FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

3月26日(水曜日)に、セルフ塾合格祝い
今年も無事に高校受験、全員合格できました。

3月26日(水曜日)は、
午後5時30分から7時、セルフ塾小学生の部のがんばった会
午後7時15分から10時、セルフ塾、合格祝い
を行います。

在塾生は、もちろん、その日は出席すべき日です。

その他、卒業生の参加も歓迎いたします。
誘い合って、来てください。

いつものように、夕食をとるつもりでね。
レストラン残波苑の出張バイキング、その他の食事を準備しています。

差し入れ、大歓迎です。
でも、手ぶらでも、堂々と来てもいいですよ。

多くの人の参加を待っています。
スポンサーサイト




Yoji著「ひとりで学べる算数 小学3年生」にAmazonカスタマーレビュー
Yoji著「ひとりで学べる算数 小学3年生」にAmazonカスタマーレビューがつきました。

いろいろ使い方があるのですね。
うれしいです。

5つ星のうち 5.0 非常に良い教材です。, 2014/3/15
By 海猿
レビュー対象商品: ひとりで学べる算数 小学3年生 (朝日小学生新聞の学習シリーズ) (単行本(ソフトカバー))

スモール学習の名の通り、簡単な設問から、徐々に難しくなっていきますが、解らなければ、その単元の最初に戻って行けば必ずわかるようになっています。

今は娘に(今年から中学ですが)入学までに小学校3年生から6年生までを、ページ数を決めてやらせています。(1日14ページという超ハードスケジュールですが、なんとかクリアーしています。)

算数は、積み重ねですから、解らなければわかる所まで戻るしかありません。そのため、あえて小学校3年生まで戻らせました。

使い方ですが、音声は聞かなくても出来ますが、かなり学年を下げて始めた場合、単元の説明をきちんと読まずに、問題に直ぐに取り掛かってしまいがちです。

ステップ学習ですので徐々に難易度は上がって行きます。そのため、単元ごとで、太字で書かれたまとめの箇所は、きちんと

読ませて、理解をさせることが、重要と思います。また解らなければ、質問を何度も声を出して読ませることと、前のページに戻る訓練をつけさせると良いと感じます。

算数嫌いには最適な教材と思います。

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.