FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

沖縄県立高校推薦4人が入学内定
 きょう1月28日、県立高校推薦の結果通知がありました。

 セルフ塾からは4人の入学内定がありました。

 内定したのは、
球陽高校(国際英語) U原 K香・
読谷高校(普通) H嘉 A里・Y覇 S香・N根 M

 4人とも読谷中学3年生です。

球陽高校では、面接のほかに適性検査(国語・英語・数学)があります。
1か月ほど前から過去問題を解いて、対策しました。

 それがよかったのでしょうね。

 読谷高校では、特進クラスに進むには、3月に行われる一般入試も受けなければいけません。
 読谷高校入学が内定した3人とも特進クラス志望です。3月まで受験勉強が続きます。
 がんばってもらいたいです。

media-20140128 (1)

media-20140128.jpg
スポンサーサイト




「水素20cm³,酸素20cm³を化合させると,何が何10cm³残るか」
 中学2年の理科で

「水素20cm³,酸素20cm³を化合させると,何が何10cm³残るか」


という問題がよく出ます。

 分かればたいしたことのない問題ですが、気体ではイメージしにくからでしょうか、
戸惑う生徒が多いですね。

それで、、わかりやすい例を考えました。

くまのぬいぐるみをたくさん作ろうと思います。
目と鼻の部分はそれぞれ、目のボタン、鼻のボタンをぬいつけます。
1匹につき、目は2つ、鼻は1つ必要ですね。
いま目のボタンが10個あります。
鼻のボタンは何個必要ですか。
5個ですね。

次の問題
目のボタンが20個あります。
鼻のボタンも20個あります。
ぬいぐるみを作ると、何のボタンが何個あまりますか。

目のボタンが20個だと、鼻のボタンは10個でいいですね。
鼻のボタンが20-10で10個余るということになります。

「水素20cm³,酸素20cm³を化合させると,何が何10cm³残るか」
は、基本的にこれに似た問題です。
 同じような問題だと分かれば、気体の問題もできるのではないでしょうか。

まだ、生徒にそれで教えたことはありません。
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.