FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

英語検定、 3級(2次:最終)2人全員合格
 2月23日(日)に行われた英検3級2次試験(面接)の合否発表があり、セルフ塾から受けた2人全員が合格しました。

合格したのは次の2人です。

3級[1次] S吉 K喜(中2)・M田 S令(中2)

 セルフ塾では、検定日の1週間足らずの期間でしたが、面接の練習をしました。初日はとても合格できる状態ではありませんでしたが、あとではだいぶ上手になり、合格できるだろうというところまで延びました。

DSC_0355.jpg
スポンサーサイト




クメノサクラ の花見に
今日は本部町の 伊豆見に行き クメノサクラの花見をしました。

沖縄で普通に見られる桜は、ヒカンザクラ(緋寒桜)で、 1月から2月にかけて咲きます。かなり濃い赤い色をしています。 その花見はすでに終わりました。

クメノサクラは、 このヒカンザクラとは 大分違う桜です。
最近、クメノサクラのことを知り、見たいと思っていたら、本部町の伊豆見にあるとの情報を得たので、出かけました。

翌咲いています。 いまが見頃という感じ。

伊豆見の公民館の近くの 階段にそって 何本も植えられています。
sakura1.jpg

sakura2_20140312004643f80.jpg

白い綺麗な花です。 沖縄の 桜は散る時に、 花全体が落ちます。 しかし このクメノサクラは ソメイヨシノのように、 花びらがちらちら散るとのこと。 その散る様子を見ることができませんでしたが、落ちている花びらを見ると 花びらが1枚1枚分かれています。 たぶんひらひらと散るのが見られるのでしょう。

この桜は 平成23年3月に植樹されたようです。 だからちょうど満3年。丈は2メートルほどで、まだ小さいです。 これが大きな木になると見事でしょう。

しばらく 車を走らせると 「クメノサクラ」の表示が道に立てかけられています。
それに従って左折して、少し坂を登ると駐車場があり、 そこにたくさんの クメノサクラがありました。
sakura3.jpg

ここには見物客も 10人ほどいます。 みかんなど も売られていました。

鉢植えの クメノサクラもありましたが、4000円以上 するので買いませんでした。

さて 最近名護市の名桜大学に河津桜が100本ほど植えられているとの情報を得ました。

その花は長い間咲いていて、 3月にも咲いているそうです。

それで帰りに 名桜大学に寄りました。図書館にいる女子学生に桜の場所をたずねると、親切にも連れて行ってくれました。 図書館の裏手に ありました。

ただもう花はすっかり終わり、 葉桜になっています。
さくらんぼがたくさんついていました。

sakura4.jpg

sakura5.jpg

これが咲くとさぞ見事でしょうね。

クメノサクラの場所
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.