デンプンなどの有機物の他に酸素をだします。

 太陽の光で酸素が出るのです。陽光で酸素です。
 だから、「陽極から酸素」です。

 光合成は、太陽の光ではなくて、電灯の光でも 行われます。 でも、ここでは 太陽の光として 書きました。

 次は水素。水素は とてもよく燃える 気体です。 爆発的に燃えるので危険です。

 それで ボンベに入れて しっかりと 陰(かげ)のところに保存した方がいいですね。

 陰(かげ)に水素です。陰(イン)に水素。
 「陰極から水素」 です。

 どうでしょうか。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.