FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

子供へ勉強を教えるには、まず、自分自身が理解しないといけないと、仲松さんの本を
平山めぐみさんから、またうれしいメールが届きました。

もうずいぶん前の話になります。

行きつけの美容院の担当の方(Mさん)のお子様の勉強が思うように進まないと悩んでいたので、仲松さんの本を勧めました。

そして、数ヶ月後、再び美容院へ行くと、Mさんからびっくりするような話を聞きました。

それは、Mさんのお客様に、塾講師の方がいらして、その方も仲松さんの本で、ご自身が勉強なさってると話をうかがいました。

子供へ勉強を教えるには、まず、しっかりひとつひとつ問題をおさえて、自分自身が理解しないといけないと、たくさんあるテキストの中から、仲松さんの本を手にされて、今まで以上に、勉強をして努力してるというのです。

私はこの話に、すごく心から感動しました。

私自身、子供の頃は勉強嫌いで、全く勉強をしませんでしたが、この年になって、学ぶ事の面白さを仲松さんに教えてもらいました。

いくつになっても、この想いは大切にしようと思います。



 平山さまが書かれているように、たくさんある本の中からぼくの本を選んでくれたのは、うれしいですね。

 それも塾講師の方が自分で勉強するために、お買いになったというのは、またうれしいです。

 塾講師は目も肥えているのですから、そういう人の目にとまったのはいいですね。

 そして、平山さんが、そのお知り合いのMさんにぼくの本をお勧めになった というのも、ありがたいです。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.