FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

数学検定準2級合格のために
次の質問メールをいただきました。 ありがとうございます。

名前:chino
タイトル:はじめまして。
ホスト:z223.61-115-84.ppp.wakwak.ne.jp
********************
数学検定で検索して拝見いたしました。
子どもが小学生で準2級チャレンジですが、2次に2回落ちています。
どうしても小学生の間に準2まで合格したいといいます。
私もすっかり数学は忘れてしまい、完全に子どもの独学なので、
どこをとりこぼしているのかわかりません。
2回目の結果については、まだ詳細がわからないのですが,
最初に受けた2次は、5,6,7,9と後半の問題をミスしていました。
2次に合格するために、必要な勉強、身に着けるべき要素など
教えていただけましたら幸いです。



お答えいたしますが、 その前に僕の立場を 簡単に書いておきます。

僕の指導によって数学検定 準2級 2次に合格した人はいません。 準2級1次に合格した生徒が一人いるだけです。

基本的に 数学検定準2級の受検をすすめなかったからです。

準2級は高校1年生レベルです。セルフ塾は、中学生までです。
塾では 高校入試に合格することが絶対条件になります。 準2級の学力は必要ないので、それをすすめませんでした。

準2級 1次に合格したKくん(中3)の場合、 1~ 2週間程度指導しただけです。
まったく 高校の数学を勉強しなかった割にはよく頑張ったとおもっています。

そういう立場ですが、 これまで、漢字検定、英語検定、 そして数学検定3級までの指導の 経験から、参考になると思い、お答えすることにします。

まず 自分が受けた問題がまだ手元にあるのでしたら、不正解になった問題を解答をみながら、理解するようにしてください。

次は、過去問題をたくさんと解いてみることです。

過去問題は書店で市販されています。



予想問題ではなく 過去問題がいいです

そして、自分なりにまず解いて、解答し、 不正解だったら、解答を見て理解するようにします。
解答を見ても理解できない場合には、 参考書などでこのところをきちんと学んで、理解して進めます。

過去問題を 数多く解くようにしてください。書店の店頭で販売されている過去問題が終わったら、Amazon などで さらにさかのぼった古本が手にいれてください。

できるだけ 過去問題を遡ってやってください。

そのうちにどのような問題が出題されるのか、分かってきます。

まだ十分でないと思ったら、自分の弱点とするところを市販されている問題集にある 類題をたくさん解きます。

小学生で準2級にチャレンジするのですから、数学的カンがいい子だと思います。

過去問題を中心とした勉強をすれば必ず、合格できると思っています。

数学検定は2次試験(応用)であったにしても、変な問題はなく、 結構素直な問題だったように思います。
スポンサーサイト



Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.